2017年4月11日 更新

安く買いたい人必見! 新車の値引き交渉術

新車の値引き交渉術やコツは?安く購入できるおすすめの方法や時期についてご紹介します。また気になる値引き率の限界ってどのくらい?「急いては事を仕損じる」それは新車の値引きだって同じです。

1,207 views
thinkstock (62816)
今や車は値引いて買うのが当たり前。少しでも安く買いたい、というのが消費者の心理ですから当然ですよね。しかし当然になっているからこそ、普通の値引き額で満足してしまってはむしろ損してしまいます。他の人はもっと安く買っているかもしれませんから……。そこで今回は、普通以上の値引きを見込めるような交渉タイミングやコツについてお教えします。値引き交渉に大きな影響を与える納車時期や値引き率の限界なども併せて紹介しますので、参考にしてみてください。

新車を買おうを思ったらまずは下取り価格を調べよう

もし今乗っている車からの乗り換えを考えているのなら、まずは今乗っている車の下取り適正価格を調べましょう。ここで覚えておきたいのは、基本的にディーラーの下取り価格は買い取り専門店のものより安いことがほとんどということです。そうでなければ買い取り専門店の存在意義がなくなってしまいますからね。なので下取りには出さずに、専門店に買い取ってもらう方が得といるでしょう。しかしディーラーから「うちで下取りに出してもらえれば、新車価格から値引きします」というような提案を受けた場合は別です。トータルでどちらがお得なのかを考えてから決めましょう。
またこれから購入する予定の車の下取り価格も調べておきたいところ。数年後に価値がどれくらいあるかは値引き交渉の材料になりますし、また残価設定型を使うか普通のローンにするか等、ローンの組み方にも影響が出てきます。

行ったその日に決めては駄目!

gettyimages (62147)
実際にお店に行って車を見てしまうと、欲しい気持ちにブレーキが効かなくなり、すぐさま契約をしたくなるかもしれません。試乗をさせてもらってその車に惚れてしまった時などは、その場で実印を取りに帰りたくなることも……。しかし、そこはグッと我慢しましょう。今後のためにも、まずは担当の営業さんと仲良くなるのが先決です。そうして関係性を築いていく中で値引き交渉をすると、意外とすんなり希望の値引き額まで値引きしてもらえることもあるのです。
また同じくらいの価格帯、サイズのライバル車種をきめて、そちらと迷っている旨を伝えるのも有効です。実際に二つのお店に交互に行って、値引き合戦になってくれれば予想以上のところまで価格が下がることも。またそういったライバル車種が見つからない場合、同じ車種を違うお店で見積もりを取るのも有効です。ただこの場合はそのお店同士の経営元が同じではないか注意しましょう。同一地域で同じメーカーを扱っているとなると、経営元が同じ場合が多くあり、その場合には店舗間で情報の共有がされているので値引き合戦になりません。
ライバル車種にせよ同一車種にせよ、あまり露骨な値引き交渉は営業担当者の心象を損ねるだけです。この時の担当営業さんとは、購入後のアフターケアでも、場合によっては次の車の買い換えでもお世話になります。仲良くしておいた方がお互いに気持ちがいいのはもちろん、整備費用や次回購入時の値引きだって大きくなります。

狙い目は【3月】と【9月】納車で値引きを狙おう

車を“納車”するなら3月と9月がオススメ。その理由は販売店の決算がこの時期だからです。この時期に納車できればその期の業績に入れられるため、営業さんも何とかして契約してもらおうと頑張ります。その結果値引き額が大きくなったり、オプション品を無料で付けられたりするわけです。
ただここで気を付けなくてはならないのが、あくまで【決算月に納車】が出来なければ意味がないということ。新車では車が店舗にない場合がほとんどなので、輸送期間を考えて今期中の納車は無理だと判断したら、営業さんだってそこまで頑張らなくなります。また受注生産の車や人気車種を購入しようとしている場合、納車まで数か月待ちなんてこともざらにあります。この場合は三月に見積もりを出してもらったところで到底間に合うはずがありませんから、決算月による値引きは望めません。ただ販売店側もこの時期がかき入れ時になりますので、集客のために「今月中に契約すれば○○プレゼント!」のようなキャンペーンをやっていることがあります。
契約であれば納車時期は関係ありません。しかし何のためにキャンペーンをしているかと言えば集客のためで、なぜ集客をしているかと言えば今期中に納車してしまいたいからにほかなりません。今期中に納車できる車をガンガン営業されて、結局目当てとは違う車を契約してしまった、なんてことにならないように気を付けましょう。
thinkstock (62149)

まとめ

値引き交渉は、長くやればいいというものではありません。先ほども述べたように、営業担当者も人間です。気持ちのいい関係を築くことが大事です。値引き率の限界は30%ほどです。車種によっては20%が限界の事もありますので、営業さんの顔色を見つつ、粘るか妥結するかを決めて下さい。
もし、新車であれば特にこだわらない、だからとにかく安く乗りたい、という人には一つ裏ワザを。それは【未使用車】を狙うこと。中でも展示車両だった車は走行距離も新車と同じなのでかなり割安に購入できますよ。ただしボディカラーやオプションは展示車両のままなので、それでもいいという方はぜひ検討してみてくださいね。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

低燃費車はこれだ! コンパクトカー燃費ランキング

燃費のいいコンパクトカーを比較しランキング形式にてご案内します。低燃費のコンパクトカーが人気の理由とは?中古車のコンパクトカーはどんなものがあるのでしょうか。「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 42,333 views
燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費がいいと言われるハイブリッド車、その実態は?公式燃費ではなく「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。ガソリン車もですが、ハイブリッド車はカタログ記載の公式燃費と、特に市街地での実燃費に差がでやすいもの。今回は燃費向上の走り方のコツも伝授します。
goo自動車&バイク | 37,285 views
スズキハスラーの試乗レポート  スズキのお店で試乗してみた

スズキハスラーの試乗レポート  スズキのお店で試乗してみた

4WD、ターボなど人気車のあるスズキのハスラー。仕様によっては納車まで半年近くかかることもあったと言われる人気車です。今回は実際にスズキのお店に行き、試乗してきました。スズキのハスラーの試乗の感想も踏まえて、ハスラーの魅力をお伝えします。
goo自動車&バイク | 13,272 views
スズキジムニーの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

スズキジムニーの実燃費レポート スズキのお店で試乗してみた

ジープのラングラーと並び根強いファンの多いスズキのジムニー。そのオフロード走破性は大型の四輪オフロード車を超えるものがあります。シエラ、ランドベンチャー、ワイドなどジムニーの魅力を解説します。
goo自動車&バイク | 27,227 views
燃費のいい軽はこれだ! 軽自動車燃費ランキング

燃費のいい軽はこれだ! 軽自動車燃費ランキング

税金が安い、価格が手頃、低燃費など、維持費が安いことで人気の軽自動車。一昔前までは走行性能、居住性ともに決していいものではありませんでしたが、最近の軽自動車は違います。その中でも燃費のいい軽自動車について、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 24,149 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク