2016年5月1日 更新

一番安全なメーカーは? メーカー各社の自動ブレーキの特徴を調べてみた

車の安全装備として近年注目を集めているのが、障害物を検知して衝突を回避するシステム「自動ブレーキ機能」。メーカー各社が出している自動ブレーキについて、それぞれの特徴を解説しましょう。

21,061 views

トヨタ ~単眼カメラと赤外線レーダーの合わせ技

アクアやヴィッツ、ヴォクシーなど多くのトヨタ車に搭載されている自動ブレーキは、単眼カメラと赤外線レーダーを組み合わせたシステムです。カメラは人間の目のように広い視野で対象物を認識することができますが、悪天候や逆光のように不得意な場面もあるため、レーダーと組み合わせることでその弱点を補っています。また、同じトヨタ車でもプリウスやランドクルーザー、高級ブランドのレクサスなどでは、赤外線レーダーの代わりにより高度なミリ波レーダーを使用しており、自動車のランクによってシステムの精度が異なるようです。
プリウス

via autos.goo.ne.jp
プリウス

ホンダ ~ランクによって性能が異なる

ホンダの自動車も、ランクによって自動ブレーキのレベルが違います。ホンダを代表するファミリーカーのステップワゴンなどでは、ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせたシステムなので、最も安全性が高いと言えるでしょう。一方、アコードハイブリッドなどではミリ波レーダーのみのシステムなので、歩行者などの検知はできません。また、N-BOXなどでは赤外線レーザーのみなので、上位のモデルに比べて安全性は劣ります。
ステップワゴン

via autos.goo.ne.jp
ステップワゴン

日産・マツダ ~高性能な単一システムが魅力だが弱点も

日産のスカイラインには、従来のミリ波レーダーより高性能な新型ミリ波レーダーを使用した自動ブレーキシステムが搭載されています。同じく日産のシーマやエルグランドなどに使用されているのは、従来のミリ波レーダーです。また、ノートやセレナでは単眼カメラのみ、日産のデイズルークスやマツダのCX-3などでは赤外線レーダーのみと、日産もマツダもモデルによって搭載するシステムを変えています。しかし、どれも一つのシステムのみの使用なので、弱点が存在するようです。
スカイライン

via autos.goo.ne.jp
スカイライン
CX-3

スバル ~「アイサイト」の安全性についてはお墨付き!

スバルの安全装備「アイサイト」に搭載されているのは、二つのカメラ(ステレオカメラ)による自動ブレーキシステムです。スバルはレーダーを使用しないカメラのみのシステムでありながら、JNCAP予防安全性能評価で他を圧倒するスコアをマークしているので、安全性能は高いと言えるでしょう。
レガシィ

via autos.goo.ne.jp
レガシィ

スズキ ~コンパクトカーにもしっかり搭載

スズキのスペーシアなども、アイサイトと同じくステレオカメラ方式の自動ブレーキシステムです。ただしスズキもモデルによってシステムが異なり、ワゴンRやハスラーなどは赤外線レーダーのみ、ソリオなどはミリ波レーダーのみのシステムとなっています。
スペーシア

via autos.goo.ne.jp
スペーシア

ダイハツ ~パワーアップした「スマートアシスト2」にお任せ!

ダイハツのミライースやウェイクなどは、赤外線レーザーのみの自動ブレーキなので若干の不安がありました。しかし、ムーブやタントなどに新しく搭載されているのは、改良された安全システム「スマートアシスト2」です。このスマートアシスト2は、赤外線レーザーに加え、単眼カメラにより弱点を補い、後方にはソナーセンサーを設置して安全性を高めています。
ムーブ

via autos.goo.ne.jp
ムーブ
メーカー各社はそれぞれ独自に技術を磨いているようですが、やはりコストの関係もあり、モデルによって変えているところが多いようです。同じ自動ブレーキのシステムにも、方式によって得手不得手がありますから、自動車を購入の際はこの辺りもしっかり考慮した方が良さそうです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 23,285 views
いつかはスポーツカーを!500万円以下で買えるスポーツカーまとめ

いつかはスポーツカーを!500万円以下で買えるスポーツカーまとめ

車に興味があれば、誰しも一度くらいはスポーツカーに憧れを抱いた経験があるのではないでしょうか? エコ志向の高まった現在では以前ほどの人気はありませんが、「走る」という単純な目的を楽しむ為に、スポーツカーは存在し続けています。今回は500万円以下の条件で買えるスポーツカーを幾つかピックアップしました!
goo自動車&バイク | 12,065 views
200~300万で買えるコンパクトSUV一覧

200~300万で買えるコンパクトSUV一覧

いまやSUVは百花繚乱。軽自動車からベントレーまでSUVを作っています。そのなかでも200~300万円という縛りでコンパクトSUVを選んでみたいと思います。コンパクトの定義が難しいですが、Cセグメント程度の4600㎜前後の全長と2L以下の排気量としたいと思います。
goo自動車&バイク | 10,936 views
近所の買い物に便利!コンパクトカーまとめ

近所の買い物に便利!コンパクトカーまとめ

軽自動車に次ぐ取り回しの良さと、軽自動車よりも余裕と安定力のある走行性能が人気のコンパクトカー。カタログ燃費と実燃費の差が少ないケースも多く、車両価格についてもハイグレードの軽自動車よりも逆に安価であり、経済性でも優等生。今回は、そんなコンパクトカーを比較していきたいと思います。
goo自動車&バイク | 4,213 views
日本車ならこれで決まり!メーカー別車種ランキング

日本車ならこれで決まり!メーカー別車種ランキング

世界的にも高品質な車を生産している日本車メーカー。現在、どんな車に人気が集まっているのかを調べてみました。今回は新車が発売されるたびに注目される重要ポイント・低燃費の車について、国内主要メーカー3社のおすすめ車種をランキングでご紹介します。※国産車の1年以内の新型車で、実際に燃費のよかったモデルをランキング形式で紹介しています。
goo自動車&バイク | 3,929 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク