2018年10月7日 更新

初心者向け、軽量・足つきの良い400ccスポーツバイク5選

普通自動二輪免許取得後、人気のスポーツタイプのバイクに乗りたいと思っている人は多いと思います。バイクで一番かっこいいシーンと言えばレースですから、レーサーレプリカに乗ってさっそうと走りたい!と思うのは当然です。では、スポーツタイプのバイクで最初に買うバイクは、どんなものがいいのでしょう。どのバイクを買うか悩んでいる方へ、初心者にもおすすめできるスポーツバイクをご紹介します。

2,944 views

初心者におすすめのバイクの条件

初心者ライダーの方は、最初に乗ったバイクを乗りこなすことが一番の早道です。好きで手に入れたバイクでしたら、どんなタイプでもがんばって楽しく乗りこなせることができれば最高ですね。

スポーツバイクは初心者がいきなり乗るにはややハードルが高いのですが、逆に楽に乗れるようになると他のタイプも乗りたくなるものです。入口としてはとても良いチャレンジとも言えます。

では、初心者が練習して安全に乗ることができるスポーツタイプのバイクには、どんな条件があるでしょうか。
 (71932)

中古バイク

免許取得後、最初の1台として選ぶのであれば、中古バイクはおすすめです。

既に市場に多く出回ってる車両が多いので、プロによるインプレッション(そのバイクの評価)やユーザー評価も多くありますので、それらを参考にバイクを選ぶこともできるからです。

また、万が一取り回しで倒したり、立ちゴケをしたりして車体を傷つけてしまっても、気持ちの面でもダーメージは少ないでしょう。また、購入するときの価格も安くて済むのが何よりもメリットと言えます。

新型モデルがどうしても気になる、と言う方や中古は絶対にイヤだということがない限り中古で好きなモデルを探すのをおすすめします。

軽量なバイク

スポーツバイクは重心が高いので、乗り降りや駐輪場に入れるときなど、うっかりバランスを崩してバイクを倒してしまうことがあります。それを防ぐためにも、軽い車両を選ぶことをおすすめします。

足つきの良いバイク

バイクでは地面にしっかりと足がつくことを「足つきが良い」と言います。逆につまさき立ちのようになってしまうことを「足つきが悪い」といいます。

レースでは足つきは全く必要ありませんが、私たちがスポーツバイクを街で乗る場合、足つきはとても大切です。信号待ちや渋滞でストップアンドゴーをくり返すことになるからです。

スポーツバイクは前傾姿勢になるので、足つきはよりしっかりできた方が安全です。

初心者にスポーツバイクはおすすめ?

本格的なスポーツバイク、いわゆるレーサーレプリカは、自信のない初心者にはあまりおすすめできません。

教習所で教わったような自然な乗車姿勢が取れないため、視野が狭くなったり余計な力が入ってしまったりと、余裕のある運転ができなくなる可能性があるからです。

しかし、デザインや走行性能からスポーツタイプを選びたい!と言う方は車両重量やシート高などを含め参考にして頂けると幸いです。

ホンダ VFR400R

 (71933)

ホンダVFRシリーズは1986年にロードスポーツモデルのVFのフルモデルチェンジにあわせて車名をVFRに変更したのがシリーズの始まりです。

VFRシリーズの中でも代表的なモデルがVFR400RですVF400からモデルチェンジされたバイクです。1987年にはフルモデルチェンジされました。1992年モデルまで続いた車種です。
このバイクはバイクの歴史の中でも代表的なモデルです。

VFR400Rのサイズは全長1,985mmx全高1,075mm×全幅705mm、シート高は755 mmでサイズはそれほど大きく感じず、どなたでも乗りやすいバイクです。

重さは車両重量185kgとしっかりと重みを感じる重量ですが、取り回しに困る重さではなく、安定した走行性能に貢献しています。

中古価格は22万円~65万円となっています。

カワサキ ニンジャ400R

 (71936)

続いてはカワサキの「ニンジャ400R」です。

ニンジャ400Rは2010年8月に発売されました。同年11月にはABS仕様が追加発売されました。
2013年にはニンジャ400も発売されました。車体は2011年モデルのニンジャ650と共通化され、エンジンは改良を加えたものが搭載されましたがスペック上は400Rと同一になっています。

「Ninja」 はカワサキが歴代の最速バイクに与えてきた名称であり、その伝統を受け継ぐ1台として、注目を集めました。

ニンジャ400Rのサイズは全長2,100mmx全高1,200mm×全幅760mmで、シート高は790mmです。ニンジャ400のシート高は785mmとなります。

車両重量は203kgで、女性では少し重たいかもしれません。

足つきはそれほど良くはないものの、交差点でのハンドルの切れ込みもなく、それでいて小回りがきくので初心者ライダーでも楽しませてくれるバイクです。

中古平均価格は36.2万円となっています。

ヤマハ YZF-R3

 (71939)

YAMAHAから2015年に発売されたYZF-R3はYZF-R25の排気量を拡大した世界市場に向けたモデルで現在も販売されている車種です。
カラー変更という形で2016年、2017年、2018年と新しいカラーモデルが登場しています。

シート高は780mm、車両重量170kgと軽量化されており、女性でも楽におこすことができる重量で車両サイズは全長2,090mmx全高1,135mm×全幅720mmと重さに反してサイズはやや大きめの作りです。

普段使いからロングツーリングまで幅広く活躍できます。加速力もあり、スポーツバイクの魅力が詰まっています。

中古平均価格は54万円
中古車市場の台数も豊富ですので、じっくり選びましょう。

ヤマハ FZ400

 (71975)

4台目の紹介はYAMAHAから1997年にミッドクラススポーツバイクとして発売された「FZ400」です。車体はヨーロッパで発売されていたFZS600と基本的に共通の車体が使用されています。
FZシリーズはヨーロッパで人気を集めたバイクです。

シート高は785mでやや低め、全長2,080mmx全高1,170mm×全幅715mmとスリムな形状です。車両重量は199kgと少々重めの重量です。

普段使い、峠、ツーリングなど高い水準で万能な能力を持つタイプのバイクです。

中古価格は12万円~43万円となっています。
中古平均価格25万円、市場の台数は少なめです。

カワサキ ZZR400

 (71973)

最後の紹介はKAWASAKI 「ZZR400」です。

1990年から2006年までロングセラーを続けていた車種です。
本格派ツアラーとして海外向けに販売されていたZZR600と共通の部品を多く使用しており、国内向けとして600ccのエンジンを400ccにダウンボア・ダウンストローク、足回りを変更した仕様にして販売されたモデルです。

シート高は780m、全長2,070mmx全高1,175mm×全幅695mmと高さは抑えられていますが、車両重量は197kgと、女性の方にとっては重く感じてしまうでしょう。

ロングツーリングや高速道路での走行などで力を発揮するタイプのバイクです。

中古価格は13万円~54万円です。
中古平均価格は30万円となっています。

まとめ

今回は、初心者ライダーの方や足つきの良し悪しを気にしやすい女性ライダーの方向けに比較的選んでいただきやすい400ccのスポーツバイクを5台紹介させて頂きました。

サイズ感として言えば250ccを選択したほうが扱いやすいのですが、ツーリングなど、ロングドライブを考えているのであればやはり排気量の差は快適性に大きく影響します。
是非とも参考にして頂けますと幸いです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

初心者向け、軽量・足つきの良い400ccアメリカン6選

初心者向け、軽量・足つきの良い400ccアメリカン6選

初めて買うバイクで、400ccバイクの購入を考えているならアメリカンを検討してみてはいかがでしょうか。初心者には扱いが難しい?と不安な方もいるかもしれません。しかし、アメリカンにしかない初心者向きの魅力というのもあります。今回は、そうした400ccアメリカンの中でも特におすすめの6車種の魅力をお伝えしようと思います。きっと一度は乗りたくなるでしょう。
goo自動車&バイク | 1,682 views
初心者向け、軽量・足つきの良い250ccスクーター中古バイク8選

初心者向け、軽量・足つきの良い250ccスクーター中古バイク8選

中型二輪免許を取得後、スクータータイプのバイクに乗りたいと思っている人は多いと思います。一番の理由は、オートマチックで楽に運転できることではないでしょうか。最近はホンダのPCX150やヤマハのマジェスティSなど150ccクラスのスクーターが人気で、法律上はこれらのスクーターでも高速道路を走ることが可能です。しかし長距離を走るとなると、やはりパワー不足です。その点も250ccバイクなら比較的楽に高速道路を走ることができます。 こちらの記事ではどのビックスクーターを購入するか悩んでいる方へ、おすすめのバイクをご紹介していきます。
goo自動車&バイク | 3,448 views
初心者向け、軽量・足つきの良い250ccスポーツバイク5選

初心者向け、軽量・足つきの良い250ccスポーツバイク5選

ほとんどの方はあこがれのバイクがあって、それに乗りたいと思って免許を取りに行ったはずですよね。ですが、教習所に通いながらお目当てのバイクの中古車を探しに行くと、思っていたより重かったり足が届かなかったりクラッチが遠かったり、乗りこなせる気がしなくなってしまうこともよくあります。どうしたらいいかわからないと思ってしまったあなたに、軽量で足つきの良いスポーツバイクをご紹介します。
goo自動車&バイク | 629 views
スズキ250ccのおすすめバイク4選 中古車情報

スズキ250ccのおすすめバイク4選 中古車情報

スズキのバイクは、バンク角の確保やコーナー中の安定性に定評があり、レース用マシンの開発に力を入れてきたことから「コーナリングのスズキ」と言われています。街乗りバイクにも応用され取り回しのしやすい125cc超から250ccのバイクをご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,388 views
20万円以下の【125ccスクーター】中古おすすめ車種!通勤に便利

20万円以下の【125ccスクーター】中古おすすめ車種!通勤に便利

通勤等を楽に行いたいなら、125ccスクーターを買ってみてはいかがでしょうか。 125cc スクーターなら原付よりも速度を出せ、維持費も普通自動二輪より格段に安く済みます。ただ、125ccスクーターを買うにあたってわからないこともたくさんあると思います。そこで今回は免許や維持費、ナンバープレートの色などを解説します。さらに、ホンダ、ヤマハ、スズキの国産3メーカーの中から、本体価格20万円以下で買えるおすすめの中古スクーター4選を紹介します。
goo自動車&バイク | 29,251 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク