マツダ - 中古車

マツダの中古車登録台数 14,801

マツダ株式会社は、1920年に東洋コルク工業株式会社というコルクを生産する会社から始まった。その後、東洋工業株式会社に社名を改称し、工作機械の製作、3輪・4輪トラックの生産を経て、軽自動車やセダンの生産へと至る。現在の社名へと変更したのは1984年である。マツダの特徴といえる技術が「SKYACTIV TECHNOLOGY」。自動車のエンジンなどの基本性能となる技術を改めてゼロから見直し、エンジン効率の向上や低燃費化、車体の軽量化などを実現。高い走行性能・安全性を確保し、環境にも配慮した自動車を生産している。主な生産車種は、コンパクト、セダン、SUV、スポーツ、ミニバン、軽自動車などである。中古車市場では、ミニバン系のプレマシーやMPV、スポーツタイプのアクセラスポーツやロードスター、コンパクトタイプのデミオに人気が集まっている。

車名から探す - マツダの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ハ行

マ行

ラ行

その他

ニュース - マツダ

マツダ デミオ と アクセラ の運転席リコール、米国の17万台に拡大
マツダ デミオ と アクセラ の運転席リコール、米国の17万台に拡大
マツダが2月9日、国土交通省に届け出た『デミオ』などのリコール(回収・無償修理)。このリコールが、米国に拡大した。
マツダ ロードスター、米国で2017年型…安全装備が充実
マツダ ロードスター、米国で2017年型…安全装備が充実
マツダの米国法人、北米マツダは2月上旬、『MX-5ミアータ』(日本名:『ロードスター』)の2017年モデルを発表した。

試乗レポート - マツダ

【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人
【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人
スタイリングを見て個人的に連想したのはBMW『3シリーズ』あたり。変化感より進化感を持ち味に仕上げられた新型は、しとやかに洗練度を高めた…そんな印象だ...
【マツダ デミオ 試乗】マツダ車の買い時「今でしょ」と言えぬもどかしさ…中村孝仁
【マツダ デミオ 試乗】マツダ車の買い時「今でしょ」と言えぬもどかしさ…中村孝仁
2014年にデビューしてその年のカーオブザイヤーを獲得したマツダ『デミオ』。近年の日本では初となるコンパクトクリーンディーゼル搭載車をラインナップする...