2016年1月19日 更新

車のオイル漏れ、点検するにはどうしたらいい?

ふと自宅の駐車場を見てみたら、地面に黒いシミがべったり着いていた、という経験はありませんか?オイル漏れは放っておくとエンジンが焼き付いてしまう原因となってしまうので、できれば自分で対処したいですよね。今回はそんなオイル漏れの点検方法と対処法をご紹介します。

6,083 views

オイル漏れの点検方法

オイルが地面に落ちるほど漏れている場合は分かりやすいですが、少しの漏れはなかなか気付けません。そのため、車の所有者による日々の点検が重要になります。

手軽な点検方法としてはオイルゲージでオイル量を確認する確認する方法です。オイルが入ったエンジンブロックには、オイルゲージと呼ばれる細い管のようなものが刺さっています。オイルポットのイラストのようなものが描かれているので分かりやすいかと思います。

オイルゲージはネジのようなものではないので、引っ張るだけで引き抜くことができます。引き抜くと白い管に黒いエンジンオイルが付着しているのが分かります。黒い部分がどこまであるかによってオイル量を判断します。見ただけでは次の点検時に忘れてしまうので、カメラ付き携帯などで撮影し、次の点検時にどの程度減っているかを判断する目安にしましょう。

定期的に点検し、もしいつもよりもオイル量が減っていたら異常があることに気付くことができます。オイルゲージには通常2本の線が入っており、上の線が上限で、下の線が下限となるので、もし車検まで時間があるのにオイル量が下限に近づいていればオイルが漏れているかもしれません。オイルゲージを確認したら元通りになるように差し込みますが、差し込みが甘いとオイル漏れの原因になるので要注意です。
gettyimages (14250)

エンジンオイルを自分で交換する方法

エンジンオイルの交換は、道具さえあれば自分でも行うことができます。
ジャッキアップをした上で車の下に入る必要があるので、慎重に作業してください。交換作業をするには1分程度エンジンをかけ暖気します。エンジンオイルの粘度を下げて抜き取りやすくするためです。

用意するものは抜き取った廃油を処理する処理箱(ホームセンターなどで売っています)、新品のエンジンオイル、新しいオイルドレンワッシャー、レンチ、ジャッキ、軍手です。

やり方は、まずボンネットを開けてフィラキャップを外します。次にジャッキアップをし、車の下にタイヤを入れてジャッキが外れるた時の車の下敷きになることを防ぎます。オイルパンの下に廃油の処理箱を置き、ドレンボルトを緩めて廃油を出します。オイルが出切ったら新しいオイルドレンワッシャーを付けドレンボルトを締め直します。
ジャッキを降ろし、車の規定量に沿ったオイルを挿入口から注ぎ込んだら完了です。
thinkstock (6180)

オイル交換後の注意点

オイル交換を終えたら一度オイルゲージでオイル量を確認します。確認が終わったらキャップを締め、工具の置き忘れを確認してからボンネットを閉じます。その後エンジンをかけてみましょう。暖気したらエンジンを止め、1分ほど待ってから再度オイルゲージを確認します。これでオイルゲージの量が変わっていなければ問題ありません。念のため車の下も除き、オイルが垂れていたりしていないか確認しましょう。全てに問題がなければ無事作業終了になります。
thinkstock (6184)
オイル、特にエンジンオイルはエンジンの冷却や洗浄、潤滑を担う大事な要素です。オイル漏れの防止にはユーザーのセルフチェックが重要になります。定期的に点検作業をするようにしてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オイル交換っていつすれば良い?オイル交換の時期と方法

オイル交換っていつすれば良い?オイル交換の時期と方法

車は法律で毎年定期に検査を受けなければなりません。そこで気になるのが金額です。金額の中で、オイル交換の費用が馬鹿にならない割合を占めています。オイル交換は、なぜ、そんなに頻繁に交換しなければならないのでしょうか?
goo自動車&バイク | 1,040 views
ご存知ですか?車の点検にかかる費用と期間

ご存知ですか?車の点検にかかる費用と期間

車に乗っている人なら誰でも知っているはずの「点検」にも種類があります。安全・快適なドライブを楽しむために必須な点検の期間や費用など詳しく調査しました。また、初心者でも簡単にできるオイルやバッテリー、タイヤなどのメンテナンスから、少し高度な空気圧やブレーキなどの点検まで、必要な点検項目や内容、方法について解説します。
goo自動車&バイク | 4,200 views
車のキズ修理・傷消しのおすすめな方法とは?

車のキズ修理・傷消しのおすすめな方法とは?

うっかり愛車に傷をつけてしまった! こんな時ショックですよね。修理をするほどではない細かな傷なら、自分で傷消しに挑戦してみましょう。この記事ではの傷の消し方、おすすめのコンパウンドやペン、スプレーを一挙ご紹介。ワックスやコーティングで傷が目立たなくなることも! 難しい黒や白いボディのキズの消し方も伝授します。
goo自動車&バイク | 7,882 views
過走行車を購入する場合の注意点やメンテナンス方法まとめ

過走行車を購入する場合の注意点やメンテナンス方法まとめ

安く車を購入するなら過走行車。但しメンテナンスを丁寧にしないと思わぬトラブルになることもあります。購入時の注意点や下取りや買取りに出す場合のポイントについて、詳しく見ていきましょう。
goo自動車&バイク | 8,876 views
法定点検ってどんな点検?費用と点検項目一覧

法定点検ってどんな点検?費用と点検項目一覧

車を所有している人は、車を安全に走らせるために日々の点検をしっかりと行っておくことが大切です。車を購入して1か月後、6か月後に無料点検があります。それ以降には法定点検を受けることが定められていますので、忘れずに実施しましょう。
goo自動車&バイク | 489 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク