2017年12月9日 更新

憧れの最高級ミニバン、トヨタヴェルファイアの燃費は?ハイブリッドや4WD、グレード別にリサーチ!

トヨタヴェルファイアの燃費をご紹介します。ハイブリッド車や4WD車、2.4、2.5、3.5等グレード別の実燃費情報も細かくリサーチしました。燃費を取るか、走りを取るか、あなたはどっち?

6,238 views

アグレッシヴなデザインの憧れの最高級ミニバン、グレード別の気になる燃費を徹底調査!

日本で進化を遂げたミニバン。一言でミニバンと言っても色々なタイプがありますが、Lサイズミニバンの中で不動の人気を誇るのがこのヴェルファイアです。高級外車やSUV、スポーツカーなど、走りに特化した車に乗り慣れている層をも虜にするその魅力や燃費性能を詳しくご紹介していきたいと思います。
ヴェルファイアは2015年1月にフルモデルチェンジを行い、走行性能においてはリアの足周りにダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用しました。小難しい言葉を聞いてもわかりにくいと思いますのでわかりやすく説明すると【ミニバンなのにクラウンの足回りを採用し、走行性能が格段に向上し、上質な走りが実現した】ということです。これはベースグレードとなる「2.5X」から「特別仕様車GOLDEN EYES」、そしてハイブリッドモデルにも採用されています。
気になるグレード毎の燃費は、もちろんLサイズミニバンという2トンの車ですのでコンパクトカーと燃費を比較するわけにはいきませんが、この車格の車としてはかなり良い方で、ガソリン車で9~13 km/Lという燃費を実現しています。
気になるグレードですが、ベースとなるのが「X」系といわれるものです。
 (66932)

この「X」にクルーズコントロールなどの機能が追加されたものが「V」系といわれる上位グレード。
 (66933)

さらにフロントバンパーや、リヤバンパー、サイドマッドガードなどの【エアロパーツ】を充実させたグレードが「Z」系。特別仕様車の”GOLDEN EYES”は「Z」グレードの最上位モデルです。
 (66931)

エアロなどの外装ではなく上質な内装などの乗り心地を充実させたモデルが「エグゼクティブラウンジ」といわれる最上級グレードになっています。
 (66930)

■2.5リッター(Xモデル/Vモデル/Zモデル)

4WD (実燃費12.4km/L)
FF (実燃費11.6km/L)

■3.5リッター(VLモデル/ZLモデル/エグゼクティブラウンジモデル)

4WD (実燃費9.3km/L)
FF(実燃費 9.5km/L)

■ハイブリッドモデル(Xモデル/Vモデル/ZRモデル/エグゼクティブラウンジモデル)

4WD ハイブリッド (実燃費18.4~19.4km/L)
ラインナップが多く選ぶのに困ってしまいそうです。

2.5リッタ-と3.5リッター、どちらを選ぶ?気になる燃費や走行性能は?

2.5リッターを買うか、3.5リッターを買うか、正直迷われる方も多いと思います。ヴェルファイアはLサイズの車体なので、今までハイパワー車に乗り慣れてきた方は特に迷うのではないでしょうか。かくいう筆者も実は、迷った一人。都内某所のネッツトヨタで担当さんに何度も質問したり、試乗してみたり、ヴェルファイア乗りに感想を聞いたりしました。
まず筆者が一番気になったのは、下取りに有利なのはどちらの車かということです。値引きと同じくらい重要になるのが下取り金額。もちろん、その時の景気や車種毎の人気もあるため一概に言えないのですが、やはり有利なことに越したことはないと思い質問をしたところ、担当さんいわく2.5リッターの方が若干有利とのこと。やはり、今の時代はエコブームなんですね。
thinkstock (66936)
では、2.5リッターにするか?と都内を、首都高も含めて試乗させてもらいました。大人3人で首都高やディーラーの近くを回る分には2.5リッターで何の不足もありません!思った以上にパワーがあります。しかも下取り条件もいいので、街乗りメインで特にハイパワーにこだわりの無い方は2.5リッターがオススメなのではと思います。
もちろん、人によって乗り方は色々。「キャンプ道具を乗せて走るんだ」「釣具がいっぱい乗るんだ」「今までハイパワー車ばかり乗ってきたんだ」という方もいらっしゃることでしょう。同ちなみに筆者は根っからの車好き、しかもどっちかというとエコカーより“エゴカー”が好きな人間なので、「荷物が乗って重くなったり、フル加速する時に2.5だとパワー不足を感じるんだよね。もう、フル加速すると2.5だと燃費が極端に悪くなるんだよ」という友人の助言が気になってたまりません。

結果、どちらを買ったかというと推して知るべし3.5リッターです。2.5リッターの友人と高速で並走すると、もちろん乗せている荷物が共に重く、かつアクセルを共に踏み込んだということもありますが、燃費の良さは3.5リッターの圧倒的勝利。そんな3.5リッターでもフルフルのキャンプ道具を乗せて6人乗りで山道を上ると、あっという間にガゾリンが減っていきます。結局はどういうシーンで、どんな使い方をするかです。シーンによっては”エゴカー”の方がエコになることも。そこが車の面白いところですね。
thinkstock (66935)

値下がりしないことで有名な特別仕様車GOLDEN EYES、その魅力とは

そして、ヴェルファイア乗りなら一度は憧れる特別仕様車GOLDEN EYESにも触れないわけにはいきません。このGOLDEN EYESはかっこいいだけではありません。もう一つの魅力は値下がりしにくいこと。あくまで筆者が話した担当さんの話ですが、通常のものだと下取りは保証できませんが、GOLDEN EYESの2.5リッターならある程度保証できます!と断言するくらいには人気の車種です。

なんといっても名前の由来となったヘッドライトのゴールドメッキは、視線で威嚇してくるようにも感じられます。各パーツに使われているダークメッキも威圧感抜群です。ただ、筆者として2つほど納得がいかない点が。もちろんこれは、あくまで個人的な意見なのですが、サンルーフの仕様がないことと、専用シートがクロコ調柄合成皮シートであること。通常の革シートの方が好みだなと感じました。
 (66937)

まとめ

予算に十分な余裕があり、上質さを選ぶなら「エグゼクティブラウンジ」。見た目はもちろん、空力からくるスポーティな走りを選ぶなら「Z」系。あとは予算次第でどのグレードや排気量にするかといったところでしょうか。ご自身だけでなく、ご家族も含めて車に何を求めるのか。ぴったりの1台を探してみてください。
(佐藤沙雪)
出典元:e燃費(2017年9月15日時点、直近90日間のデータ集計値)
URL:https://e-nenpi.com/enenpi/carname/1097
   https://e-nenpi.com/enenpi/carname/1615

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタのセダン「カローラアクシオ」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタのセダン「カローラアクシオ」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタの人気セダン「カローラアクシオ」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめて掲載しています。 これからカローラアクシオの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 256 views
ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダのコンパクト4ドアセダン「グレイス」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからグレイスの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,389 views
スバルの軽自動車「R2」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

スバルの軽自動車「R2」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

現在は生産終了となってしまったスバルの軽自動車「R2」の中古価格の相場や特徴・燃費をまとめてみました。 これからR2の購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,802 views
街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

SUVを探しているなら、スバルの「XV」はいかがでしょうか。XVは同じくスバルからリリースされている名車「インプレッサ」のクロスカントリーSUVバージョンの車です。XVならば街乗りもアウトドアも問題なくこなせる性能を持っており、しかもインプレッサから連なるかっこよさも健在です。きっと、あなたのお気に入りの一台になってくれるでしょう。今回はスバルのXVの性能とその魅力について解説します。
goo自動車&バイク | 2,390 views
トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタ人気ミニバン ヴェルファイア。中古で買うなら初代?現行?

トヨタのヴェルファイアはアルファードと並んで同社が提供するミニバンの最上級ランクに位置づけられている名車です。兄弟者として位置づけられているアルファードとはまた違ったデザインに魅力を覚えているユーザーも多いのではないでしょうか。ヴェルファイアはかっこいいだけではなく性能もしっかりしているため、極上のカーライフを演出してくれるでしょう。今回はヴェルファイアの中古車価格の特徴についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,572 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク