2016年7月8日 更新

関東のおすすめ花火大会5選 アクセスと駐車場まとめ

夏の楽しみの1つである花火大会。関東で開催される花火大会の情報を駐車場やアクセス方法と共にご紹介します。

1,443 views
夏休みの一大イベントと言えばなんといっても花火大会。今年はどこの花火大会に行こうかなんてそろそろ考え始める時期ですよね。そんな方のために、関東のオススメ花火大会を5つ選んでみました。

テレビ中継でもおなじみ 隅田川花火大会

まずはテレビ中継でもおなじみの「隅田川花火大会」。この花火大会は、江戸時代から続く日本最古の花火大会です。隅田川沿いで2万発以上の花火が上がり、毎年来場者数は95万人を超えています。また2012年からはスカイツリーとコラボした風景や、スカイツリーから花火を楽しめるようになっています。アクセス方法ですが、都心で行われる花火大会ゆえに当日は打ち上げ開始時刻から会場周辺に交通規制が敷かれているので、歩いていく方がお勧めです。どうしても車で行きたいという方は、近くのトラストパークという駐車場が利用できます。4時間まで最大1000円です。
gettyimages (50273)
■隅田川花火大会
・アクセス:浅草駅・蔵前駅・両国駅・浅草橋駅
・住所: 首都高速6号向島線
・駐車場:なし
・URL:http://sumidagawa-hanabi.com/

みなとみらいの夜景を彩る 神奈川新聞花火大会

次にオススメの花火大会は、みなとみらいで行われる「神奈川新聞花火大会」です。みなとみらいの夜景と相まって美しい景色が広がります。音楽に合わせて約1万5千発の花火が打ち上げられ、終盤に打ち上げられる直径480メートルにも及ぶ2尺玉が見ものです。車で行く方にオススメの穴場スポットは、大黒埠頭のスカイウォーク臨時駐車場です。打ち上げ会場からは遠いですが、低い花火も高い花火もすべて見れます。交通規制に注意して行きましょう。
■神奈川新聞花火大会
・アクセス:首都高速から首都高速横羽線「みなとみらい出入り口」より1分
JR・東急東横線・みなとみらい線・横浜市営地下鉄「横浜駅」から徒歩20分
JR・横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩15分
みなとみらい線「新高島駅」「みなとみらい駅」から徒歩10分
・住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい、21 地区 全面 海上
・駐車場:なし

関東有数の大きさを誇る2尺玉 佐倉市民花火大会

次は、千葉県佐倉市の「佐倉市民花火大会」です。今年は関東最大級の直径60㎝の二尺玉を打ち上げる予定です。また、音楽に合わせて10分間で6000連発打ち上げるビックプレミアムスターマインも楽しめます。遮るものがほとんどないため、どこから見ても美しく見えます。日時は8月6日(土)午後7時20分~8時30分です。駐車場の用意がなく、交通規制も行われるので注意が必要です。駐車場はタイムズ臼井駅前があり、近くにあるイオン臼井店の駐車場から花火を見るという方も毎年いるようです。

グッドポジションで楽しかった♪#佐倉市民花火大会2013

A photo posted by norio fukuhara (@ojk_norio) on

■佐倉市民花火大会
・アクセス:東関東自動車道・高速四街道IC
京成電鉄・京成臼井駅から徒歩約30分
・住所:〒285-0861 千葉県佐倉市臼井田2714 佐倉ふるさと広場
・駐車場:なし
・URL:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/

駅近会場が魅力 おやまサマーフェスティバル

次にご紹介するのは「おやまサマーフェスティバル」です。今年は、7月30日(土)と31日(日)に行われます。駅から近くて便利なのが人気の理由です。清流思川を会場に行われ、2万発を超える花火や、ワイドスターマン、ナイアガラ瀑布などさまざまな種類の花火が楽しめます。少し離れたところに無料駐車場も用意されていますが、午前中でいっぱいになるとのこと。他にも「たいら」や「小山本郷店」や「MGM小山店」、「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」の駐車場もオススメです。
■おやまサマーフェスティバル
・アクセス:東北自動車道佐野藤岡ICから約30分
JR小山駅より徒歩8分
・住所:〒323-0041 栃木県小山市、大行寺1108-34
・駐車場:無料
・URL:https://www.city.oyama.tochigi.jp/kanko/18090001201405130.html

打ち上げ数は関東最大級 古河花火大会

最後は「古河花火大会」です。約2万5千もの花火が、渡良瀬川の夜に美しく打ち上げられます。最大の目玉は三尺玉。重さ約300kg、開花高度約600mという壮大なスケールです。今年は8月6日午後7時20分~8時50分に行われます。無料の駐車場も約1700台用意されるという親切な花火大会です。午後1時開場予定ですが30分ほどで満車になりますので、早めに着くことをオススメします。停められなかった場合は、古河駅や新古河駅から1駅離れた栗橋駅周辺の駐車場が便利です。価格は1日500円ほどです。夏の風物詩の花火、家族と共にドライブしながら行くのが楽しみですね。
thinkstock (50285)
■古河花火大会
・アクセス:東北自動車道・館林ICより約25分、久喜ICから約35分
JR宇都宮線・古河駅より徒歩20分、東武日光線・新古河駅より徒歩5分
・住所:〒306-0038 茨城県古河市西町10−1 古河ゴルフリンクス
・駐車場:無料 古河第1・2・3・6小学校、市役所古河庁舎、古河総合公園、福祉の森会館
・URL:http://www.kogakanko.jp/hanabi/
関東の花火は、都心で行われるものと郊外で行われるものと2タイプあります。都会の花火は、みなとみらいやスカイツリーなどの建造物とのコラボレーションが楽しめ、郊外の花火は周りに遮るものがないため真っ暗な夜空の中に花火が上がる美しい姿が楽しめます。同じ関東圏でも違った雰囲気を楽しめるので、どれか1つではなく2つ3つ行ってみるのもいいかもしれませんね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東北のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

東北のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

東北の地で咲かせる夜の花の数々。とても有名で例年多くの人を魅了する大会が多く、それだけに花火の種類や数もすごいものとなっています。夏の一大イベントとしてご参加下さい。
goo自動車&バイク | 344 views
北海道のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

北海道のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

夏の風物詩の花火。美しい北海道の風景の中で見る花火はさらに感動を呼びます。北海道で開催される花火大会の情報を駐車場・アクセス方法と共にお届けいたします。
goo自動車&バイク | 511 views
神奈川・横浜のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

神奈川・横浜のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

何万発の大型花火大会や水中での花火が見られる花火大会など、様々な催しが開催されます。この夏はいつもと違って、夜空を散りばめる花々を見物にいきましょう。
goo自動車&バイク | 687 views
関東のおすすめ日帰り旅行先5選

関東のおすすめ日帰り旅行先5選

今回は関東地区に絞っておすすめの日帰り旅行先をピックアップしてみました。徳川家康で有名な日光東照宮や大仏で有名な古都鎌倉等、車なら身近に感じられます。ご家族やお友達、恋人と楽しみましょう。
goo自動車&バイク | 4,408 views
関東で楽しむドライブデートおすすめスポット5選

関東で楽しむドライブデートおすすめスポット5選

関東地方でドライブデートのオススメ場所を紹介します。東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木からそれぞれオススメの場所を1つずつ選んでいます。自然、夜景、ショッピングなどあなたに合ったデートプランが見つかるはずです!
goo自動車&バイク | 969 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク