2015年12月15日 更新

愛車のタイヤサイズって?上手なタイヤの選び方

タイヤ屋さんやカー用品店のタイヤ売り場へ行くと、多種多様なタイヤが所狭しと積まれていたりして一体どれを選んだら良いのか迷ってしまう方が多いようです。今回はタイヤサイズの調べ方から選び方まで順番にわかりやすくご紹介していきたいと思います。

603 views

タイヤサイズってどこに書いてあるの

そろそろタイヤもだいぶ減ってきて、いざタイヤを交換しようかと考え始めた時、最初に確認するべきこととは何でしょう。それは愛車に装着されているタイヤのサイズを確認することです。同じ車種だから同じサイズのタイヤが装着されているとは限りません。例えばスポーティーモデルなどが設定されている場合、通常よりも幅広のタイヤが純正で装着されていることもあります。そのため実際に装着されているタイヤを直接確認する必要があります。タイヤのサイドウォールと呼ばれる、外周部にタイヤサイズの刻印が施されています。195/65R16等と記載されているのがタイヤサイズですので、まずはメモを取りましょう。
gettyimages (7991)

タイヤサイズの読み方

タイヤサイズの確認ができたら、次にその読み方について見ていきましょう。一見なんだか難しそうなのですが、一度解ってしまうと案外簡単なものですので安心してください。例えばタイヤに205/65 R15 94Hと刻印されていたとします。最初の「205」はタイヤ幅を表していて205ミリの幅であるということです。次の「65」は偏平率と呼ばれるもので、タイヤがどの位ペタンコなのかを%で表しています。次の「R15」はタイヤの内径をインチで示しています。「94」はロードインデックスと呼ばれタイヤの最大負荷能力(どのくらいの重さに耐えられるか)を表します。最後の「H」は速度記号で、Hだと時速210キロメートルまで対応していることを示しています。
thinkstock (7992)

タイヤサイズって変更できるの

タイヤ交換する際には前に装着しているサイズを選ぶのが一番簡単で間違いのない選択ということができます。しかしながら、タイヤサイズを変更することも場合によっては可能になってきます。タイヤサイズの変更によって走りのテイストがガラリと変わってきます。例えばインチアップと呼ばれるタイヤ交換では、ホイール径をより大きなものに交換しタイヤも偏平率の低い(ペタンコな)ものに変更されます。するとよりスポーティなテイストになり、安定したコーナーリングをすることができるようになります。タイヤサイズを変更する際にはこのようにホイールの変更を伴いますので、通常の交換よりも費用が高くなってきます。
File:Tire tools.jpg - Wikimedia Commons (5175)

タイヤサイズ変更のメリット

タイヤサイズを変更することによって、より自分好みの走りを手に入れることができます。先ほどのインチアップの例では偏平率が下がることによって、コーナーリングの際にタイヤが歪みにくくなるため、車が腰砕け状態になりにくくなり、安定感が増します。またインチアップと同時にタイヤ幅も広げた場合(車種によってできない場合もあります)路面へのグリップ力が増し、より速い速度でコーナーリングをすることができるようになります。さらには見た目の変化もあります。インチアップされた車はそれだけでスポーティーに見えますし、純正よりもスタイリッシュなホイールを選ぶこともできます。それなりに費用はかかりますが満足度は高いものです。
thinkstock (7993)

タイヤサイズ変更のデメリット

もちろんタイヤサイズの変更のメリットもあれば、デメリットもあります。例えばインチアップを行った場合、一番体感されるのは乗り心地が固くなることです。少しの段差や荒れた路面に敏感に反応するようになり、特に女性には不快に感じられることも多いようです。またホイールが大きくなり、タイヤ幅も増すことで足回りの重量が増し加速が悪くなったと感じる場合があります。タイヤ幅が増すことは路面抵抗も増すことになるので燃費が若干悪化することが多いです。いわゆるロードノイズと呼ばれるタイヤが発する騒音も増加して、特に荒れた路面では不快な音を発する場合もあります。このように全てが良いことばかりでもないので注意が必要です。
 (7995)

以上のことを踏まえて上手なタイヤの選び方をまとめますと、結局のところは自分や同乗者が一番望んでいるものをはっきりさせることが重要になってきます。全部の項目が優れたタイヤは残念ながら存在しませんので、見た目、ハンドリング、乗り心地、静粛性のどこを重視するのか検討して自分に合ったタイヤを見つけましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

低燃費タイヤで本当に燃費性能が変わる?効果を調べてみた!

低燃費タイヤで本当に燃費性能が変わる?効果を調べてみた!

低燃費タイヤで燃費がよくなると言われていますが、本当によくなるのでしょうか。低燃費タイヤにはどのような効果があるのか、そのメリット、デメリットとあわせて調べてみました。
goo自動車&バイク | 21,193 views
タイヤホイールの「ガリ傷」を修理するには?傷・腐食の修理方法と費用

タイヤホイールの「ガリ傷」を修理するには?傷・腐食の修理方法と費用

うっかりつけてしまったタイヤホイール傷、修理費用はどのくらいかかるのでしょうか?また、クラック傷や曲がりをそのままにしていると腐食の恐れだけでなく、事故にもつながります。今回は自分で修理する方法や、交換との見極め方を伝授します。
goo自動車&バイク | 17,013 views
タイヤ交換時期の目安は?劣化する年数・タイミングを教えます

タイヤ交換時期の目安は?劣化する年数・タイミングを教えます

タイヤの交換時期やタイミングを見極めるのは至難の業です。今回は交換する時期や目安、チェックするポイントをお伝えします。タイヤの残り溝の深さだけでなく、ヒビや使用年数も確認しましょう。
goo自動車&バイク | 34,834 views
慌てないで!よく起こる車のトラブル対処法

慌てないで!よく起こる車のトラブル対処法

車は消耗品だからこそ、定期的にメンテナンスしてあげないと故障の原因になってしまいます。今回は、車のトラブルの中でも発生しやすいものをいくつかピックアップし、対処法についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,392 views
はじめてのタイヤ交換はどれを選ぶ?自動車タイヤを比較

はじめてのタイヤ交換はどれを選ぶ?自動車タイヤを比較

近年は燃費性能が重視され、新車時のタイヤはエコタイヤが主流になりましたが、乗り心地や静粛性は犠牲になりがちです。純正タイヤに今ひとつ不満があるときは、タイヤ交換のときにプレミアムなタイヤを選んでみてはいかがでしょうか?今回は代表的な8モデルを紹介します。
goo自動車&バイク | 9,230 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク