2016年3月30日 更新

オープンカー(コンバーチブル)の人気車種5つ

室内の広い車は空間に余裕があるので開放感を感じ易いですが、ルーフのないオープンカーやコンバーチブルでは、別次元の開放感を得ることができます。また、多くのモデルではスポーツ性能にも重点が置かれているので、車を走らせること自体が気持ち良いです。今回はそんなオープンモデルをピックアップします!

1,413 views

ミッドシップ・アミューズメント「ホンダ ビート」

ホンダ・ビート

via autos.goo.ne.jp
ホンダ・ビート
バブル絶頂期の1991年に登場したビートは、当時も今でも珍しいシートバックにエンジンを搭載して後輪を駆動するMRレイアウトを採用した軽オープンカーです。同時期に同じくホンダのMRモデルであるNSXがデビューしており、共にマーケットを盛り上げました。絶対的な速さよりも走行時の爽快感を重視し、走らせていてとても気持ちの良い車に仕上がっています。中古市場は活発で、平成初期の軽自動車としては高価ですが、後継として2015年にデビューしたS660よりは遥かに安価なので、比較的気軽に購入することができます。

その走り、紛れも無くスポーティー「BMW Z4」

BMW・Z4

via autos.goo.ne.jp
BMW・Z4
日本でのBMWのイメージは、プレミアムな大人のセダンとして認識されている方が比較的多いです。しかし、クーペモデルやオープンモデルも高い質感と走行性能の高さを誇り、中でもZ4は美しさを兼ね備えたオープンカーとして人気の高いモデルとなっています。現行モデルは2009年に販売を開始した2代目で、ターボエンジンを主体として動力性能を大幅に向上させました。しかしながら中古価格はまだ高値なので、お手頃になってきた初代モデルを選択するのも良いでしょう。

グランドツーリングへ「日産 フェアレディZロードスター」

日産・フェアレディZロードスター

via autos.goo.ne.jp
日産・フェアレディZロードスター
1969年に販売が開始された初代S30型フェアレディZ。実は4代目Z32型の途中からコンバーチブルモデルが追加され、Z33型~Z34型ではオープンモデルのロードスターが設定されています。因みに、日産以前のダットサン・フェアレディではコンバーチブルのみの設定です。余裕と安定感のある走りで人気の高いフェアレディZですが、残念ながら現在ロードスターモデルの販売は終了してしまっている為、中古車のみの流通となります。Z33型が比較的タマ数も多く安価な為、購入し易いです。

コンパクトで機敏なオープンモデル「ポルシェ ボクスター」

ポルシェ・ボクスター

via autos.goo.ne.jp
ポルシェ・ボクスター
ポルシェと言えば911などで採用されるRR(リアエンジン・リアドライブ)方式のイメージが強いかと思いますが、大型化と重量増の進んだ最近のモデルよりも、MR(ミッドシップエンジン・リアドライブ)方式ながらコンパクトで軽量なボクスターこそが真のポルシェだと言われることがあります。それほど言われるボクスターの走りはやはり素晴らしく、特にコーナーリング性能に秀でています。そして多くのオープンスポーツカーが、ボクスターを目標に開発されています。1996年に販売が開始されているのでポルシェと言えども中古の初期モデルは安価であり、車両によっては100万円前後の価格で売りに出されています。

安価でも楽しさと情熱は一級品「マツダ ロードスター」

マツダ・ロードスター

via autos.goo.ne.jp
マツダ・ロードスター
1989年、世界的に見ても絶滅危惧種であったライトウェイト・スポーツカーを改めて具現化し、世に姿を現した初代NA型ロードスター。世界的に大ヒットしたロードスターは以降、時代によって様々な問題を乗り越え、2015年にデビューした現行ND型ロードスターで4代目のモデルとなりました。「安価で軽くて楽しい車」をコンセプトとしてマツダが生んだ情熱の塊は、多くのユーザーの欲求を満たしてくれることでしょう。もともと安価な車なので、NA型とNB型の中古価格はリーズナブルです。アフターパーツが多いので部品の調達もし易く、ぞういったことからもロードスターの懐の広さを感じられます。
オープンモデルはセカンドカーとするユーザーも多く、今回ピックアップしたような、購入のしやすい安価な中古車が賑わいを見せています。しかし年式が古いものは故障もそれなりに多く、海外のモデルであれば部品の調達で苦労することがあります。また、日本車でもあまり古いと部品の調達の難しいケースがあります。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車まとめ

2016年12月9日、「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」が決定しました。ノミネート全35車種から一次選考によって「10ベストカー」が選出され、さらにこの日59名の選考委員による最終選考会が行われました。ここでは各受賞車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 19,709 views
いつかはスポーツカーを!500万円以下で買えるスポーツカーまとめ

いつかはスポーツカーを!500万円以下で買えるスポーツカーまとめ

車に興味があれば、誰しも一度くらいはスポーツカーに憧れを抱いた経験があるのではないでしょうか? エコ志向の高まった現在では以前ほどの人気はありませんが、「走る」という単純な目的を楽しむ為に、スポーツカーは存在し続けています。今回は500万円以下の条件で買えるスポーツカーを幾つかピックアップしました!
goo自動車&バイク | 9,010 views
発売はいつ?東京モーターショー2015の注目車7選

発売はいつ?東京モーターショー2015の注目車7選

2015年の東京モーターショーでは、国産車のコンセプトカーや新車の発表に加え、外国車においては日本初公開のもの もありました。中でも注目の車種7つをピックアップしてご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,237 views
ミニバンのおすすめ7選 中古車市場でも熱いミニバンはこれだ

ミニバンのおすすめ7選 中古車市場でも熱いミニバンはこれだ

中古車市場でもファミリーに絶大な人気のミニバン。トヨタ、日産、ホンダの一押しおすすめミニバンを紹介。さらにLLサイズのミニバンや軽ミニバンなどをご紹介します。
goo自動車&バイク | 28,124 views
7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

「これから家族も増えるし…7人乗りの車にしようかな?」と思っている方もいるでしょう。7人乗りの車があれば家族や友人と一緒に出かけるにも、子どもたちの送り迎えも1台で移動できて便利です。そこで今回は、ゆったりと乗れる7人乗りの車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 20,988 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク