2016年1月29日 更新

空港の車両預かりサービスとは?主要空港の料金を調べてみた

格安の航空券も増えたことで、以前よりも需要が高まった飛行機での移動。空港へは電車や車で移動することがほとんどですが、空港には愛車を預かってくれるサービスがあります。ここでは、日本国内の主要空港で運営する駐車場料金をご紹介します。

655 views

空港内の公式駐車場と、周辺の民間駐車場

基本的に、空港が公式に行っている車両預かりサービスでは、車は「完全固定式」という方式で駐車されます。これは、一度停めた車が他の場所に移動されることはなく、取りに戻るまでずっとその場所に固定されることを言います。中には、完全個室式のガレージのようなシャッターがついた防犯性の高い駐車場もあります。
対して、空港周辺で民間業者が行うサービスでは完全固定式のところもありますが、効率よく駐車してスペースを有効活用するため、駐車場スタッフが周辺の別の駐車場まで車を移動させる「移動式」を採用している業者もあります。空港が公式に運用する駐車場に比べ、駐車場料金は安いことが多くなっています。民間駐車場にも完全固定式で、かつシャッターがついた個室式の駐車場はありますが、やや割高になってしまうことが多いです。
gettyimages (16001)

成田国際空港

成田国際空港の有料駐車場

日本の空の玄関として、年間約3500万人が利用する千葉県の成田国際空港。規模も大きい空港なので、成田国際空港では公式に管理される5つの有料駐車場があります。第1ターミナルを利用する場合は、P1とP5駐車場が最寄りとなります。第2ターミナルを利用する場合は、P2とP3、貨物地区駐車場が最寄りとなります。第3ターミナルを利用する場合は、P2が最寄りの駐車場となっています。

駐車場ごとの料金

成田国際空港では、P1・P2・貨物地区駐車場が同料金。P3・P5駐車場が同料金と、利用する駐車場によってかかる駐車料金が変わります。料金体系は普通車や自動二輪、大型・マイクロバスなどで異なりますが、ここでは普通車を例にご紹介します。
P1・P2・貨物地区駐車場では3.5時間までの駐車料金は30分毎に260円。3.5時間~24時間までの駐車料金は定額の2060円。以後、24時間~120時間までは30分毎に260円が加算されますが、1日の上限は2060円と決まっているため、1日駐車した場合は最高で2060円を払う必要があります。120時間を超えて駐車した場合、つまり6日以上駐車する時は5日目までの合計上限額である10300円に加えて、24時間毎に520円が利用料金としてかかります。
P3・P5駐車場は、P1・P2・貨物地区駐車場に比べて安く駐車ができます。P1と同じシステムとなっていて30分毎に210円がかかり、1日の上限額は1540円と決まっています。5日目までの最高上限額は7700円、6日目以降は24時間毎に520円が利用料金としてかかります。成田国際空港の駐車場では、早朝に入庫したり深夜に出庫すると割引になるサービスがあるので、上手く利用すればより安く駐車することが可能となります。
成田国際空港 - Wikipedia (16005)

東京国際空港(羽田空港)

東京国際空港(羽田空港)の駐車場

国内線としての機能だけでなく、2010年からは国際線も運行を始めた東京国際空港(羽田空港)。世界の空港の中で上から数えても、4番目に利用者が多い空港となっています。そんな巨大な羽田空港ですが、駐車場は国内線用駐車場が4つ、国際線用駐車場が1つ。計5つの有料駐車場が公式に運営されています。国際線用の第1ターミナルを利用する際(JALやスカイマーク)はP1・P2駐車場。第2ターミナル(ANAやエア・ドゥ)を利用する際はP3・P4駐車場が最寄りとなっており、各駐車場はターミナルに直結しているためにアクセスも非常にしやすくなっています。

駐車場ごとの料金

計4つの国内線用駐車場が羽田空港にはありますが、P1・P4駐車場は日本空港ビルデング株式会社によって運営されており、P2・P3駐車場は財団法人空港環境整備協会によって運営されています。運営会社こそ違いますが、国内線用駐車場ならばどこに停めても駐車料金は同額です。
P1~P4の駐車場に普通自動車を停める場合は30分毎に150円。1時間毎に300円がかかり、24時間(1日)の上限が1500円と決まっています。ちなみに、P4駐車場にはシャッターがついた完全固定式の駐車場もあります。こちらは1日3000円と通常料金の倍額となっていますが、駐車スペースが広く、プライバシーも守れるので、より安心を求める方にはおすすめとなっています。
国際線ターミナル駐車場を利用する場合、上記した料金体系とはやや異なっており、入庫から7時間までが30分毎に150円。7~24時間までの利用上限額が2100円となっています。72時間以降(つまり3日目以降)は24時間毎の上限額は1500円と変更されています。駐車場を利用する際、国内線用・国際線用ともに事前の予約が可能ですが、その場合はさらに予約料金がかかることも覚えておきましょう。
東京国際空港 - Wikipedia (16011)

関西国際空港(関空)

関西国際空港の駐車場

関西圏の空港の中で、唯一定期国際線が就航する拠点として機能するのが関西国際空港。日本の拠点空港の中ではじめて24時間運営になった空港でもあります。関西国際空港にはP1~P5の5つの駐車場が存在し、第1ターミナルを利用する場合はP1~P4駐車場、第2ターミナルを利用する場合はP5駐車場を使うと便利です。

駐車場の料金

関西国際空港の駐車場はどれも一律同じ料金で駐車することができます。しかし、駐車場ごとにその性質は異なっており、P1・P2は立体駐車場、P3~P5は平面駐車場となっています。立体駐車場では車高が2.1mを超えると駐車することができないので注意が必要です。
料金は15分ごとに100~110円。6時間15分を超えると、24時間までは一律で2570円となっています。24時間を超えると(2日目以降)、1日の上限額が1540円となり1日毎に加算されます。144時間(7日目以降)を超えると、1030円が1日毎に加算されていきます。1週間駐車した場合にかかる駐車料金は10270円となり、それ以降は1030円が加算されていくということです。
関西国際空港 - Wikipedia (16017)

1週間程度の駐車ならば特別な申請は必要ではありませんが、駐車場の長期使用となると事前に申し出が必要な場合もありますので、よく確認しておくことが大事です。また、空港の公式駐車場は各ターミナルからも非常に近くアクセスが良いため、シーズンによっては満車となってしまうこともあります。できることならば混雑状況を確認して、必要ならば事前予約をし、快適な旅行にしたいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

いつか乗ってみたい!「憧れの観光列車」

いつか乗ってみたい!「憧れの観光列車」

電車に乗ってのんびり、そして優雅に旅行するスタイルはいくつになっても憧れるもの。世間ではどんな観光列車が人気か気になりますよね?今回は、株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌「じゃらん」が行った「いつか乗ってみたい憧れの観光列車」についてまとめました。
goo自動車&バイク | 2,640 views
姫路城へドライブ!白鷺城の美しさ

姫路城へドライブ!白鷺城の美しさ

国宝であり、世界文化遺産でもある姫路城。様々な解釈がありますが、城郭の規模では、名古屋城、大阪城とならんで、日本三大名城と言われている名城です。この姫路城のご紹介と併せて、周囲のスポットをご紹介いたします。
goo自動車&バイク | 528 views
「あさが来た」のロケ地をドライブ

「あさが来た」のロケ地をドライブ

大人気だった朝ドラ「あさが来た」。見ていた方も多いのではないでしょうか。そんな「あさが来た」を思い出すロケ地ドライブに繰り出しましょう!きっと今まで行ったことのない関西のいろんな美しい場所を楽しめますよ。
goo自動車&バイク | 285 views
奈良ドライブで行きたい観光スポット10選

奈良ドライブで行きたい観光スポット10選

奈良県と言えば古墳時代や奈良時代の面影が残る歴史あるエリア。奈良・法隆寺・吉野と3つの世界遺産に登録されている県でもあります。文化財だけでなく、豊かな自然にも恵まれ、心が癒されるような環境が魅力です。今回は、奈良ドライブで訪れたいスポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,158 views
日本三景の一つ天橋立!周辺のおすすめグルメスポット5選

日本三景の一つ天橋立!周辺のおすすめグルメスポット5選

旅の楽しみは景色だけじゃありません。旅行先で食べる美味しい食事も意外と大切ですよね。今回は日本三景のひとつ、天橋立近辺にある美味しいグルメや名物料理を紹介します。
goo自動車&バイク | 930 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク