ヤマハ XSR900

ヤマハ XSR900の画像

ヤマハ XSR900 概要

ライダーのスロットル操作に対しリニアな反応を示す「クロスプレーンコンセプト」をベースに開発された水冷直列3気筒845ccのエンジンを搭載したMT-09。その基本性能はそのままに、レトロな外観を与えられたロードスポーツモデルとして登場したのがXSR900だった。2018年モデルはヘリテイジスポーツモデルをイメージしたレッドを採用。ブラックとマットグレーは継続販売。メーカーリリースは、このようなカラーチェンジという内容ながら、車両とエンジンの型式が変更され(平成28年排出ガス規制対応)、出力や燃費も変わっている。

車種名 ヤマハ XSR900
メーカー希望小売価格 965,000円(税込)
販売開始年月 2017年11月
総排気量 845cc
型式 水冷4ストローク・並列3気筒DOHC・4バルブ
全長×全幅×全高 2075×815×1140mm
車両重量 195kg
定地燃費 29.4km/L(定地走行 60km/h)

ヤマハ XSR900 関連モデル

関連サービス
中古バイクランキング
バイクカタログランキング
goo 自動車&バイク
トップ
バイク
バイクショップ
バイクカタログ
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
バイクQ&A
サイトマップ