2017年6月22日 更新

安くて速い車7選[国産車・外車]

速い車は、車好きの憧れ。特にあの高回転時のうなりを耳にした瞬間は、たまりません。でもやっぱりそういった高性能スポーツカーは高いから、と諦めてはいませんか? 実は年式にこだわらなければ、安くて速い車は国産車、外車を問わず中古車市場にたくさん出回っています。スポーツカーとは縁遠そうな四駆もあるので、四駆で速い車に乗りたい人は必見です。

117,112 views

速い車の魅力

gettyimages (64037)
速い車にはロマンが詰まっています。普通の車からは考えられないような速度感、異次元の加速フィール、吸い付くようなステアリング。こういった魅力を凝縮したかのようなエンジンのうなりを聞いた日には胸の高鳴りはもう留まることを知りません。速い車だけが素晴らしいわけではありませんが、速いというだけで心をくすぐられるのは確かです。そんな素晴らしい車をお手ごろな価格で手に入れられるのなら、検討の余地があるはず。愛車と共にどこにでも走っていける喜びをぜひ味わってみてください。

安くて速い車 ~国産車編~

IS-F(レクサス)

日本が誇る高級車ブランドレクサスのスポーツグレード「F」も年代を選べば買えるような値段まで落ちてきました。お勧めは初代から2009年までに生産されていた車。比較的状態のいいものが200万円前後で購入できます。高級車らしい落ち着きと5LのV8エンジン、この高級車にのみ許されたV8エンジンの猛々しさは、いちど嵌ったらやみつきになります。
 (64038)

インプレッサSTI(スバル)

日本のスポーツカーブームを牽引してきたインプレッサSTIとランサーエボリューション。お互いが切磋琢磨して日本の車ブームを支えてきました。そんな歴史ある車たち、こちらも年代を選べば状態のいい個体に手が届きます。こちらは四駆なのですが、どちらも果敢に鼻先を入れていくことができ、これぞまさに国産スポーツといった趣を体で感じられることでしょう。200万円前後の予算で手が届くのは、どちらも2010年製造あたりまで。これ以降の年式でも購入できるものもあるにはあるのですが、ともするととんでもないじゃじゃ馬をつかんでしまう可能性も。というのもこういった車は高回転でのスポーツ走行が主なのでエンジン周りにヘタリが出ていたり、前のオーナーによってピーキーなカスタマイズが施されている場合があるからです。中古車購入全般に言えることですが、よく販売店の営業マンと話し合って、不安な点を解決してから買うようにしましょう。
 (64044)

ランサーエボリューション(三菱)

 (64042)

マークX(トヨタ)

トヨタのFRスポーツセダン。高級志向のスポーツカー、マークIIの後継モデルとして2004年に登場しました。この車の魅力は、比較的低価格ながらも、あの高級車の代名詞ともいえるV型エンジンを搭載しているところ。フロントマスクもグリルのXを基調にしたスタイリッシュでスポーティなデザインとなっており、見てもよし乗ってもよしの一台になっています。新車価格が300万円を切っているモデルがあり、またインプレッサやランエボのように激しい運転をする人もそこまで多くないことから、低価格でもコンディションのいい個体を見つけやすいです。速く、けれども落ち着いて走りたい人にお勧めです。
 (64040)

ADバン(日産)

意外に思われるかもしれませんが、商用車のADバンもまるでスポーツカーのような走りができます。まずはNA(自然吸気エンジン)ということ。近年環境への配慮からダウンサイジングターボがはやっていますが、やはりNAの加速感はターボでは味わえません。そして商用車らしく、重い荷物を積んでいても充分な走行性能を確保できるようにと、低い回転数から粘り強いトルクを発生させるエンジン特性。これによってゼロからでもぐんぐんと気持ちよく加速させることができ、その性能は空荷時には、そんじょそこらのスポーツカーには負けません。また高回転まで引っ張って走るギア変比やスパルタンな内装、固めにセッティングされた足回りはまさにスポーツカーそのもの、どちらかといえばレーシングカーに近いセッティングとさえ言えます。ミッドシップエンジンなのもフェラーリやランボルギーニを彷彿とさせる魅力のひとつ。その甲高いエンジン音で高速を駆け抜ける姿は「首都高の星」と評されるほどですので、隠れたお勧めです。
ADワゴン SLX(日産)1995年6月モデルのスペック・カタログ[1503406] | goo自動車&バイク (64537)

安くて速い車 ~外車編~

Z4(BMW)

BMWの2シーターオープンスポーツ。ロングノーズに短いリアエンドは、一目見ただけでZ4だと分かります。ねらい目は先代モデルか2011年あたりまでに生産されたモデル。その後のマイナーチェンジを挟んでしまうと、まだ簡単には手が出ない値段になっています。ロングワイドのボディバランスは抜群の走行安定性を実現。BMWこだわりの直6エンジンと組み合わせることで、ドイツ産ピュアスポーツの真髄を体現しています。晴れた日の海岸線をオープンで走る、なんてちょっと恥ずかしいようなことも、この車ならきっとお似合いですよ。
 (64048)

595(アバルト)

こちらはイタリアのメーカー車。アバルトは主にチューニングカーを販売していて、近年ではマツダのロードスターをベースにした124スパイダーが話題になりました。しかし今回お勧めしたいのはフィアット500をベースにしたアバルト595コンペティツィオーネ。フィアット500とはルパン3世が乗っているあの車です。あんな丸っこくてかわいらしい車がアバルトの手にかかると0km/h→100km/hが6,7秒という速さに変身。見た目とのギャップはすさまじいものがあります。ぜひともMTで乗ってもらいたい一台。5ナンバーの見た目も排気量も小さい車ですが、3ナンバーの車と走っても負けませんよ!!
 (64050)

まとめ

遠い存在のように感じられるスポーツカーでも、お手ごろな価格で買えるものもあります。今回ご紹介したものに限らず、実は欲しかった、憧れだった車があるのなら、ぜひ一度中古車で検索してみてください。特に外車は値下がりも激しいので、あの憧れの車が意外と手の届く範囲に、なんてこともありえますよ。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安くておすすめのスポーツカーはこれだ!中古車売れ筋6選

安くておすすめのスポーツカーはこれだ!中古車売れ筋6選

庶民には高値の花というイメージのあるスポーツカー。実は状態の良い国産スポーツカーも、中古だと100万円台で手に入ります。新車ではとても手が届かない値段の外車も、中古車なら150万円以下で購入できることも。安いだけじゃなくてカッコいい、おすすめのスポーツカーをご紹介します。
goo自動車&バイク | 38,073 views
スポーツカーのおすすめ7選 いま人気のスポーツモデルはこれだ

スポーツカーのおすすめ7選 いま人気のスポーツモデルはこれだ

車が好きな人なら、スポーツカーは憧れの一つですよね。今回は日本車、しかもできるだけお手頃価格に絞ったオススメスポーツカーをご紹介します。そこまで車の維持にお金がかけられないという人や、セカンドカーに手頃なものを探しているという方のために軽スポーツもラインナップしました。
goo自動車&バイク | 34,849 views
【中古で100万円以下】四駆(4WD)の軽自動車&コンパクトカー

【中古で100万円以下】四駆(4WD)の軽自動車&コンパクトカー

四駆(4WD)と言ったら大型SUV車のように力強くてオフロードに強いというイメージを持たれる方も多いと思います。しかし、現在はコンパクトで高性能な街乗りからアウトドアまで幅広いシーンで活躍できる、軽自動車やコンパクトカーの四駆(4WD)も人気です。汎用性だけではなく、購入費用と維持費が抑えられるので特に若者の支持が強まっています。さらには、ファミリー層のセカンドカーとしても運転しやすくお子さんの送り迎えや買い物などにも重宝します。今回はそんな四駆(4WD)の設定もある軽自動車&コンパクトカーで100万円以下で購入できるオススメの中古車をご紹介いたします。
goo自動車&バイク | 3,271 views
ファミリーカーに人気!おすすめの外車・輸入中古車3選【150万円以下】

ファミリーカーに人気!おすすめの外車・輸入中古車3選【150万円以下】

ファミリーカーの購入を考えている方は、中古の輸入車にされてみてはいかがでしょうか。ファミリーカーに求める条件は人それぞれだと思いますが、今回紹介する車はドライブの楽しさを提供してくれる車ばかりです。もちろん、実用的な性能も申し分なく、家族の足としてお使いいただけます。これからはおしゃれな外国車でハイセンスな生活を楽しんでみませんか?
goo自動車&バイク | 3,222 views
中古で買える海外メーカーのSUVおすすめ5選

中古で買える海外メーカーのSUVおすすめ5選

SUVの購入を考えているなら、海外のSUVを検討してみてはいかがでしょうか。外車というと信頼性などが不安な方もいるかもしれませんが、外国製SUVにはそれを補ってあまりある魅力があります。今回は、そうした外車・輸入車SUVの魅力をお伝えしようと思います。どの車もメーカーごとの独自色を打ち出し、個性として完成させています。その個性を知れば、きっとどのSUVも魅力的に見えてくることでしょう。
goo自動車&バイク | 3,200 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク