2016年10月27日 更新

ガス欠時の対処法5つ ガソリンが無くなっても慌てない!

ガソリン車、ディーゼル車ともに燃料がなくなると走れません。ハイブリッドでもプリウスのようなストロングハイブリッドモデルもバッテリーを使い切ってしまえば、ガソリン車同様燃料がなければ発電することもできず、走行はできなくなってしまいます。では、ガス欠になったらどうすればよいかについて考えてみましょう。

6,516 views
gettyimages (56483)

1.給油警告灯が点灯しても慌てない

日ごろから、自分の車の実燃費をトリップメーターと給油量で計測しておくことが肝心ですが、給油警告灯が点灯した時点で車種によりますが、5~10Lくらいの燃料が残っています。1Lで10km走る車であれば、50kmは移動できます。ただし、平坦な道で渋滞がないことが前提となるので、まずは闇雲に走り回ってガソリンスタンドを探すより、一旦停車して移動可能なエリアにガソリンスタンドがあるか確認をしましょう。
運悪く、給油可能なエリアにガソリンスタンドがない場合は、通行の妨げにならない場所に停車し、救援を待つ準備をするべきです。道の真ん中に止まってしまうのは、二次災害の危険もあり、避けるべきです。また、高速道路上の場合、次のサービスエリアなどに到達できないと判断された場合は、高速道路を降りた方が無難です。高速道路上で救援を待つ、また救援行為を行うことは非常に危険です。
gettyimages (54102)

2.ガス欠状態での走行は危険!むやみに車を走らせないこと

また、ガス欠時はカーブや坂道、加速時など車両が傾くと、ポンプが燃料を吸えず、加速時などでは、エンジンの回転上昇が頭打ちになり、途中で息つきが発生します。この段階になったら車にも不具合が出てしまうため、見える範囲にガソリンスタンドがある場合以外は移動は諦め、ただちに通行の妨げにならない場所に車を止めましょう。
エンジンが止まってしまうと、走る以外の基本動作であるブレーキの倍力装置(ブースター)がきかず、ブレーキの踏み込みに力が必要で、パワステもきかなくなるので注意が必要です。ガソリンはシリンダ内で燃焼して、エネルギーを起こすことと同時に揮発することで熱を奪う役割も担っています。特に理想の空気と燃料の割合よりも空気の量が多い状態で燃焼させることは、燃焼温度が上がることになるのでエンジンにダメージが及ぶ可能性があります。
gettyimages (54101)

3.近くにスタンドがなければJAFや保険のロードサービスへ電話

もしガソリンスタンドまで歩いて行けるようであれば、ガソリンスタンドで携行缶を借りて給油する方法もあります。ただ、最近はセルフのスタンドも増えてきており、携行缶が用意されていない場合もあります。また、携行缶をご自身がもっている場合でも、セルフスタンドで携行缶に自分で入れるのは法律で禁止されているので、気を付けましょう。また、小型車であれば携行缶で運ぶ程度の燃料5L程度でも燃料ポンプが吸えますが、大型車ですと5L程度では燃料ポンプが吸えない場合もあります。最近は、保険のロードサービスも充実しているので、JAFや保険のロードサービスを呼べば、すぐに燃料を入れてくれるでしょう。
thinkstock (54974)

4.ディーゼル車のガス欠の場合は燃料フィードポンプを操作

最近のクリーンディーゼル乗用車はまず問題はないと思いますが、以前のディーゼル車では、特別な作業が必要となります。ディーゼル車はガソリン車と比べても高圧な燃料噴射インジェクタを使用しています。一度ガス欠を起こし、インジェクタが空打ちしてしまうと燃料タンクからエンジンまでの燃料ラインに残っている空気を追い出さなければなりません。ボンネットを開けエンジン吸気側についている押しボタンが、燃料フィードポンプです。給油後、このポンプを数回手で手ごたえ(重くなる)があるまで、押します。最近のディーゼル車は、この作業を自動で行うオートフィード機能がついていますが、取り扱い説明書を参照してください。
gettyimages (54106)

5.救援が来られない場合はけん引してもらう

けん引してもらう場合は、非けん引車よりも大きく重量のある車に依頼をするのが基本です。けん引車が非けん引車より軽量だった場合、ボディに深刻なダメージが及ぶ可能性があります。また、けん引ロープは、クッション性のあるものを使用した方が、ボディに及ぶ影響は少ないです。お互いのけん引フックにけん引ロープをかけ走行するだけなのですが、この時、非けん引車、けん引車、ロープの長さを合わせた全長は25m以内とすることが定められたいます。一般車は全長が5m前後なので、ロープの長さは、15m以内ということなのですが、実際のけん引の際は5m程度に収めるのがよいでしょう。また、けん引ロープには、白で30cm幅のけん引布をつけることも定められています。けん引時には、ギアをニュートラルに入れるのですが、パワステはきかず、ブレーキも通常の踏力では効かないので、注意が必要です。また、電子制御式の4WD車などは、重大な故障につながりかねないので、取り扱い説明書をよく読んで対処しましょう。
gettyimages (54109)
ちなみに高速道路でガス欠で止まると、整備不良となります。また、万一停止した場合、三角掲示板がないことも違反となります。普段から給油量、トリップメーターでの実燃費の計測をし、残量で走れる量を推測できるようにしておきましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンパクトカーは燃費で選ぶ?低燃費車5選

コンパクトカーは燃費で選ぶ?低燃費車5選

コンパクトカーは、ボディーサイズや小回りの良さで、狭い道や駐車場でも運転しやすいという利点があります。ほかにも大きなポイントとして低燃費であるという点も。近年、燃費の良いコンパクトカーは人気です。今回は、低燃費のおすすめのコンパクトカーをご紹介します。新車を買うときの参考にしてくださいね。
goo自動車&バイク | 3,932 views
なぜ冬の寒い時期にエンジンがかからないの?バッテリーの問題や対処法

なぜ冬の寒い時期にエンジンがかからないの?バッテリーの問題や対処法

冬の寒い時期になぜかエンジンがかかりにくく、セルだけが回る症状が怒ることがあります。こうした事態がなぜ起こってしまうのか?冬だからこそ注意したいバッテリーやプラグの基礎知識をお伝えします。
goo自動車&バイク | 5,021 views
ディーゼル車ってどんな車?ガソリン車との違いを徹底検証!人気車種5選も紹介!

ディーゼル車ってどんな車?ガソリン車との違いを徹底検証!人気車種5選も紹介!

ディーゼル車とはどんな車?ガソリン車との違いからメリットまでを調べました。併せておすすめのディーゼル車もご紹介します!
goo自動車&バイク | 11,502 views
車の寿命、目安ってあるの?エンジンや走行距離との関係は?

車の寿命、目安ってあるの?エンジンや走行距離との関係は?

車を購入する場合、特に中古車の場合はあと何年乗れるのかが気になりますよね。車のエンジンの寿命、走行距離の目安など、購入前に誰しもが知りたいポイントを詳しく解説します。
goo自動車&バイク | 39,075 views
燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

ラグジュアリーな乗り心地を優先するならセダン。しかし、そのパワーと引き換えに、コンパクトカーと比べると燃費が落ちてしまうのが辛いところ。そんなセダンの中でもコンパクトカーにもひけをとらない燃費の良い車について、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 39,675 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク