2016年6月27日 更新

CHAdeMO(チャデモ)充電器が国内6000台超え EV普及の課題は?

EV車の普及とともに、少しずつ目にすることが多くなってきたEV車用急速充電。日本ではチャデモという規格の充電器の設置箇所がついに6000を超えたとのこと。急速充電器の普及がEV普及のカギを握る!? ということで今回はチャデモにフォーカスを当てていきたいと思います。

1,064 views

チャデモ急速充電器設置箇所が国内6000超え

CHAdeMO(チャデモ)急速充電器の国内の設置箇所が6000を超えたようです。CHAdeMO Associationによれば2009年11月には日本で95箇所しかなかったのですが、この3年間でおよそ4倍近く増えていったとのこと。電気自動車が我々の生活の中にこの数年間で一気に馴染んだ感がありますが、そのことはこういったデータからも読み取れますね。なお、世界での合計設置箇所は2016年4月時点で11291件。およそ半数が日本に設置されているようです。
gettyimages (51106)

チャデモって何?

そもそもチャデモが何なのか知らない方もまだまだ多いかと思います。チャデモとは電気自動車向けの急速充電器のことです。日産のリーフをはじめとして、国産のEV車を中心にテスラ モデルSなどが対応しています。また、26か国、300以上の組織がチャデモ普及のためのCHAdeMO協議会に加盟しています。
gettyimages (51107)

2014年に国際標準規格として承認

この3年間で急速に設置箇所が増えたことは先述の通りです。その要因の一つに2014年にEV車の急速充電に用いられるDC充電方式の国際基準として認められたことが挙げられます。もちろん、日産 リーフや三菱のアウトランダーPHEV、テスラ モデルSといったベストセラー車種が対応していることもチャデモの設置数急増に大きく関わっています。
gettyimages (51109)

今後の普及について

国際基準として承認されたこともあり、今後もチャデモの設置箇所が世界中で増えていくことは間違いありません。しかしながら、この国際基準承認されている急速充電器はチャデモだけではないため油断は禁物です。欧州ではコンボという急速充電器の方式に投資しているメーカーや企業も多く、今後チャデモが急速充電器の主流となれるかは市場の判断に委ねられます。
gettyimages (51111)

EV車の未来はチャデモが握ってる?

チャデモかコンボか、急速充電器の覇権争いは今後どうなっていくのか想像がつきませんが、一つ言えることがあります。これからもっとEV車が世に広まっていき、一般のものとなっていくためには急速充電の施設が増えていくことが不可欠だということです。そして、リーフやテスラといったこの分野を牽引してきた車種がチャデモを採用しているわけですから、今後のEV車普及のカギはチャデモが握っていると言っても過言ではないでしょう。チャデモがコンボとの市場競争の中でさらに技術的向上がなされ、EV車をより我々にとって身近な存在にしてくれることを期待しましょう。
thinkstock (51115)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

電気自動車は不便? 普及しない理由は充電スタンドだけなのか

電気自動車は不便? 普及しない理由は充電スタンドだけなのか

電気自動車はなぜ普及しないのでしょうか? 充電時間や充電できるスタンドの場所に課題があるのでしょうか。電気自動車の買い時や将来について解説します。インフラも整ってきたので、これからが電気自動車の時代です。
goo自動車&バイク | 21,374 views
プリウスPHVがフルモデルチェンジ EV走行距離が従来型比2倍に

プリウスPHVがフルモデルチェンジ EV走行距離が従来型比2倍に

トヨタは、プリウスPHVをフルモデルチェンジし、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて2月15日に発売しました。
goo自動車&バイク編集部 | 4,601 views
新型「NOTE e-POWER」はハイブリッドとどう違う? 柳沢慎吾「やっちゃったね日産!」

新型「NOTE e-POWER」はハイブリッドとどう違う? 柳沢慎吾「やっちゃったね日産!」

日産自動車株式会社は新パワートレイン「e-POWER」を搭載した『新型NISSAN「NOTE e-POWER」発表披露会』を、11月2日(水)に開催しました。低燃費技術を結集した新型ノートはどのような車なのでしょうか。発表披露会に登場したゲスト柳沢慎吾さんのコメントと一緒に、気になる価格や燃費、今回開発された新しいパワートレイン「e-POWER」が従来の電気自動車(EV)やハイブリッド車とどう違うのか詳しく解説していきます。
goo自動車&バイク編集部 | 7,553 views
電気自動車アンケートから見えるEV普及の課題 「航続距離」より○○が重要?

電気自動車アンケートから見えるEV普及の課題 「航続距離」より○○が重要?

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「電気自動車」に関するアンケート結果を発表しました。
goo自動車&バイク編集部 | 2,820 views
日産リーフとBMW i3ならどっちが買い?EVの人気車を比較

日産リーフとBMW i3ならどっちが買い?EVの人気車を比較

世界にEV車を普及させる一役を担った日産 リーフとリーフ1強のEV市場に一石を投じたBMWのi3。それぞれの持つ特徴を比較しながら、どんなユーザーにオススメできるのかを解説いたします。
goo自動車&バイク | 4,038 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク