2016年5月12日 更新

浅草神社「三社祭」の見どころ 江戸っ子の粋を見に行こう

浅草神社の三社祭りをご存知ですか? 神輿や例大祭の式典、びんざさら舞奉等が行われ、毎年3日間で約150万人が訪れる大きなお祭りです。今回はこの三社祭りについてご紹介します。

1,232 views

三社祭ってどんなお祭り?

File:三社祭ー本堂.JPG - Wikimedia Commons (30093)

1312年から三社の神話に基づいて船祭が始められたのが由来と言われています。当初は3月17日、18日の二日間、丑、卯、巳、未、酉、亥の年と一年おきに行われていたお祭りです。神社から神輿を担いで出るような大きなものではなく、各町内から繰り出される山車が中心のお祭りで、行列の絢爛と勢いを競いあっていたと言われています。明治時代に入ってから船祭は廃絶してしまいます。そして1872年からは5月17日、18日の二日間に祭礼を行って、氏子である各町に神輿の渡輿を行っています。1963年からは毎年17日、18日に近い金曜日に神輿神霊入れを行い、土曜日に氏子各町連合渡御、第三日曜日に本社神輿の各町渡御を行うようになりました。2016年の三社祭は5月12日に本社神輿の玉入れが行われるのを始めとし、5月13日(金曜日)、14日(土曜日)、15日(日曜日)の3日間行われます。

三社祭りのみどころその1 「大行列とびんざさら舞」

三社祭り初日の5月13日(金曜日)は大行列とびんざさら舞が見どころでしょう。午後1時から開催予定の、大行列は雨天中止なので注意が必要ですが、お囃子屋台や白鷺の舞、鳶頭木遣り、びんざさら舞の行列が浅草の町を練り歩きます。午後3時から浅草神社で無形文化財であるびんざさら舞の奉納が行われます。びんざさら舞は五穀豊穣を祈願して行われる田楽の一種です。田楽は田植えの行事を芸能化した舞で、悪霊退散や豊年を祈って踊ります。派手な衣装にびんざさらを摺って、鼓を打ちながらいろいろな音を出し、陣形を変えて踊る姿は見ごたえがあります。

三社祭りのみどころその2 「町内神輿連合渡御」

三社祭り2日目、5月14日(土曜日)の見どころは、何といっても例大祭式典の後、正午から始まる町内神輿連合渡御(ちょうないみこしれんごうとぎょ)でしょう。浅草の氏子町44ヶ所から、町内神輿が約100基出動しての渡御が行われます。浅草寺の本堂の裏広場に集合した後、一基ずつ出発し、浅草神社でお祓いを受けてから各町会へ渡御します。練り歩いている途中、わざと荒々しく揺さぶったり、上下左右に動かしたりする様は迫力があります。子ども神輿などもあり、楽しめるイベントですが、狭い道では神輿に巻き込まれる可能性もあるので、神輿に近づきすぎないよう気を付ける必要があります。

三社祭りのみどころその3 「お祭り広場」

三社祭り3日目、5月15日(日曜日)の見どころは、午前11時から午後6時まで開催されるお祭り広場でしょう。雷門通り~馬道通りに町内神輿が集結します。一度にたくさんの神輿が見れるのでとってもにぎやかで、いろいろな神輿を観たいという方は楽しめるイベントです。ただし混雑具合もひどく、神輿があちこちに行き来するので、巻き込まれないように注意してください。また、交通規制が入ってしまいますので、注意が必要です。

三社祭りフォトコンテスト

三社祭開催期間中はフォトコンテストが行われているのをご存知でしょうか。これは三社祭の風景のフォトコンテストです。応募期間は2016年5月31日まで。2016年に行われた三社祭を撮影した写真に限定したフォトコンテストです。応募用紙は浅草神社の公式HPからダウンロードできますので、写真の腕に自信のある方は応募してみるのも楽しいですね。ただし、撮影の時には立ち入り禁止区域や神輿に巻き込まれるような場所での撮影をしないなど、マナーを守った撮影を心がけてくださいね。

当日は混雑が予想されるので、早めの行動を

浅草神社の駐車場は祈祷を受ける方や、結婚式関係者のみ駐車が可能です。また三社祭り開催中は、近隣の道路の混雑が予想されます。車での移動の際は近場の駐車場が満車、なんてこともありますし、渋滞に巻き込まれてお祭りが見れなかった、ということがないように、当日は早めの行動を心がけたいですね。特に3日目は雷門通りと馬道通りに交通規制が入りますので、雷門正面の地下駐車場がおすすめです。お祭りのときでも利用することができます。
■浅草神社
・アクセス:首都高入谷ICから10分弱
・住所:東京都台東区浅草2-3-1
・駐車場:あり(祈祷を受ける方・挙式参列者のみ使用可能。駐車使用許可証の発行あり)
・URL:http://www.asakusajinja.jp/index_2.html
いかがでしたか?今回は浅草神社で行われる三社祭りについてご紹介しました。お祭り期間中は大変混雑しますが、普段見ることのできない神輿や舞などを見る事が出来るので、ご家族やご友人、恋人と一緒にお祭りに出かけてみませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

近畿に住むカップルに人気の旅行先とは?旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した2016年秋の「近畿在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング」のTOP10をを発表しました。ぜひ参考にしてみてください。
goo自動車&バイク | 3,583 views
20代の女子旅に人気の宿ランキング

20代の女子旅に人気の宿ランキング

20代の女子旅は、気の許したお友達どうしてわいわい楽しむのが人気です。国内のホテルや宿ではさまざまな趣向を凝らしたタイプも増えており、20代女子からも評価だ固いです。今回は「楽天トラベル」で発表されている、「首都圏在住20代の女子旅に人気の宿ランキング」をもとに宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,354 views
「男子旅」に人気の宿ランキングTOP10

「男子旅」に人気の宿ランキングTOP10

気を遣わない男子同士でおいしい料理や温泉をリラックスして楽しむ…そんな「男子旅」が人気上昇中です。楽天トラベルの調査結果をもとに、男子旅に人気の宿をランキング形式でお届けします!
goo自動車&バイク | 4,112 views
歴史ツウおすすめの歴史スポットBEST10

歴史ツウおすすめの歴史スポットBEST10

城や神社ばかりとは限らない、本当の歴史ツウの人が選んだ歴史スポットについて気になりますよね。今回は、旅行予約サイトでおなじみ、『じゃらんnet』の「じゃらん観光ガイド」のユーザー口コミ数の多い歴史ツウスポットのベスト10を発表します。
goo自動車&バイク | 7,112 views
カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した 「首都圏在住20代30代カップルのデート旅行に人気の宿ランキング」を紹介します。デート旅行で満足度の高い宿に泊まって、ぜひカップルで充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
goo自動車&バイク | 5,491 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク