2016年7月16日 更新

茨城ドライブで行きたい観光スポット10選

毎年、各都道府県の魅力を争うランキングでは、下位に沈んでしまう茨城県。でも太平洋に広く面し、アンコウなどが有名な港町であると同時に、レンコンや白菜などの収穫量は日本一の農業が盛んな県でもあります。観光も海沿いの地域だけでなく内陸部にも多数スポットがあり、魅力の多い県でもあります。

2,449 views

袋田の滝

thinkstock (50788)
茨城のみならず、日本三名瀑の一つで、高さ120m、幅70mというスケールの大きな滝です。県内でも有数の紅葉スポットでもありますが、新緑など四季折々の表情を魅せてくれます。
■袋田の滝
・アクセス:常磐自動車道「那珂IC」より約50分
・住所:茨城県久慈郡大子町袋田3-19
・駐車場:(滝まで1㎞)町営無料50台
     (滝まで1.5㎞)町営無料220台
・URL:http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

よかっぺ大洗

大洗漁港に隣接する直売所。新鮮な魚介類がお手頃価格で購入できるのは勿論ですが、海鮮丼や浜焼きなどグルメな方にもピッタリです。漁師料理らしく豪快な海鮮丼などが、こちらもリーズナブルに楽しめお腹も満足すると思います。
■よかっぺ大洗
・アクセス:
・住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249-4
・駐車場:あり
・URL:http://www.oarai-info.jp/top.htm

国営ひたち海浜公園

gettyimages (50790)
絶景として、国内だけだなく海外でも広く紹介されている国営ひたち海浜公園のみはらしの丘。時期的には、4月末から5月中旬がベストシーズンですが、ネモフィラが有名です。五月晴れの青空とネモフィラの淡い青色が見事にマッチし、それは絶景です。ネモフィラだけでなく、園内にはバラやハーブ園、季節によってネモフィラをヒマワリなどに替え、来場者を楽しませてくれます。
■国営ひたち海浜公園
・アクセス:北関東自動車道~常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km
・住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
・駐車場:あり
・URL:http://hitachikaihin.jp/

鹿島神宮

茨城県鹿島市 #鹿島神宮

A photo posted by @mojocrow49 on

全国の鹿島神社の総本社として、武道の神様、武甕槌大神(たけみかつちのおおかみ)を祀り、仕事など勝負事にご利益があるとされます。参道には樹齢数百年にもなりそうな巨木が多く、歴史を感じ神聖な気持ちにさせてくれます。また、要石と言われる巨石(地表に出ている部分わ僅かですが)で、地震の神様(なまずとも)を千葉県の鹿取神宮と供に抑えつけ、地震が起きないようにしているともいわれています。
■鹿島神宮
・アクセス:東関東自動車道 潮来ICより一般道
・住所:茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
・駐車場:あり
・URL:http://kashimajingu.jp/

ハマナス自生南限地帯

バラの一種であり、砂地で咲くハマナス。日本では北海道などに多く生息していますが、茨城が太平洋側では、自生する南限となります。(自生ではないものは、茨城以南にもあります)5月~8月位まで美しい花と香りで見るものを楽しませてくれます。茨城は、ハマナス以外にも自生の限界となる植物が多数あります。
■ハマナス自生南限地帯
・住所:茨城県鹿嶋市大字大小志崎付近
・駐車場:近隣にあり
・URL:http://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/bunkazai/kuni/tennen/14-1/14-1.html

牛久阿弥陀大仏

Ushiku-Budda. So big, So amazing....牛久大仏 #budda #大仏 #牛久大仏

A photo posted by Mai Kizaki (@toyohatakumo) on

牛久観音として有名な青銅製の大仏様。その高さは120mと世界一を誇ります。胎内は、展望台や写経席、念仏の間など、普段は触れることがない仏教を身近に感じることができます。
■牛久阿弥陀大仏
・アクセス:
常磐自動車道「つくばJCT.」から圏央道に入り「牛久阿見I.C.」を降りて直進。2つめの交差点「小池」左折後、次の交差点を左折して道なり。突き当たりT字路を右折。

常磐自動車道「つくばJCT.」から圏央道に入り「阿見東I.C.」を降りて竜ヶ崎方面へ。「下久野」交差点を右折。「阿見東I.C.」より約2km(約3分)

東関道ルート
東関東自動車道「成田I.C.」下車、国道295号線から国道408号線に入り「正直町」信号右折後、2つ目の信号「下久野」左折し約2.5km

・住所:茨城県牛久市久野町2083
・駐車場:あり
・URL:http://daibutu.net/

筑波山

西の富士(山)、東の筑波(山)と呼ばれ、信仰の対象とされてきました。筑波山は、男体山、女体山の二つの頂きを持ち、男体山の山頂で標高877mです。山頂途中まではロープウェー、ケーブルカーで行けますが、最後は徒歩となり、意外とキツイので、スニーカーなど動き易い靴は必須です。山頂からの夕方から夜にかけての景色は見事で、はるか遠くに富士山を望みながらだんだんと光が増えていくのを眺めることができます。
gettyimages (50791)
■筑波山
・アクセス:
常磐自動車道土浦北インター→国道125号線→県道199号線→県道236号線
常磐自動車道土浦北インター→国道125号線→県道14号線→県道42号線
北関東自動車道桜川筑西インター→国道50号線→県道41号線
・住所: 茨城県つくば市筑波1番地
・駐車場:あり
・URL:http://www.mt-tsukuba.com/

つくばサーキット

#筑波サーキット#サトゥルノ #gilerasaturno

A photo posted by Takayo Shiota (@takayo1717) on

車好きならば、一度は行ってみたいサーキット場。ここは、オートスポーツセンターが運営しており、草レースなどは無料で入場し観覧することができ、運転の上手い人の挙動を外部から見ているのも勉強になります。事前に走行会などに申し込めば、実際に自分の車で走行することも可能です。
■つくばサーキット
・アクセス:
首都高速道路6号線から常磐自動車に入り、谷和原I.C.で降り国道294号線を常総(旧水海道)方面に約16km。
筑波サーキット案内の看板が見えたら、2つ目の信号を左折し約5km。
左前方に“日本一ながいチョコ”のポールのある交差点信号を右折。
後は直進すればサーキットの正面入口。
都心から約70分。
※圏央道へは、東北自動車道 久喜ICを東京方向に入り、約2km地点のJCTを「つくば方面」に走行してください。
(現在、境古河ICが終点になります)
※久喜白岡JCTから筑波サーキットまで約40分。
・住所:茨城県下妻市村岡乙159
・駐車場:あり
・URL:http://www.jasc.or.jp/

水戸偕楽園

gettyimages (50792)
日本三名園の一つ、偕楽園。三千本の梅が植えられ、梅が有名な庭園ではありますが、それ以外にもツツジやキリシマ、杉林や紅葉など季節ごとに様々な木々が迎えてくれます。
■水戸偕楽園
・アクセス:
常磐自動車道 水戸I.Cより約20分
北関東自動車道 茨城町東I.Cより約20分
北関東自動車道 水戸南I.Cより約20分
・住所:茨城県水戸市常磐町1丁目
・駐車場:あり
・URL:http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html

六角堂

思想家・文人として、また芸術文化財の保護などに活躍した岡倉天心が建てた建物で、天心が読書等に没頭していた場所といわています。明治時代に建てられた六角堂も残念ながら先の東日本大震災により流失しましたが平成24年に再建されました。背後に松林をの静けさと眼下には太平洋の荒波が岩々にあたり白波が立つ荒々しさとが融合している名所です。
■五浦六角堂
・アクセス:常盤自動車道 北茨城IC または いわき勿来IC から約15分
・住所:茨城県北茨城市大津町五浦727-2
・駐車場:あり
・URL:http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/rokkakudo.html
茨城にも多数のスポットがあり、名城と言われた水戸城の城址なども偕楽園近くにはあります。都心からのアクセスもよく、ルート的にあまり道が混まないという利点もあります。ドライブ先には茨城も是非、候補に入れてみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

旅行情報誌 『じゃらん』による、全国8エリアの「三世代旅人気の宿ランキング」が発表されました。人気宿には、「温泉付き」、「こだわりの部屋タイプ」、「観光」、「食事」など、気になる共通のキーワードが見えてきます。北から順に、各エリア1位の人気宿をご紹介します。三世代旅行を計画中の方は、ぜひご参考に!
goo自動車&バイク | 3,016 views
首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏に住むカップルにとって、ロマンチックに過ごせる人気のある旅行スポットはどこでしょうか?旅行予約サービス「楽天トラベル」で発表した首都圏在住のカップル旅行で人気急上昇エリアランキングを紹介します。
goo自動車&バイク | 4,168 views
「男子旅」に人気の宿ランキングTOP10

「男子旅」に人気の宿ランキングTOP10

気を遣わない男子同士でおいしい料理や温泉をリラックスして楽しむ…そんな「男子旅」が人気上昇中です。楽天トラベルの調査結果をもとに、男子旅に人気の宿をランキング形式でお届けします!
goo自動車&バイク | 4,132 views
人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

昔ながらのSL機関車。古き時代を感じたり、SLならではの音や振動を楽しめるなどファンにはたまらない乗り物です。人気旅行予約サイト「楽天トラベル」でメールマガジン購読者を対象に人気のSLランキングトップ10を発表しましたので、ご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,397 views
SNSで旅好きが決めた秋の絶景ランキングTOP10

SNSで旅好きが決めた秋の絶景ランキングTOP10

日本各地の絶景スポットはたくさんありますが、大手旅行会社H.I.S.が四季折々に行う恒例の、「SNSの旅好きのファンの方々を対象にした行ってみたい絶景アンケート」。その上位スポットから投票し決定した「SNSで旅好きが決めた、2016この秋に行きたい国内秋の絶景ランキング!」が発表されました。気になるTOP10をご紹介しましょう。
goo自動車&バイク | 9,616 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク