カワサキ KLX230

カワサキ KLX230の画像

カワサキ KLX230 概要

KLX230は、KLX250の生産終了とKLX125の日本国内販売停止(2016年)以来、3年ぶりのカワサキの公道用オフロードトレールだった。インドネシア、欧州に続いて、2019年10月から日本でも販売開始。搭載するエンジンは、排気量232ccの4スト単気筒ユニットで、空冷でOHC2バルブ。かつて「闘う、4スト」の異名をとったKLX250(水冷・DOHC)とは異なっていた。セミダブルクレードル形式のペリメターフレーム、ミッションは6段リターン式、ブレーキは前後とも油圧ディスク式で、フロントフォークは正立式。誰もが気軽に楽しめるオンオフスポーツモデルだった。

車種名 カワサキ KLX230
メーカー希望小売価格 450,000円(税込)
販売開始年月 2019年10月
総排気量 232cc
型式 空冷4ストローク・単気筒SOHC 2バルブ
全長×全幅×全高 2105×835×1165mm
車両重量 134kg
定地燃費 38km/L(定地走行 60km/h)
関連サービス
中古バイクランキング
バイクカタログランキング
goo 自動車&バイク
トップ
バイク
バイクショップ
バイクカタログ
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
バイクQ&A
サイトマップ