2019年8月9日 更新

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・スペック紹介】

7人乗りの車であれば、大人数で出かけるのも問題ありません。最近ではミニバンだけでなく、SUVタイプでも3列シートのモデルが出てきています。そこでこの記事では、ミニバン・SUVそれぞれのおすすめ車種と中古価格などを解説します。

25,858 views

7人乗りの車と5人乗りの車の違いは?

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
7人乗りの車と5人乗りの車では、3列目シートがあるのかという違いがあります。
乗車できる人数が異なり、より大人数となるので、最後の3列目にもシートが設置されるのです。
その他にも、重量が増えるので、制動力を強化する目的でブレーキローターが大型化されていることもあります。

他には、同じ車種で7人乗りと5人乗りでもハイブリッドの設定が異なることがあります。
バッテリーを搭載するスペースの都合上、ハイブリッドモデルには7人乗りが設定されていないこともあるのです。

SUVにするのかミニバンにするのか?

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
近年は、SUVにも7人乗りモデルが設定されるようになっているので、7人乗りのモデルを選ぶ際に人気のSUVからも7人乗れる車種を探せます。

もちろんミニバンなら、広い車内があるので、7人乗っても車内空間に余裕があるというメリットがあります。
オフロード走行性能を重視するのか、車内空間を重視するのかもボディタイプ選択の基準にもなるでしょう。

次の見出しから、ミニバンタイプとSUVタイプのおすすめのモデルを紹介します。

7人乗りミニバンのおすすめ車種のスペックと中古価格

ミニバンで7人乗りのモデルから、おすすめできる車種を紹介します。

ステップワゴン

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
低床で広い車内がアピールポイントのホンダのステップワゴン。
シートアレンジが豊富で、荷物を載せる時に便利に利用できます。
その分3列目シートは小さめとなっているので、快適性は犠牲になっています。
3列目の使用頻度が低いケースにぴったりのモデルです。

246万円からの新車価格で、中古車なら60万円台からも探すことができます。

シエンタ

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
スライドドアの設計となっており、床面が低いことから乗り降りがしやすいことが魅力です。他のモデルと比較をすると、コンパクトなボディですが、低床設計のおかげで、3列目でも膝が持ち上がることはありません。

コンパクトな車体で、街乗りがメインという方にもおすすめです。
普段は3列目シートを使わなくても、非常用に7人乗りにしておきたい場合にぴったりです。

新車価格は169万円からで、中古車の平均価格は70万円ほどとなっています。
年式が新しいモデルでは、平均価格よりも高めの車体価格でしょう。

アルファード

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
アルファードは兄弟車になるヴェルファイアと共に、フラッグシップミニバンとなっています。
大きなボディを備えているので、3列目シートでも空間に余裕があり、長距離ドライブもこなせます。
全ての人がリラックスして乗りたいなら、アルファードのような大型のミニバンがおすすめです。

新車価格は374万円からとなっているので、比較的高値です。

中古車の平均価格は285万円。
程度によって安く購入できますが、依然として人気があるモデルです。

7人乗りのSUVのおすすめ車種のスペックと中古価格

次にSUVモデルの中から、7人乗りの車種でおすすめのモデルを紹介します。

ランドクルーザープラド

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
ランドクルーザーのオンロード向けとなっているのが、ランドクルーザープラドです。
もちろんオンロードだけでなく、オフロードでも性能の高さを発揮します。

ランドクルーザーとの違いは、ボディサイズとエンジンの大きさです。
ランドクルーザーよりもコンパクトではありますが、7人乗りのモデルも用意されています。
ただし、3列目の居住性はよくありません。3列目シートは急に7名乗車が必要になった臨時用と考るといいでしょう。

スタイリッシュでオフロード性能も良く、故障が非常に少ないことも魅力で、アウトドアに大活躍することでしょう。

新車価格は369万円からですが、中古車の平均価格は277万円です。
状態によっては100万円台からも探すことができますが、耐久性は高いとはいえ走行距離にも注意しておきましょう。

エクストレイル

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
エクストレイルは日産の中心的SUVです。

5人乗りモデルが標準となっているので、7人乗りの3列目のスペースは少し小さめとなります。
子供を乗せる分には良いのですが、大人が3列目で長時間座るのはきついでしょう。
レジャー向けで時々7人乗るというユーザーにぴったりでしょう。

時々しか3列目シートを使わないのであれば、普段は収納しておくと荷物をたくさん積めることができます。
よく売れているモデルですので、外れがない車種です。

新車価格は262万円からで、中古車の平均価格は162万円。
モデルによっては、比較的お手軽に購入することができるモデルです。

CX-8

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
マツダの最上級SUVとなるCX-8は、7人乗りSUVとしておすすめです。
実用性が高いだけでなく、デザインの良さも人気の理由となります。

マツダの魅力が詰まっているので、徐々に売り上げを伸ばしているモデル。
3列目のシートも比較的乗り心地が良いというメリットもあります。

新車の価格は320万円からのスタートで、中古車価格は280万円からと新しいモデルということもあり、新車価格と中古車価格に差がありません。

大人数で楽しくドライブ

【2019年最新版】7人乗りのおすすめ車種【中古価格・...
7人乗りモデルの選択の仕方や、ミニバンとSUV別におすすめのモデルを紹介してきました。
ミニバンの場合は、広い車内が魅力となっていますし、SUVなら悪路での走破性が魅力です。

好みに合わせて7人乗りのモデルを選択できるでしょう。
大人数でドライブに出かければ、アウトドアやお出かけも楽しくなること間違いありません。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

7人乗りのミニバン・ファミリーカーおすすめ11選

「これから家族も増えるし…7人乗りの車にしようかな?」と思っている方もいるでしょう。7人乗りの車があれば家族や友人と一緒に出かけるにも、子どもたちの送り迎えも1台で移動できて便利です。そこで今回は、ゆったりと乗れる7人乗りの車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 31,620 views
若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識は昔と比べると変わってきているとされています。車離れが進んでいると言われているものの、実際のアンケート結果を見るとどのような意識を持っているのでしょうか?この記事では、2019年の意識調査から車離れについて考察します。
goo自動車&バイク | 3,709 views
【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

スズキのアドベンチャージャンルのVストロームは、排気量のラインナップも豊富な注目のモデル。若者からリターンライダーまで、年代を選ばずにアウトドアやツーリングにぴったりのモデルとして注目です。この記事では、排気量別の特徴を細かく見ていきましょう。
goo自動車&バイク | 4,155 views
ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

秋になると気候も良くなり、車でドライブに出かけたくなります。しかし夏休みの旅行などで酷使した愛車は、ちょっぴり疲れている可能性もあるでしょう。秋のドライブシーズンが到来する前に、メンテナンスをして気持ちよく出かけるためのポイントをご紹介します。
goo自動車&バイク | 987 views
【検証】9月と10月で購入時期がちがうとこんなに違う!?

【検証】9月と10月で購入時期がちがうとこんなに違う!?

消費税が増税になるにあたり、車を購入する際の税金の増加を気にされている方も多いでしょう。というのも、消費税の増税に際して、課税される税金の種類や税率が異なるからです。この記事では、10月以降に車を購入すると税金がどのように変更されるのか、詳しく解説します。
goo自動車&バイク | 16,442 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク