2016年3月8日 更新

【関東】工場見学のおすすめスポット5選

今や一種のブームともなっているのが工場見学。無料で工場見学できるところがほとんどで、タダで楽しめた上に試食や試飲までできるんですからこんなに嬉しいことはありません!ここでは、関東地方のおすすめ工場見学スポットをご紹介します。

5,270 views

赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場

赤城乳業 - Wikipedia (20328)

工場見学で関東屈指の人気スポットといえば「ガリガリ君」などのアイス製品でお馴染みの赤城乳業。埼玉県本庄市にある「5S」工場で行われる工場見学は、インターネットや往復はがきでの申し込みとなっており、なんと3ヶ月も前から予約しないと取れないほどです。特に夏場は人気が高く、7月、8月の土日となるとその倍率たるや人気アイドルのコンサート並になるとか……。1回の工場見学で案内される人数は20人。それを1日5回行っていますから、計100人しか見学することができない狭き門なのですね。
【赤城乳業 本庄千本さくら「5S」工場】
・アクセス:関越自動車道 本庄児玉ICから約15分
・住所:〒367-0212 埼玉県本庄市児玉町児玉850-10
・駐車場:あり(100台)
・URL:http://www.akagi.com/

キッコーマンもの知りしょうゆ館

キッコーマン - Wikipedia (20334)

しょうゆの製造過程を、映像や展示で学ぶことができるキッコーマンもの知りしょうゆ館。千葉県野田市にあるこちらの工場は小学生の定番工場見学コースとしても知られていますが、大人でももちろん楽しむことができるスポットの1つです。しょうゆの歴史から製造方法、そして各しょうゆの味の違いまで、しょうゆに関するありとあらゆる情報が詰まった濃い工場見学をお約束します!
【キッコーマンもの知りしょうゆ館】
・アクセス:常磐自動車道 流山ICから約20分
・住所:〒278-0037 千葉県野田市野田110 キッコーマン食品野田工場内
・駐車場:あり
・URL:http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/factory/noda.html

JAL工場見学 Sky Museum

日本航空 - Wikipedia (20342)

人気となっているのは食に関する工場見学だけではありません!JAL(日本航空)の工場を見学することができるSky Museumでは、航空機について学べるだけでなく、JALで仕事をする人々の紹介や、格納庫で整備中の航空機をすぐ近くで見学することができます。また、工場は空港にほど近いため、滑走路で離着陸する航空機も近くで目にすることもできるなど、飛行機好きにとってはたまらない工場見学と言えます。
【JAL工場見学 Sky Museum】
・アクセス:首都湾岸線 湾岸環八 東行きから約10分
・住所:〒144-0041 東京都大田区羽田空港3丁目3-5-1
・駐車場:なし
・URL:http://www.jal.co.jp/kengaku/

独立行政法人造幣局東京支局

造幣局 (日本) - Wikipedia (20357)

ちょっと意外かもしれませんが、造幣局でも工場見学ツアーを開催しています。東京の池袋にある造幣局東京支局では工場見学ができるほか、併設されている造幣博物館で貴重な貨幣を目にすることもできます。他の工場見学のように、出来立てのお金をもらうことができる……なんてことはありませんが、普段から当たり前のように使っているお金の歴史や、意外な事実を知ることができる貴重な場です。こちらの工場見学は、どちらかと言うとやや大人向けと言えますね。
【独立行政法人造幣局東京支局】
・アクセス:首都高速道路5号線 東池袋から約2分
・住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目42-1
・駐車場:なし
・URL:http://www.mint.go.jp/enjoy/plant-tokyo/plant_visit_tokyo.html

キリン横浜ビアビレッジ

キリン (企業) - Wikipedia (20364)

大人のための工場見学といえば、忘れちゃいけないのがビール工場!神奈川県横浜市にあるキリン横浜ビアビレッジでは、ビールの作り方を学べるだけでなく、各種ビールを試飲することができます。キリンビールのこだわりを、クイズやゲームを交えて学べるため、大人だけでなく家族で楽しむことができるおすすめの工場見学スポットです。車でやって来たドライバーの方のために、ノンアルコールのビールも用意されているのも嬉しい配慮ですね。
【キリン横浜ビアビレッジ】
・アクセス:神奈川1号横羽線 生麦から約5分
・住所:〒230-0052 神奈川県横浜市鶴見区生麦1−17−1
・駐車場:あり
・URL:http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/tour/
今回は首都圏にある工場で行われる工場見学のご紹介でしたが、日本にはまだまだたくさんの人気スポットがあります。規模は小さいながらも人気の高い工場見学や、無料とは思えないほどに充実した工場見学など、ある意味では日本人のおもてなし精神が感じられるスポットとも言えますね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

都内からすぐ行ける!美しすぎる夜景スポット5選

都内からすぐ行ける!美しすぎる夜景スポット5選

雰囲気の良い夜景スポットには1人で見に行くのも良いものですが、デートの〆として使っても大いに盛り上がること間違いなし!ここでは、都内から行けるオススメの夜景スポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,596 views
父の日に行こう!お父さんと行きたいおすすめドライブスポット

父の日に行こう!お父さんと行きたいおすすめドライブスポット

働き通しのお父さんに感謝を込めて、たまの休みや父の日には一緒にドライブに出かけて変わった体験をしてみたり、労をねぎらってあげるのはいかがでしょうか?ここでは、お父さんと行きたいドライブスポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,363 views
都内から日帰りOK!関東のおすすめ釣りスポット5選

都内から日帰りOK!関東のおすすめ釣りスポット5選

交通機関を利用して釣りに出かけるのは、電車やバスの出発時間に追われるほか荷物も大きくで一苦労ではありませんか?都内から1~2時間のドライブで、釣りが楽しめるスポットがあります。都内から日帰りでいける関東の釣りスポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 4,733 views
七五三のご祈願に 関東の神社5選

七五三のご祈願に 関東の神社5選

3歳・5歳・7歳になった子どもを祝う日本の風習として残る七五三。ただ子どもに晴れ着を着せて想い出を作るだけでなく、親としては健やかに成長してくれるよう願いたいものですね。ここでは、七五三で人気の高い関東の神社をご紹介します。
goo自動車&バイク | 753 views
圏央道で渋滞回避?圏央道の効果と問題点まとめ

圏央道で渋滞回避?圏央道の効果と問題点まとめ

首都圏の大動脈として利用価値のある圏央道。郊外の都市を結び、東名自動車道、中央自動車道、関越自動車道、東北自動車道、常磐自動車道などの主要な高速道路を相互に結ぶ役割があります。そのため各方面にアクセスしやすくなりレジャーなどで今まで行きづらかった方面にも行きやすくなりました。
goo自動車&バイク | 3,134 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク