2017年10月11日 更新

ハイブリッドを選ぶべき?スバルインプレッサの気になる燃費を紹介

スバルインプレッサの気になる燃費を徹底調査しました。新型インプレッサ、ハイブリッド、G4、XV、WRX STI等タイプ別、グレード別の実燃費も比較しご紹介します。

26,741 views

燃費にはどう影響?ハイブリッドを選ぶか?それが問題だ。

スバルの主力母艦であるレガシィの下位モデルとして登場したインプレッサ。サイズとしてはCセグメントと言われる、スバルの車の中ではコンパクトカーを除いて一番小さいサイズの車になります。しかし、小さいからといってパワーや性能をなめてかかってはいけません。インプレッサと言えば、「インプ」の愛称でラリーやスーパー耐久などの公式レースはもちろん、頭文字DやBest MOTERing(通称ベスモ)などでも有名な速い車です。
 (66060)

速い車となると気になるのは燃費。【走行性能】の高い車ほど【燃費】は悪くなる、という固定観念がある人もいるとは思いますが、果たして共存できるのでしょうか。ハイブリッドはその課題に一役買うことが出来るのでしょうか。今回はそんな速い車好きの頭を悩ます【燃費】問題について話していきたいと思います。
まずはインプレッサのラインナップの紹介からさせていただきます。インプレッサには4ドアセダンスタイルの「インプレッサG4」と、5ドアハッチバックスタイルの「インプレッサスポーツ」の2つのボディタイプがあります。派生車種として、SUVスタイルの「インプレッサXV」、そして世界ラリー選手権(WRC)参戦車両の高い性能を持つモデルの「WRX」があります。

インプレッサG4

 (66026)

15.8 ~17.0km/L(JC08モード)
11.0km/L(実燃費)

インプレッサスポーツ

 (66029)

<ガゾリンモデル>
15.8~17km/L(JC08モード)
12.60~15.43km/L(実燃費)
<ハイブリッドモデル>
20.4km/L(JC08モード)
13.52km/L(実燃費)

インプレッサXV

 (66035)

<ガゾリンモデル>
15.8~16.4km/L(JC08モード)
11.07~11.68km/L(実燃費)
<ハイブリッドモデル>
19.2~20.4km/L(JC08モード)
12.98~15.65km/L(実燃費)

WRX S4

 (66038)

13.2 km/L(JC08モード)
9.63km/L(実燃費)

WRX STI

 (66037)

9.4km/L(JC08モード)
8.14km/L(実燃費)
ハイブリッドモデルがあるのは、ハッチバックのインプレッサスポーツと、SUVのXVです。どちらのモデルも、公式燃費から見るとハイブリッドがリッターあたり3km程度良い結果。ただ実燃費となると、差が1kmあるかないかという車種もあります。というのも、インプレッサのハイブリッドはあくまでアシスト的なハイブリッドなのです。ハイブリッド車に求めるガソリン車と比べた際の圧倒的な燃費の良さや、静かさ、そして大幅な減税は、インプレッサには期待しない方がいいと言えます。では、インプレッサのハイブリッド車には何を求めるのかというと、趣味の範疇を出ないと言えるかもしれません。

高速燃費が向上。直噴化の恩恵を受けたエンジン。

 (66058)

直噴エンジンは、ダウンサイジングのコンセプトの下で生まれたエンジンです。なので、一番のメリットは「燃費の向上」なのですが、燃費が向上してもトルク感が落ちてしまっては元も子もありません。その部分を、うまくチューニングをしているのがこのインプレッサです。2リッターの直噴モデルだと196N・m(20.0kgf・m)/4000rpmとスポーティさが際立つ仕上げとなっています。爽快な加速感、スポーティな演出、これはドライビングの楽しさが増し、走るのが好きな人には更に魅力的に映るのではないでしょうか。

20万円の価値は?ハイブリッドの判断基準

 (66059)

中古車市場では、同年モデルのインプレッサでも、ハイブリッド車のほうが20万円程度高い値段がつけられていることが多いようです。しかし、先にも書きましたが、インプレッサのハイブリッドについてはあくまでアシスト的なものになり、実際に20万円分の元をとれるかというと微妙なところです。ですので、20万円分の価値があるのかないのかというと、それは買う人の趣味の領域を出きらない、というのが正直な筆者の見解です。
実際、インプレッサのハイブリッド車は、多くの人が「エコカー」という位置に置いていません。ガソリン車では実現しえなかった、快適で楽しい走りができるようにチューニングされた上級の車種、という位置付けなのです。カタログやWebサイトを見ても、全く燃費の良さを強調していないところから、スバルのそのような姿勢がみてとれます。その姿勢を理解すると、ドライブが好きな人、少しでも快適な走りを求めている人にはかなり魅力的なはずです。

まとめ

スバルのインプレッサといえば、ラリーで培った走りが楽しめる日本の名車中の名車の一つと言っても過言ではありません。そんなインプレッサは、「車好き」向きのWRXから、ファミリーカーとしてのセダン、ハッチバック、そしてSUVとお予算と好みに合わせた選択肢があるのも魅力です。
(佐藤沙雪)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報をお伝えします。1.6や2.0などグレード別の燃費評価から車選びに役立つおすすめポイントなどご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,400 views
三菱アウトランダーのガソリン・PHEVの燃費情報を一挙公開

三菱アウトランダーのガソリン・PHEVの燃費情報を一挙公開

今回の記事では、三菱のミドルサイズSUV、アウトランダーを取り上げてみます。ガソリン車の他、ハイブリッドシステム「PHEV」を選択できるアウトランダーですが、燃費も気になりますね。そこで今回は、アウトランダーの燃費情報とともに、口コミや評判、新型アウトランダー情報まで一挙にご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,687 views
三菱パジェロ、ガソリンとディーゼルの燃費情報を徹底比較!

三菱パジェロ、ガソリンとディーゼルの燃費情報を徹底比較!

本格的4WD性能をもつクロスカントリー、パジェロ。アウトドア派を中心に根強い人気を誇るSUVです。そんなパジェロについて、ガソリン車、ディーゼル車の燃費情報を徹底比較してみました。併せて3000cc、3800ccなどタイプ別情報や口コミ、評価からパジェロの魅力を探ってみたいと思います。
goo自動車&バイク | 4,233 views
最高級ラグジュアリーミニバン、トヨタアルファードのグレード別燃費を徹底リサーチ!

最高級ラグジュアリーミニバン、トヨタアルファードのグレード別燃費を徹底リサーチ!

大型ミニバンの代名詞的となった、トヨタアルファード。ミニバンというカテゴリーにおける高級車として、人気・実力共に他の追随を許さない存在感を発揮しています。ミニバンの購入や買い替えを検討している人にとっても、アルファードは気になる車でしょう。そこで今回は、アルファードの燃費について、ハイブリッド車や4WD車10系後期、2.5、3.5などグレード別の実燃費情報も併せて細かくリサーチしました。
goo自動車&バイク | 3,486 views
ハイブリッド車やディーゼル車,スポーツ、セダン…グレード別マツダアクセラの燃費をご紹介!

ハイブリッド車やディーゼル車,スポーツ、セダン…グレード別マツダアクセラの燃費をご紹介!

軽快で俊敏な走りが特徴のマツダアクセラ。中でもハイブリッド車は、卓越した走行性能からは想像もつかない燃費のよさで、エコカーとしても注目されています。そこで今回は、アクセラの燃費を徹底リサーチ。ハイブリッド車、ディーゼル車、スポーツ、セダン、さらに15S、20Sなどグレード別の実燃費情報も併せてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,982 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク