2018年4月6日 更新

スバル人気車種 抑えておきたいおすすめ中古車情報3選!

インプレッサをはじめとしたスバルの人気車。人気の理由や、今までのインプレッサと何が違うのか、他、フォレスター、XV等スバルで人気おすすめの車種情報と中古車情報についてを掲載しています。

3,081 views

スバル人気車インプレッサ。なぜ人気?人気の理由は?

 (68294)

スバルから販売されているインプレッサ。現行モデルは2016年10月13日に発表され、発売されたのが同月25日です。当初250万台の販売目標でしたが、発表後1ヵ月で、9月からの先行受注も含めた累計受注が1000万台を突破しています。10月25日に発売されたのは「インプレッサG4」と「インプレッサスポーツ」の2.0ℓモデルで、1.6ℓモデルは12月20日に発売されています。

インプレッサは「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。世界的にも人気を博すスバルのインプレッサ、その人気の理由は何でしょうか。

インプレッサの安全装備アイサイトver.3

 (68297)

スバルの安全装備といえばアイサイトですが、そのアイサイトのver.3がインプレッサ全モデルに標準装備されています。ver.3の大きな特徴の一つが新たなステレオカメラで、視野角、視認距離を約40%拡大したことで、より正確にブレーキシステムが機能するようになっています。さらにはステアリングアシスト、誤後進の抑制などの新機能も搭載されました。

この安全性能の高さが人気の理由の一つとして挙げられます。

スバル人気車 インプレッサの中古車価格。100万円以下でも購入可能?

スバル人気車種インプレッサの新車価格は、インプレッサスポーツ、G4共に194.4万円~261.36万円とエントリーグレードが200万円を切るといのも人気の理由の一つとして挙げられますが、中古車価格はどうでしょうか。

現行モデルのインプレッサはスポーツ、G4ともに120万円~220万円がおおよその相場感になり、先代モデルであれば100万円を切る価格で検討することも可能となっています。数は少ないですが新しいものでは2015年式の車両も100万円を切る価格で検討が可能です。
 (68318)

スバル フォレスターもおすすめ!

2015年にマイナーチェンジが行われたフォレスター。その中で最も良くなった点が走行性能です。サスペンションの改良によって振動の大きさ、収束までの時間が大幅に減り、その他にもガラスの板厚の増加、衝撃吸収材等の最適化などで走行時の騒音・振動が軽減されています。

操作性も研究され、ステアリングのギア比の変更によってより滑らかにコーナーを曲がれるようになりました。それらに加えて最低地上高220mmの高い車高が悪路の走行に適しており、どんな道路でも滑らかな乗り心地を実現しています。
 (68319)

フォレスターはファミリーカーにもおすすめ

 (68320)

先ほど記載した通り安定した車体は運転の安心感も大きく、静粛性の向上はお子さんのいる方にとっては嬉しい要素です。また、コンパクトSUVですから市街地の走行も問題ありません。さらに後部に取り付けられたシートヒーターや広々とした空間も家族の快適なドライブに貢献してくれます。スイッチ一つで開閉するパワーリヤゲートも活躍するでしょう。

フォレスターは、日常の買い物から旅行まで様々な場面で活躍できる性能を持ち、スバルならではの走行性能でドライバーもそのご家族も満足させてくれます。

2018年秋には新型発売か?中古車を買うなら10月以降が吉?

 (68321)

また、2018年3月に開催されたニューヨークモーターショー2018にて5代目となる新型フォレスターの発表もされました。米国市場で2018年秋頃に発売予定とされています。

日本発売についても気になるところですが、現行のフォレスターの新車価格は241万円~316万円がおおよその価格で、中古車価格はマイナーチェンジ後の2015年式以降でみても150万円~220万円が相場となっています。

更に価格を抑えて購入したいという場合は、フルモデルチェンジ後の前モデルの価格が安くなる傾向にある新型発売まで待ってみるというのも一つの手段です。

スバル XVも忘れちゃいけない!

 (68322)

スバルXVは、インプレッサをベースとしたSUVで、クロスオーバーSUVのテイスト、走行性能、都会的なイメージがヒットしているスバルの人気車種で、現行モデルは2017年5月に販売開始となった3代目モデルです。SUBARUへと社名変更後、初の新型車となっています。

2代目モデルと現行モデルの外観は区別がつきにくいですが、乗り心地や悪路も含めた走破性、静粛性は大幅に向上しています。

XVは安全性能もお墨付き!

 (68323)

歩行者保護エアバッグと先進運転支援システムであるアイサイト(ver.3)を全車に標準装備しています。

自動車アセスメント(JNCAP)の「衝突安全性能評価大賞」を、過去最高得点で受賞するなど、高水準の安全性能を備えています。加えて新プラットフォーム採用で、高い操舵応答性と操縦安定性も実現されています。

背の高いSUV特有のロールを少なくし、危険回避性能も大幅に向上さています。

スバルXV 先代モデルは100万~150万円で検討可能

 (68325)

スバルXV、現行モデルの新車価格は約213万円~267万円と、走破性、静粛性、安全性能が向上していながらも抑えられた価格となっています。

現行モデルの中古車価格は、販売からまだ年月が経っていないため200万円前後となり、新車価格との差はあまりありませんが、先代モデルであれば100万円~150万円で購入可能な車両も多くあります。

SUVを探しているという方には非常におすすめのモデルです。

まとめ

スバルが誇る人気車種、インプレッサ、フォレスター、XVのおすすめポイントと中古車情報についてをまとめて掲載致しました。

アイサイト搭載で安全性能の評価も高く、ファミリー層からの支持も多く集めているスバル。価格を抑えて検討したいという場合、中古車情報も是非チェックしてはいかがでしょうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

車中泊もできる!中古「ステーションワゴン」おすすめ5選

車中泊もできる!中古「ステーションワゴン」おすすめ5選

中古車の購入をお考えの方の中にはステーションワゴンを買いたいと思っている方も多いのではないでしょうか?家族や友人とのお出かけや遠出をする際には荷物も多く積めて燃費も比較的良く、場合によっては車中泊もできるステーションワゴンはとても魅力的ですよね。 そこで今回は「車中泊もできる中古のステーションワゴンおすすめ5選」を国産メーカーからご紹介していきますのでステーションワゴンの購入を検討されている方は是非参考にしてみてください!
goo自動車&バイク | 1,736 views
不人気ステーションワゴン 中古おすすめ車種4選!

不人気ステーションワゴン 中古おすすめ車種4選!

ステーションワゴンとはボディ構造がエンジンルームと後部スペースの2つに分かれている車のことです。座席スペースとトランクスペースの区別があまり無いため、自分好みにスペースを使えるという利点があります。さて、中古車を買うにあたってあえて不人気な車種を選んでみてはいかがでしょうか。他の人にとっては不人気でも、自分にとって気にならないものであれば、予算を抑えて車を購入することも。今回はあまり人気が高くない狙い目の中古ステーションワゴンを4種類紹介します。
goo自動車&バイク | 3,152 views
【スズキ 軽自動車】2018年人気のおすすめ中古車種4選!

【スズキ 軽自動車】2018年人気のおすすめ中古車種4選!

性能が高い軽自動車を欲しいと思うなら、スズキの車をオススメします。スズキの車は万人受けするデザインと確かな車両性能を持ち、加えて低燃費を実現させていることが特徴です。ちょっとそこまで、という距離から通勤や旅行まで。幅広いシーンでスズキの軽自動車は大活躍してくれることでしょう。今回はスズキの軽自動車を4種類紹介いたします。どの車も買って損はない、おすすめの一台です。
goo自動車&バイク | 1,790 views
三菱【人気SUV】おすすめ中古車種4選!

三菱【人気SUV】おすすめ中古車種4選!

三菱自動車の代表的なSUV車と言えば、「パジェロ」と連想する方も多いのではないでしょうか?トヨタのランドクルーザーに並ぶ日本を代表するSUV車といっても過言ではないパジェロですが、新車で購入すると少なくとも300万以上はしてしまいます。そんなに予算はかけられないけどどうしても欲しい!という方にオススメなのが中古車です。モデル、年式、走行距離などいろいろな条件から探すことが可能です。さらに三菱自動車にはパジェロ以外にも様々なSUV車がラインナップされています。本記事では三菱のSUV車それぞれの中古車価格や特徴についてをまとめて掲載しています。
goo自動車&バイク | 1,308 views
【中古で100万円以下】四駆(4WD)の軽自動車&コンパクトカー

【中古で100万円以下】四駆(4WD)の軽自動車&コンパクトカー

四駆(4WD)と言ったら大型SUV車のように力強くてオフロードに強いというイメージを持たれる方も多いと思います。しかし、現在はコンパクトで高性能な街乗りからアウトドアまで幅広いシーンで活躍できる、軽自動車やコンパクトカーの四駆(4WD)も人気です。汎用性だけではなく、購入費用と維持費が抑えられるので特に若者の支持が強まっています。さらには、ファミリー層のセカンドカーとしても運転しやすくお子さんの送り迎えや買い物などにも重宝します。今回はそんな四駆(4WD)の設定もある軽自動車&コンパクトカーで100万円以下で購入できるオススメの中古車をご紹介いたします。
goo自動車&バイク | 2,004 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク