2016年6月28日 更新

スバルがEV市場に参入!?概念を変える車種投入を目指す

盛り上がりをみせるEV車(電気自動車)市場。その市場に、走りにこだわるスバルが、再参入に名乗りを上げました。その世界販売目標も100万台超えを計画されています。今回はスバルのEV車で参考になる前身のR1e(アールワンイー)と、他にも世界で人気のEV車を4車種、計5車種をご紹介します。

1,282 views

【日本】日産 リーフ ~毎月の電気代もインターネット上で公開中

24kWhと30kWhの2種類のバッテリーで販売されている日産 リーフ。走行距離はそれぞれ228kmと280kmとなり、充電時間の目安は30分ほど。2016年に544kmを走るモデルが出てきました。発売は未定ではありますが、充電時間は1時間程度の予定です。HP上では月々の電気代を公開しているのですが、中には「常に日産を利用しているので、電気代は0円です」という方もいました。月々の充電費用を抑えるコツは深夜電力。多くの方々が、深夜電力の時間に充電しているようです。ほとんどの方が、ガソリン車よりもリーフの方がコスト削減ができているとのことでした。初めてのEV車を購入するという方は、参考にしてみてください。
 (48979)

【フランス】ルノー zoe (ゾエ) ~日産とも技術提携中!

日産つながりで、次はヨーロッパで人気のルノーのzoeをご紹介します。実は、フランスはヨーロッパの中ではEV販売台数が第1位。EV車の普及を公共政策にしているフランス。そのためEV車をフランスの街中でも多く見ることができますが、その中でよく見かけるのはこのルノーのzoeです。2015年には1万610台の販売を記録しました。バッテリーがリース方式なので、長年乗っているとすぐに充電が切れるようになってしまう…ということもなく、消費者にとっては嬉しいですね。アメリカのテスラ・モーターズより前の2014年から、韓国のLG Chemのバッテリーを使用開始していることも注目です。
ルノー・ゾエ - Wikipedia (50611)

【中国】Build Your Dream(BYD) Qin(秦) ~急成長の中国車メーカー

中国のBYDの秦はスポーツカータイプのEV車を発売しています。160kWのバッテリーで、走行距離は平均で300km。最高で345kmを記録しています。ドイツのDAIMLER(ダイムラー)社と技術提携して合弁会社を設立したおかげで、中国でのEV車の市場も急成長しています。国内のライバルはもちろんのこと、アメリカに向けて販売されているとのことで、スバルのライバルになりそうですね。新車を持つならコストのかからないEV車をオススメします。
BYD Qin - Wikipedia, the free encyclopedia (50612)

【アメリカ】テスラ・モーターズ モデルS ~スバルの目標EV車メーカー!

自動車界のアップルとも評されることのあるテスラ・モーターズ。車に関してはEV車に限定して開発しています。そのモデルSは新型にモデルチェンジ。走行距離は約500kmで、世界ダントツ1位。充電時間は30分で、270km走行可能です。高速自動運転を可能にしたのはやはり、その名の通り電気技師であるニコラ・テスラのノウハウからきているのでしょうか?2014年にはパナソニックとも契約を結んでいます。日本でモデルSに乗れば、近所のちょっとした有名人になれるでしょう。
テスラ・モデルS - Wikipedia (50613)

【日本】スバル R1e(アールワンイー) ~販売されたら欲しかったという声も

日本初のEV車の開発は元々スバルが牽引していました。2007年には世界に公開され、東京電力との協力により開発されたR1e。15分の充電で、走行距離は96km。「街乗り仕様ではないEV車を開発する」との吉川社長の言葉は、この車を指していると言えるでしょう。市場で販売されなかったこのモデルですが、欲しがった人もたくさんいました。その後、市場で販売されたのは、軽自動車である「プラグイン・ステラ・コンセプト」。こちらは、R1eのEVシステムを導入し、改良したものでした。スバルの主な輸出先であるアメリカなどの北米では、インプレッサが人気で、売り上げ販売台数を伸ばしています。さて、既存の車種でEV車を開発するとのことだったので、どの車が選ばれるのでしょうか?
スバル・R1 - Wikipedia (50614)

今回はEV車について取り上げました。近年は、EV市場も国境を超えて技術提携する傾向にありますので、日本国内で新車を買う時も様々な国のEV車をチェックしてみるとよいかもしれません。また、スバルには短時間の充電で走行距離が長く、環境にやさしい車の開発を期待しましょう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

アウトドアの人気によってSUVの人気も高まっています。悪路やアクティブな場所、スポーツにも重宝するSUVは若年者からご年配の方まで幅広いユーザーからの支持を得ています。しかし走行性能、社内空間、見た目のカッコよさと3拍子そろっているSUVですが新車価格はそれなりです。価格でお悩みの方へおすすめなのが中古車です。今回は150万円以下で購入できるおすすめのSUV中古車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,086 views
スバル人気車種 抑えておきたいおすすめ中古車情報3選!

スバル人気車種 抑えておきたいおすすめ中古車情報3選!

インプレッサをはじめとしたスバルの人気車。人気の理由や、今までのインプレッサと何が違うのか、他、フォレスター、XV等スバルで人気おすすめの車種情報と中古車情報についてを掲載しています。
goo自動車&バイク | 3,437 views
スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報!車選びに欠かせない評価ポイントとは?

スバルレヴォークの燃費情報をお伝えします。1.6や2.0などグレード別の燃費評価から車選びに役立つおすすめポイントなどご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,746 views
頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

頑丈な車ランキング 衝突しても安全な車はこれだ!

車を買うなら頑丈な車を選びたいですよね。やっぱり国産? それとも外車?自動車事故対策機構の自動車アセスメントのデータを元に、衝突安全性能の高い「頑丈な車」をご紹介します。
goo自動車&バイク | 168,989 views
ぶつからない・事故を起こさない車7選 各社性能を比較

ぶつからない・事故を起こさない車7選 各社性能を比較

ぶつからない車や事故を起こさない車は、果たして存在するのでしょうか。最近話題の自動ブレーキやアシスト機能について、人気のトヨタ車からスバル車まで、メーカーごとにイチ押しの車種をご紹介します。
goo自動車&バイク | 35,974 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク