2017年4月15日 更新

ハイブリッド車の乗り心地比較ランキング TOP6

乗り心地の良いハイブリッド車はどれ? 長時間のドライブでも疲れないハイブリッド車を、ライターが独自の視点でピックアップ。中でも乗り心地にこだわった6台を、ランキング形式でご紹介します。

31,343 views
thinkstock (63084)
充実し続けるハイブリッド車のラインナップ。ガソリン車よりも燃費がよく環境にもやさしいということで、コストを気にする人はもちろん環境意識が高い人にも人気ですよね。でも車として購入する以上、気になるのは乗り心地。コスパがよくても乗っていてすぐに疲れてしまうようでは元も子もありません。そこで今回は、乗り心地にもこだわったハイブリッド車6車種を紹介します。とはいえ車の乗り心地は価格が高ければ高いほどよくなっていくもの。なのでこの記事では、中古車価格で180万円以下で購入できる車をランキング形式でお伝えします。

乗り心地のいいハイブリッド車はこれだ!

1位 ジェイド(ホンダ)

ホンダが2015年から発売しているハイブリッドカー、ジェイドが1位になりました。その大きな特徴は低重心を活かした走りの安定性にあります。この低重心が実現できたのは、ジェイドのために開発された超高密度低床プラットフォームのおかげ。車を作るうえでいろいろとパーツが多くどうしてもかさんでしまう床下のレイアウトを一新し、効率的な配置を徹底追及すると同時に一番体積の大きい燃料タンクを薄型化することによって、1,530mmとセダン並みの低全高を実現しました。また超高密度低床プラットフォームによって開いたスペースにシートのクッションを追加することで、座り心地も向上。2列目シートは大きく後方へ下げることもできるので、広い足元空間や良好な視界もきちんと確保。まさに「乗り心地」にこだわりぬいた1台といえます。
 (63056)

2位 グレイス(ホンダ)

コンパクトカーの取り回しのよさと、ミドルクラス並みの高級感を兼ね備えたハイブリッドセダンです。大きな車は運転しにくいから嫌だけど、走行安定性やルックスなどの理由でやっぱりセダンがいい、という方には最適な1台になっています。そのなかでも注目は後部シートの広さ。アコードのようなアッパーミドルセダンにも匹敵する広さと余裕を生み出しているので、ロングドライブでもまったく苦痛になりません。大人4人での旅行にもためらわずに行くことができます。またハイブリッド車ということで、34.4km/lというこのクラスのセダンとしては驚異的な低燃費を実現している点もポイントです。フロントからリアへの流れるようなエクステリアにも注目ですね。
 (63060)

3位 シエンタ(トヨタ)

トヨタのミニバンラインナップの中で一番小さいのがこのシエンタ。ミニバンの積載性とコンパクトな取り回しのよさを両立したこの車が第3位にランクインしました。肝心の乗り心地ですが、トヨタ車特有の若干ふわふわした乗り味が、低床設計のボディとうまくかみ合っているのでストレスなく運転できます。そしてシエンタこだわりの低床設計の恩恵を一番受けられるのが2列目に座る人。乗りこみやすいのはもちろん、天井まで余裕があるので、身体的にも精神的にも快適です。このボディサイズで3列7人乗り仕様も用意されており、大人数で乗る機会の多い方にもおすすめです。
 (63064)

4位 シャトル(ホンダ)

ホンダが発売する5ナンバーサイズのステーションワゴン。伸びるような美しいボディラインは特徴的で、「ステーションワゴンは嫌いだけど、シャトルならカッコいい」という人も居るほど。またクラス最大級のラゲージスペースを設けているので荷物積載量も心配なし。キャンプなどアウトドアにも気兼ねなく車で行くことができます。乗り味は若干硬めで、この車のもつ走りの力強さとあいまってスポーティな乗り心地になっています。コーナーでも車体が外に振られる事なくスムーズに運転できますよ。
 (63069)

5位 アウトランダーPHEV

パジェロで培ったノウハウをつぎ込んだ、三菱が誇るハイブリッドSUV。SUVならではの視点の高さから運転席からの視界は良好。直線的なデザインなので見切りもいいため車格の割りにとても運転しやすいです。電気だけのEV走行で60.2kmを走ることができ、日常生活ではほぼエンジンを使用することなく生活できます。当然室内空間も広々としており、ロングドライブであっても窮屈に感じることはありません。荷物だってたくさん積めるのでアウトドアにも。そしてこの車、溜めてある電力をさまざまな家電に供給することができ、ランタンなどはもちろん、電気ポットや炊飯器なども屋外で使うことができます。重宝すること間違いなしですよ。
 (63072)

6位 カローラフィールダー(トヨタ)

トヨタのロングセラー商品、カローラのステーションワゴンです。カローラというと古い車を思い浮かべる方も多いかと思いますが、大口の通気孔と切れ長のヘッドライトはとってもスポーティで若い人でも違和感なく乗りこなせますよ。この車の強みは、何にでも使えるところ。日常の買い物にはもちろん、ちょっとした荷物の運搬やアウトドアにも適しています。「大人4人が安心・安全、快適に長距離を移動できるミニマムサイズの車」が開発テーマなだけに、ロングドライブだって問題なく楽しめます。
 (63079)

まとめ

乗り心地のいいハイブリッド車を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ハイブリッド車は常にエンジンが動いてるわけではないので、基本的に静かです。車に静粛性を求めるのであれば、ハイブリッドシステムの搭載された車はおすすめ。高速走行でも3列目と1列目で普通に会話できるくらいなので、できるだけ静かにストレスフリーに運転したい、という方はぜひご検討を。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SUVのおすすめ7選 人気の小型コンパクトSUV・ハイブリッドSUVはこれだ

SUVのおすすめ7選 人気の小型コンパクトSUV・ハイブリッドSUVはこれだ

いま若い世代を中心に人気になっているクルマといえば、機動力抜群のSUV! 最近のSUVはオフロードだけでなく、オンロードでの走りも抜群。小型・ハイブリッド・ディーゼルなど、おすすめSUV車を厳選して紹介します。
goo自動車&バイク | 25,567 views
燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

燃費のいいセダンはこれだ! セダン燃費ランキング

ラグジュアリーな乗り心地を優先するならセダン。しかし、そのパワーと引き換えに、コンパクトカーと比べると燃費が落ちてしまうのが辛いところ。そんなセダンの中でもコンパクトカーにもひけをとらない燃費の良い車について、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 13,665 views
燃費のいい軽はこれだ! 軽自動車燃費ランキング

燃費のいい軽はこれだ! 軽自動車燃費ランキング

税金が安い、価格が手頃、低燃費など、維持費が安いことで人気の軽自動車。一昔前までは走行性能、居住性ともに決していいものではありませんでしたが、最近の軽自動車は違います。その中でも燃費のいい軽自動車について、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。
goo自動車&バイク | 16,569 views
廃車がはじめての人もこれで安心!廃車手続き・費用丸わかりガイド

廃車がはじめての人もこれで安心!廃車手続き・費用丸わかりガイド

長く乗った車を廃車にする場合、どんな手続きが必要になるのでしょうか。「廃車は自分で手続きできる?」「費用はどのくらい? 」――こうした廃車手続き初心者の疑問にわかりやすく答えます。新しく購入する場合はディーラーが廃車も代行してくれる場合がありますし、価値がないだろうと思っていた古い車でも査定に出せば値がつくことも。今回は廃車の手続きと費用について詳しく解説します。
goo自動車&バイク | 1,106 views
車好きが選ぶクーペの乗り心地比較ランキング TOP5

車好きが選ぶクーペの乗り心地比較ランキング TOP5

クーペは走りの「楽しさ」に特化した車。そんな走るためにうまれてきたクーペの中で、ライターが選んだ乗り心地が良い車をランキング形式でご紹介します。クーペの乗り心地といえば、何と言ってもハンドルを握っている人のワクワク感。「乗っていて楽しい」車を探している人必見ですよ!
goo自動車&バイク | 15,074 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク