スズキ イントルーダークラシック

スズキ イントルーダークラシックの画像

スズキ イントルーダークラシック 概要

1655mmという長いホイールベース、45度のシリンダー挟み角を持つ水冷4サイクルOHC4バルブV型2気筒エンジン。なにより、フットボードスタイルのステップとワイドなハンドルバー、そして座面が大きく、低く構えたシートが作るポジションは、おおらかでクラシックという呼称からイメージを膨らませたものズバリだ。カバー付のフロントフォークと、リンク式としたリヤリジット風スイングアームのデザインもクルーザーらしい。また、メンテナンスフリーを狙い、シャフトドライブを採用する。

車種名 スズキ イントルーダークラシック
メーカー希望小売価格 698,000円(税込)
販売開始年月 2001年3月
総排気量 399cc
型式 水冷・4サイクル・V型2気筒・SOHC・4バルブ
全長×全幅×全高 2510×985×1100mm
車両重量
定地燃費 36.0km/L(定地走行 60km/h)

スズキ イントルーダークラシック 関連モデル

  • グレード名
  • 排気量
  • 年式
中古バイクランキング
カーライフ注目情報
バイクカタログランキング
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ