2016年2月10日 更新

縦列駐車が苦手な人必見!駐車のコツ3つ

自動車の運転の中でも縦列駐車が苦手な方も多いのではないでしょうか。現在の自動車学校の教習では、必ずしも縦列駐車をマスターしなければ卒業できないわけではないので、縦列駐車が苦手なまま免許を取ってしまった方もいます。今回は縦列駐車を含めた、駐車のコツをご紹介します。

3,634 views

最低限押さえておきたい駐車のポイント

実際に駐車の練習をする前に、知っておいて欲しい駐車のポイントをご紹介します。駐車が苦手に思う方、失敗してしまう方の原因は何と言ってもスピードの出し過ぎです。駐車の際に車のスピードが速いと、ハンドル操作が間に合わず駐車位置がずれてしまったり、ひどい時にはぶつけてしまいます。AT車を運転しているのなら、駐車の際はアクセルを踏まなくても進むクリープ現象の速度で十分に駐車をすることができます。
また、バックの駐車などで、どちらにハンドルを切っていいかわからなくなってしまうこともあります。向きに関しては落ち着いて考えれば対応できるはずです。ハンドルの切り具合がわからなくなってしまう場合には、ハンドルは1回転半まで切ることができると覚えましょう。
gettyimages (16362)

縦列駐車のコツ1 スペースを確認しよう

まずは縦列駐車を行うスペースの確認を行いましょう。縦列駐車は車を前進で入れるのかバックで入れるのかによって必要なスペースが変わってきます。
前進なら車体の長さの3倍、バックなら1.5倍のスペースが必要になります。これは車の舵取りは基本的に前輪で行う構造上の都合があるためです。無理に狭いスペースに駐車をしようとすると、前後の車にぶつかったり、前後の車が発進時できなくなったりするので注意が必要です。
gettyimages (16365)

縦列駐車のコツ2 縦列駐車の開始位置を調整する

具体的な縦列駐車の方法としては、まずは縦列駐車を行う場所の前方に停まる車と平行になる程度に車を進めます。これが中途半端だと何度も出し入れすることになるので、思い切って前方に車を進めましょう。
注意点としては、自分の車の長さを覚えておくことです。車の前側で合わせてしまうと、車体が長かった場合に、車が思っていたより後ろ寄りになってしまうことがあります。自分の車が、他の車種とどれくらい長さが違うのかを大体でもいいので把握しておきましょう。自車が普通車であるなら、軽自動車よりは50cm前方に、ミニバンよりは50cmほど手前にするといいでしょう。
隣の車との距離は1m程度に調整し、次にハンドルを左いっぱいに切り、ゆっくりバックを始めます。左側の車にぶつからないように注意しながら車を後退させましょう。
thinkstock (16368)

縦列駐車のコツ3 右にハンドルを切るタイミング

バックで駐車位置に車を入れ始めてから、どのタイミングでハンドルを右に切れば分からない人が多くなっています。バックの際には右のサイドミラーを確認しましょう。後方の車の全体がサイドミラーで確認できるまでバックをしたらハンドルをまっすぐに戻します。
そのままバックし、右後輪が駐車位置の右側の線を踏んだら、今度はハンドルを右いっぱいに切ります。そのままゆっくり下がって右前輪が駐車位置の右側の線の中に入れば縦列駐車は完了です。
常に車体左側のスペースと前後の車との距離感に注意しながら、ゆっくり行えば縦列駐車は誰でも綺麗にすることができます。
gettyimages (16371)

マニュアル車の場合の注意点

マニュアル車の場合は、駐車のハンドル操作などはAT車と変わらないものの、細かい注意点があります。まずマニュアル車はAT車と比べてクリープ現象が強いので、アクセルを踏んでいなくても速度が出てしまいます。常にブレーキペダルに気を配り、速度の調整を行うようにしましょう。また、駐車後はシフトレバーをバックに入れることを忘れないようにしてください。これも、クリープ現象による急な前進を防ぐためです。
thinkstock (16374)
いかがでしたか?自宅の駐車場が縦列駐車をするタイプの駐車場であることは少ないため、外出時に駐車の機会があると慌ててしまいがちです。初めのうちは助手席に運転の上手い人に同乗してもらい、距離感などを確認してもらうのも良い方法です。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費がいいと言われるハイブリッド車、その実態は?公式燃費ではなく「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。ガソリン車もですが、ハイブリッド車はカタログ記載の公式燃費と、特に市街地での実燃費に差がでやすいもの。今回は燃費向上の走り方のコツも伝授します。
goo自動車&バイク | 32,381 views
運転中にヒヤッとした経験ランキング 1位は「急な○○」!

運転中にヒヤッとした経験ランキング 1位は「急な○○」!

パーク24は、 毎月9日に、 クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。 今月の「運転中にヒヤッとした経験」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。
goo自動車&バイク編集部 | 1,029 views
こんなドライブデートはNG!女子が嫌がる運転マナーまとめ

こんなドライブデートはNG!女子が嫌がる運転マナーまとめ

車の運転にはその人の隠れた性格が表れる場合があります。男性の運転のこんなことが嫌!と思っていても、デートで女子から運転についての注意はなかなか言えないこともあります。運転で嫌われてしまっては損です。ドライブデートで気をつけたい運転マナーをお伝えしますので、参考にしてみて下さい。
goo自動車&バイク | 1,429 views
旅行中の運転は気をつけて!アメリカと日本の交通ルールの違い

旅行中の運転は気をつけて!アメリカと日本の交通ルールの違い

海外の旅行先でレンタカーを借りるということもあるでしょう。中でも、英語圏であるアメリカ(ハワイ)などを海外旅行先と選ぶ方も少なくないはず。今回は、知っておくべきアメリカと日本の交通ルールの違いについてみてみましょう。
goo自動車&バイク | 1,105 views
狭い幅だって怖くない!縦列駐車がうまくできるコツ

狭い幅だって怖くない!縦列駐車がうまくできるコツ

毎日車を運転していても、縦列駐車が苦手という人は結構いるのではありませんか?そんな縦列駐車ですが、コツさえ掴めば意外と簡単なのです。苦手を克服するために、縦列駐車が上手くできるコツをご紹介しましょう。
goo自動車&バイク | 1,440 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク