2017年7月28日 更新

一度は乗りたい大きい車・でかい車5選【外車・国産車別】

大きな車の魅力は、なんといっても醸し出される圧倒的な存在感。それだけでかっこよさのポイントになります。そこで今回は、圧倒的存在感を持つ大きな車の中から特に人気の車種を、国産車・外車にわけてそれぞれ紹介していきます。車には力強い走りを求めたい、という人にもおすすめです。

52,205 views

大きい車の魅力

thinkstock (64961)
大きい車の魅力は、なんといってもその存在感です。町中を走るだけでみんなの注目を集めるという優越感は、正直病みつきになってしまいます。またそんな大きな車を運転していると、自分自身がなんだか男らしくなったような気分に。そう考えると、大きな車というのは男のロマンが詰まっているといっても過言ではないのかもしれません。
もちろん大きな車というのは女性にも魅力的です。それはギャップを演出できるから。道路を大きな車体が走っていて、運転席を覗いてみると女性だった。この時に受ける印象は、カッコよくもあり同時にイメージとかけ離れている分、女性らしさも際立たせられるのです。
走りの面からみても、大きい車というのは優れています。というのも車体が大きい分高出力のエンジンを使いようになるため、走りが安定するからです。走り始めこそちょっと頑張らないといけませんが、スピードに乗ってしまえばスムーズな走りを楽しむことができます。また車重が重いということは地面を噛む力、グリップ力に優れているので、急な坂道でもすいすい登ってくれます。
大きい車は安全面でも優れています。まず運転席の視界が高くなるため見通しが抜群によく、前方視認性に優れているからです。セダン等と違ってフロントノーズもはっきり見える車が多いので、車体感覚の掴みやすさで言ったらむしろ普通の車よりも運転しやすいことも。こんな理由もあって見た目からのイメージ程、運転に苦労することはありません。そして万が一事故にあったとしても、車格が大きい分、自分の車両への被害は比較的少なく済むことが多く、これによって車内の乗員へのダメージを最小限に抑えることができます。

大きい車 ~国産車編~

ランドクルーザー(トヨタ)

日本が誇るトヨタの本格クロスカントリーSUVです。大きく水平方向に開いたフロントグリルが、威圧的な感じさえも受けさせます。オフロード性能も抜群で、海外では湿地や砂漠地帯などの過酷な環境でも活躍。国産車でトップクラスのボディサイズというだけありその存在感もピカイチです。見かけ倒しではないところに、質実なかっこよさを感じますね。4.6LのV8エンジンの強力なパワーを搭載しているので車重に負けることなくぐんぐんと進んでくれますよ。街乗りにもアウトドアにも使える、優れた一台です。
 (64962)

LX(レクサス)

トヨタの高級車ブランド・レクサスのフラグシップSUVがこちらのLX。ベース車両はランドクルーザーなのですがサイズは一回り大きくなり、またフロントマスクにはレクサスの顔とも呼ぶべきスピンドルグリルが採用されていて、より高級志向が強くなっています。価格も1000万円オーバーと一桁上の価格なのですが、装備もそれに負けないくらい充実。人間工学を徹底的に突き詰めたシートデザイン等は、さすがレクサスといったところです。搭載されるエンジンもランドクルーザーよりも大きな5.7LのV8エンジンなので、かなりのハイパワーマシンでもあります。国産車の中でサイズ、デザイン、価格のどの面からみても、強い存在感を放つ車です。
 (64966)

大きい車 ~外車編~

Gクラス(メルセデス・ベンツ)

世界の高級車ブランド、メルセデスベンツが販売する本格派SUV。その特徴は登場から30年もの間に大きく手が加えられることのなかったボディデザイン。その無骨で堅牢なボディは走っていても一目でGクラスだとわかります。デザインからの圧倒的な存在感によってか、日本には合わない大きな車と思われていることもありますが、実際のサイズはそんなに大きくなく、ランドクルーザーよりも小さいくらい。また角ばったデザインのため車体の4隅の感覚もつかみやすく、運転のしやすさも感じられます。
 (64968)

エスカレード(キャデラック)

米自動車メーカーGMの高級車ブランドであるキャデラックが生産、販売する高級SUV。LXよりもさらに大きなフルサイズSUVに分類されており、そのボディサイズや存在感は折り紙付き。近くで見ると車体がまるで壁のように感じられるほどの大きさです。ヘッドライトを盾形にすることによって生まれた鋭さや、限界まで口を開けたフロントグリルは威圧感満載。エンジンも規格外の6.2Lv8気筒のものが搭載され、とにかく日本の常識ではちょっと考えられないような車になっています。
 (64970)

H2(ハマー)

そんなエスカレードのさらに上を行く存在感があるのが同じくGMのSUVブランド・ハマーのH2。全長こそエスカレードよりも短いものの幅はほとんど同じ、高さに至ってはエスカレードよりも高いのです。というサイズ云々より、もう見た目が軍用車に近いデザインをしていますよね。この車なら地球上のどこでも走っていけるんじゃないかと思うような信頼感があります。この車はカスタムパーツ等も豊富に販売されているので、カッコいい車に乗っていることを見せつけたい人にもおすすめです。
 (64972)

まとめ

今回はとにかく存在感がすごい車を紹介してきたのですがいかがだったでしょうか。中には日本の狭くて細い道路事情にはあっていないものもありますが、ロマンとはそういうものです。巨大な車体を大排気量のエンジンで操る贅沢さは、なかなか体験できるものではありません。もし余裕があるのなら、こういった車種も検討してみてはいかがでしょうか。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女性が選ぶ助手席に乗りたい車ランキング

女性が選ぶ助手席に乗りたい車ランキング

やはり男性側から見た車のかっこよさと女性側から見た車の良さというのは変わってきます。どちらかというと、女性は車のステータスで評価する部分もあるからです。今回は、女性側から見た、助手席に乗りたい車をランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 14,173 views
【驚愕】びっくりする自動車メーカーのCM5選

【驚愕】びっくりする自動車メーカーのCM5選

あらゆる試行錯誤を繰り返し、いかに注目度の高い作品に仕上げるか。CMとは、誰もが見逃しがちだからこそクリエイターたちはこぞって人々を驚かせる作品を作ろうとします。今回は、びっくり驚くような自動車メーカーのCM5選をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,101 views
50代男性におすすめの人気車種10選

50代男性におすすめの人気車種10選

50代の男性は日本車の進化と共に歩んできた世代です。特にメカニズム面ではツインカムやターボ、ロータリースポーツの登場などを目の当たりにしてきたので、メカニズム面への造詣も深いでしょう。それだけではなくハイソカーやチューニングブームも実体験していますので、こだわりの強いカーライフをお過ごしのはず。そんな50代男性におすすめの人気車種をピックアップしました。
goo自動車&バイク | 28,141 views
高級車だらけ!芸能人・有名人の愛車まとめ

高級車だらけ!芸能人・有名人の愛車まとめ

芸能界において、何千万円もする高級車を所持するということはそれだけでステータスであり、超一流の証と言われています。ここでは、有名人・芸能人が愛車としている数々の自動車をまとめました。
goo自動車&バイク | 38,150 views
一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

一度は運転してみたい!高級車が借りられるレンタカー屋5選

自動車を運転するのならば、一度は乗ってみたいのが高級車!ただ、高級車は買うのにも、車種によっては維持するだけでも、かなりの出費となるのでなかなか手が出せません。そこで、ご紹介するのが高級車を借りることができるレンタカー屋。ここでは、高級車を扱うおすすめのレンタカー屋をまとめました。
goo自動車&バイク | 10,824 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク