2019年4月16日 更新

車コーティングはあなたの愛車を守ってくれます【おすすめ理由を解説】

車のコーティングは愛車の塗装が剥がれないように守り、美しく保ってくれるために必要なものです。 今回はその必要性から、プロに頼んだ場合や自分で行う場合のコーティング剤までご紹介していきます。

10,401 views

コーティングとは?

ガラス
マイカー購入の際、いつまでもキレイに保ちたいと思う方は多いですよね?
一昔前までは、車のお手入れといえば「ワックスがけ」でしたが、車の塗装を痛めたり、汚れ・水垢の原因になるなどのデメリットもあり、現在ではコーティングが主流になりつつあります。
ボディ表面にコーティング加工をすることで、単に艶と輝きを維持するばかりでなく表面の変色や退色を防ぎ、汚れや塩分をつきにくくするなどの効果を発揮し、日ごろのお手入れも楽になります。マイカーのコーティングをお考えの方に、コーティングに関する特徴やメリット・デメリット、メンテナンスや費用などを解説していきます。

コーティングには種類がある

ガラスコーティング
コーティングといっても、被膜を作る方法や使用する薬剤によって、いくつかの種類に分けられますので、それぞれ見ていきましょう。

ガラスコーティング

ボディ表面にガラス質の硬質な被膜を作ることにより、塗装を保護するコーティング方法です。耐久性・防汚性が高く、化学物質等による酸化やキズから塗装面を約3年程と長期にわたり保護します。
特徴としてはコーティング被膜が硬く、効果が長く持続し、汚れが付いたとしても水だけで軽く洗い流せること。
ただし、ガラスコーティングの施工には入念な下地処理と長い硬化時間が必要なので、DIYでの施工は難易度が高い部類に入ります。上記の理由から、専門業者に依頼する場合の施工費用も他のコーティング費用よりも高めです。
また、コーティング剤に油分が含まれていないため、施工後の光沢とツヤは控えめとなっていて好みが分かれるところです。
費用が多少高くても、日々の洗車や再施工の手間をなるべく抑えたいという人にガラスコーティングはおすすめです。

ガラス系コーティング

ガラスコーティングとガラス系コーティングは、あまり明確な違いはありません。コーティングの素材によってポリマー系、フッ素系などがあるように、ガラス系の中で、より効果が高いものを、ガラスコーティングと呼ぶ場合が多いようです。カー用品店などでDIY用として販売されているタイプは、ガラス系コーティングが一般的で、プロが施工するガラスコーティングより、価格も安価で、比較的手軽に自分で施工できる点がメリットといえるでしょう。

ワックス

ワックスは天然ロウを主成分としてつくられており、効果は短いですが、手軽にだれでも施工することができます。
ワックスには主成分のロウの他に、研磨剤や油分が含まれる商品もあるため、研磨剤がクリア皮膜をキズつけてしまったり、雨で汚れとともに流れ落ちてシミの原因になる可能性もあります。
しかし、ボディカラーごとの専用タイプや研磨剤を含まないタイプなど、たくさんの種類があるので、気軽に選べて手軽に施工できる点がメリットといえるでしょう。

ポリマー系コーティング

他のコーティングと比べて低価格、作業も簡単なことです。反面、ワックスよりは長持ちしますが、ガラスやガラス系と比較すると塗装の保護力が低く、マメなメンテナンスが必要になります。
他のコーティング剤と比較して種類が多いので、パーツごとに最適なコーティング剤を使えるのが特徴です。DIYもできますが、均一な仕上がりを求めるのであれば、プロに依頼した方が安心です。

フッ素系コーティング

フッ素系も定義があいまいで、「ポリマー系」に含まれることも多くあります。その中に成分としてフッ素が入っているものが「フッ素系」となります。
一般的なポリマー系より価格は少々高めですが、その分効果がポリマー系よりは長いのが特徴で、ガラス系とポリマー系の間程度になります。

自分でコーティングする場合のやり方は?

コーティング
車のコーティングをDIYで施工すれば、費用を大幅に抑えることができます。
ワックスやポリマー系、ガラス系であれば比較的簡単に施工できるので、時間がある人は実践してみましょう。
しかし、ガラスコーティングは前述の通り、DIYでの施工は難易度が高いため、ガラスコーティングに確実な仕上がりを求めるのであれば、プロに任せた方が安心です。
<コーティングの手順>
1.洗車
コーティングを行う前には、入念な洗車が必要になります。カーシャンプーや車用スポンジを使用して、徹底的に汚れを取り除きましょう。
2.鉄粉除去
車体表面に付着した鉄粉は、コーティングの仕上がりを左右するため、鉄粉除去剤や粘土クリーナーを使用して、鉄粉によるザラザラした感触をなくすことがポイントです。
鉄粉除去もできるカーシャンプーも販売されているので、洗車と鉄粉除去が同時にできて作業時間の短縮になります。
3.磨き
鉄粉除去の後は、車体表面をコンパウンドで磨きましょう。コンパウンドで細かいキズを消すことで、コーティング剤塗布後の仕上がりがキレイになります。
鉄粉を十分除去できていない状態で磨きを行うと、逆に傷をつけてしまうので注意が必要です。
4.水洗い洗車
磨きの後は、カーシャンプーを使用して、コンパウンド剤を残さず除去しましょう。
5.脱脂
コーティング剤塗布前の最後の作業は脱脂です。車体表面に油分が残っていると、コーティングが剥離する原因となるため、脱脂剤を使用して徹底的に油分を取り除きましょう。
脱脂もできるカ―シャンプーも販売されています。洗車時に使用すれば作業時間の短縮になります。

コーティングの効果を長期間維持するには、定期的なメンテナンスが欠かせません。ワックスであればマメな塗り直し、ガラスコーティングであればメンテナンス剤の使用といったように、コーティングの種類に合わせた適切なメンテナンスを行いましょう。
また、
・ワックスやポリマー系などの皮膜が軟らかいコーティングが剥がれてしまう
・ガラス、ガラス系の皮膜が硬いガラスコーティングにも細かいキズがつく
上記の理由からコーティングを施した車に洗車機を利用するのはおすすめしません。
コーティングをキレイに保ちたいのであれば、手洗いでの洗車がおすすめです。

プロに頼んだ場合

ガラス
車のコーティングは、カーディーラーやコーティング専門店の他、ガソリンスタンドにも頼むことができます。
それぞれ施工にかかる費用や仕上がりが異なるので、みていきましょう。

<カーディーラー>
自社でオリジナルのコーティングを持っているディーラーもあり、コーティングをメインに扱っているスタッフが施工することが多いようです。ただし、コーティングを専門に行っている業者に比べ、技術や知識、設備の面で劣るとされています。
・ポリマーコーティング・・・2万円~3万円ほど
・ガラスコーティング・・・7万円~10万円ほど

<コーティング専門店>
カーコーティング専門店には、専用の設備と信頼できる技術や知識を持ったスタッフが揃っており、仕上がりに影響する下地処理の段階から徹底した作業と、確実なコーティングを施してもらえます。
細かい要望やメンテナンスに応えられるのも専門店の強みと言えるでしょう。
・ポリマーコーティング・・・2万円~3万円ほど
・ガラスコーティング・・・7万円~10万円ほど

<ガソリンスタンド>
施工にかかる時間は比較的短く費用も安価ですが、専門店ほどの仕上がりは望めません。また、施工するスタッフにより、仕上がりにバラツキが出る場合もあります。
・ポリマーコーティング・・・数千円~2万円ほど
・ガラスコーティング・・・4万円ほど

まとめ

ガラス
現在ではガラスコーティング系のものが主流になってきているカーコーティング。
値段については車の大きさや車種にもよって様々です。
コーティングは、愛車のボディの輝きや艶を維持するだけでなく、日頃のメンテナンスも楽にしてくれる、ボディケアメニューのひとつです。予算や車の保管状況、アフターメンテナンスの頻度など、たくさんのバリエーションの中から最適なコーティングを見つけましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新車購入時にガラスコーティングは必要? 不要?

新車購入時にガラスコーティングは必要? 不要?

砂埃による汚れと、これからの時期オーナーを悩ませる「花粉」や「黄砂」のシミ。新車を購入する際、ボディをガラスコーティングする必要性はあるのか、ないのか。また洗車頻度やメンテナンスについて解説します。
goo自動車&バイク | 35,820 views
ボディの汚れや細かな傷が目立たない車の色は?

ボディの汚れや細かな傷が目立たない車の色は?

車を買うときにに悩むポイントのひとつがボディカラーではないでしょうか。洗車やメンテナンスの手間を考えると、汚れや傷が目立たない、つきにくい車の色を選びたいですよね。また、白・黒・赤では手入れの仕方に違いはあるのでしょうか。
goo自動車&バイク | 23,474 views
ピカピカにキープしたい!車塗装の基礎知識

ピカピカにキープしたい!車塗装の基礎知識

どんなに最新の塗装を施した車でも、手入れをしなければ劣化してしまいます。自分の愛車にはいつまでもピカピカな状態を保ってもらいたい、という方のために今回は車の塗装保護についての基礎知識をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,048 views
ワックスがけはもう古い?ガラスコーティングのすすめ

ワックスがけはもう古い?ガラスコーティングのすすめ

車のツヤ出しといえば昔からワックスが知られてきましたが、カーワックスは手軽にできる分、雨などですぐに流れ落ちてしまうので何度もワックスがけを行わなくてはいけません。ガラスコーティングなら、一回のコーティングで何年も保ち、傷などからも車を守ってくれます。今回はそんなガラスコーティングをご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,511 views
車は美しさが大事!コーティングのすすめ

車は美しさが大事!コーティングのすすめ

ガソリンスタンドや車の販売店などで目にする「カーコーティング」とは一体どういうものでしょうか。ワックスとは何が違うのでしょうか。今回はカーコーティングの種類やメリットについてご紹介します。
goo自動車&バイク | 367 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク