2016年8月1日 更新

東北のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

東北の地で咲かせる夜の花の数々。とても有名で例年多くの人を魅了する大会が多く、それだけに花火の種類や数もすごいものとなっています。夏の一大イベントとしてご参加下さい。

332 views

ねぶた祭りの最後を飾る 青森花火大会

gettyimages (50450)
青森花火大会は毎年8月2日(火)から7日(日)まで、青森県青森市で開催される「青森ねぶた祭」の最終日を飾る花火大会です。ねぶた祭りが行われているその頭上高く約1万1000発の花火が素晴らしいコラボレーションとなっており、ラストのスターマインが見ものです。開催日時は平成28年8月7日(日)19:15~21:00(予定)(8月7日が荒天時は翌8日(月)同時刻へ順延となります。 8日も荒天の場合は中止)有料席A4,000円(青い海公園・西側、新中央ふ頭)B3,500円(青い海公園・西側、新中央ふ頭)C2,000円(新中央ふ頭)となっています。一般販売は7月11日(月)より。東奥日報旅行センター、チケットぴあ、ローソンチケットなどで受付。

アクセスと駐車場

JR・青い森鉄道青森駅東口から徒歩10分
■アウガ駐車場
・アクセス:青森駅より徒歩4分
・住所:青森県青森市新町1丁目3-7
・駐車場:入庫後30分迄は110円・以降30分毎に100円です
・URL:http://www.auga.co.jp/guide.html

七夕と一緒に 仙台七夕花火祭

仙台七夕花火祭

via ja.wikipedia.org
仙台七夕花火祭
仙台七夕花火祭は8月6日・7日・8日に行われる仙台七夕まつりに付随するお祭りで、8月5日《時間》午後7時~午後8時半に仙台西公園周辺にて開催されます。今年で47回目を迎え「きらめき~笑顔あふれる未来へ~」をテーマとし、約1万6000発の花火が打ち上げられます。公式HPはhttp://www.tanabata-hanabi.jp/index.htmlになります。

アクセスと駐車場

地下鉄広瀬通駅から徒歩15分、会場は仙台西公園周辺となっており、その近辺では大きな交通規制が行われるでしょう。青葉城(仙台城)や青葉区川内追廻の河原周辺、広瀬通りと西公園通りなどではゆっくり見学できるでしょう。その為、駐車場もこの付近がオススメです。
■青葉城(仙台城跡)駐車場
・アクセス:東北自動車道 仙台宮城ICより約11分(5.7km)JR仙台駅より約9分(2.4km)
・住所:仙台市青葉区川内1
・駐車場:[普通車]150台/1時間400円 以後30分ごと200円(18時以降無料)
・URL:http://honmarukaikan.com/top.htm

花火師が腕を競う 全国花火競技大会「大曲の花火」

gettyimages (50451)
全国花火競技大会「大曲の花火」は1910年から始まって(途中中断はあったものの)今年で90回を迎えます。数ある花火競技会の中で「全国花火競技大会」といえば「大曲の花火」を指すほどの日本一の花火大会です。「全国花火競技大会」は、いわば花火師日本一決定戦であり、日本煙火協会が後援し「内閣総理大臣賞」が与えられるのは全国で「大曲全国花火競技大会」と「土浦全国花火競技大会」の2つの大会のみになります。開催日:2016年8月27日(土)打ち上げ数:約1万8千発。昼花火17:30~夜花火18:30~。有料観覧席(桟敷席)A席(定員6名)23,000円C席(定員5名)15,000円イス席(定員1名)3,000円公式HPhttp://www.oomagari-hanabi.com/ticket_02.html

アクセスと駐車場

交通渋滞と交通規制のため公共交通機関の利用は出来なくなっており、歩行のみ。遠方よりご来場の方は、昼前には県境を越えることが必須。JR秋田新幹線大曲駅から徒歩30分。秋田中央I.C-河辺J.C.T-秋田道大曲ICから車で10分。秋田道本線や最寄りICとなる大曲IC出口では、毎年渋滞が発生しているため注意して下さい。当日は臨時駐車場などが設置されますが、夜7時までにはいっぱいになってしまいます。
■大曲駅東駐車場
・アクセス:大曲より129m
・住所:秋田県大仙市大花町103-6
・駐車場:入庫後30分迄無料以降1時間毎¥100 入庫後10時間-48時間迄¥1000(繰り返し有)
■秋田ふるさと村第一駐車場
・アクセス:最寄り駅柳田
・住所:秋田県横手市赤坂大沼沢

山形イチの規模を誇る 山形大花火大会

2万発、美しい光の競演 第36回山形大花火大会 - YouTube

第36回山形大花火大会が14日、山形市の反田橋付近の須川河畔で開かれ、約2万発の花火が夏の夜空を鮮やかに彩った。美しい光の競演が、家族連れやカップルらを魅了した。
山形大花火大会は、東北の行ってみたい花火大会ランキング第5位や東北の人気花火大会ランキング第2位等を獲得しているほど、規模も人も多い花火大会です。8月14日(小雨決行・荒天の場合は中止)19:00~21:00に開催され、会場は須川河畔の反田橋付近で行われます。花火は約2万発上がり、ラストに打ち上げられる15号玉の迫力は物凄いもので、例年4万人程の人でにぎわっています。「特別さじき席/スペシャル席 (定員4名)」20,000円(税別)専用駐車場(山辺町役場)駐車場からの会場へのタクシー・会場から駐車場までのバスチケット込み・キャンピングテーブル(オードブル付き)「特別さじき席/テーブル席(定員4名)」前売り10,000円(税別)キャンピングテーブル付き「特別さじき席/ファミリー席(定員6名)」10,000円(税別)屋台チケット付き、ブルーシート「特別さじき席/スーパーカップル席(定員2名)」前売り8,000円(税別)カップルチェア「特別さじき席/フレンド席(定員4名)」前売り6,000円(税別)ブルーシート「特別さじき席/ベンチ席(定員2名)」前売り5,000円(税別)2人掛け用ベンチ型シート(背もたれなし)特別さじき席券の販売については、7月1日より電子チケットでの販売を開始します(当日券あり)

アクセスと駐車場

JR山形駅からタクシー25分(山形駅他3ヶ所から有料シャトルバス運行)非常に多くの人々や露天で賑わうため15:00~23:00の間交通規制が厳しく行われています。有料チケットには駐車場付きのものもありますが山形大花火大会の会場周辺には駐車場がなく、駅からも離れているためアクセスはとても不便ですが、山形駅を除いてそれぞれの出発地点には無料の臨時駐車場が用意されています。有料の臨時バスが運行されているため、そちらの利用も視野にいれるとよいでしょう。
■山形東口交通センター駐車場
・住所:香澄町1-16-34
・駐車場:最初の30分まで200円以後30分を増す毎に100円(ただし24時間ごとに1200上限)
・URL:http://www.yamagata-parking.jp/modules/pico3/

ノンストップで打ち上がる1時間 盛岡花火の祭典

盛岡花火の祭典2015/08/08 - YouTube

盛岡花火の祭典2015/08/08
盛岡花火の祭典は盛岡市の南部にある都南大橋下流の北上川河川敷で開かれる、盛岡地区で最も大きな花火大会であり、東北地区最大の花火大会でもあります。8月6日(土)19:25~20:30(※荒天時翌9日に順延)約1万発の花火が町並みに照らしだされます。入場料:400円(前売200円)、指定席約1200席:1席1600円(前売1300円※指定席は入場料含む)
JR盛岡駅から岩手県交通バス日赤経由都南の園行きで約25分、日赤前下車、徒歩4分・東北自動車道盛岡南ICから県道36号経由で10分、卸売市場駐車場からシャトルバス利用(片道中学生以上300円・小学生以下150円)当日交通規制18時~21時30分となっていますが、特設駐車場(無料)が用意されているため、そちらをご利用下さい。・盛岡市中央卸売市場 600台(シャトルバス発着)・都南文化会館(キャラホール)350台・ジャムフレンド盛岡南店一部道路沿い 240台(18時から21時30分交通規制有)詳しくはhttp://www.odette.or.jp/?p=798まで

関連する記事 こんな記事も人気です♪

北海道のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

北海道のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

夏の風物詩の花火。美しい北海道の風景の中で見る花火はさらに感動を呼びます。北海道で開催される花火大会の情報を駐車場・アクセス方法と共にお届けいたします。
goo自動車&バイク | 495 views
神奈川・横浜のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

神奈川・横浜のおすすめ花火大会5選! アクセスと駐車場まとめ

何万発の大型花火大会や水中での花火が見られる花火大会など、様々な催しが開催されます。この夏はいつもと違って、夜空を散りばめる花々を見物にいきましょう。
goo自動車&バイク | 674 views
関東のおすすめ花火大会5選 アクセスと駐車場まとめ

関東のおすすめ花火大会5選 アクセスと駐車場まとめ

夏の楽しみの1つである花火大会。関東で開催される花火大会の情報を駐車場やアクセス方法と共にご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,419 views
花火が咲き誇る春の楽園!「花火シンフォニア」の海面花火を観に行こう

花火が咲き誇る春の楽園!「花火シンフォニア」の海面花火を観に行こう

「海」、「島」、「生きもの」の魅力を楽しめる日本最大級の水族館『横浜・八景島シーパラダイス』では、4月29日(金・祝)~5月1日(日)、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)のゴールデンウィーク期間中、花火と音楽をシンクロさせたオリジナルの花火ショー「花火シンフォニア」を開催します。
goo自動車&バイク編集部 | 822 views
初詣、初日の出…元日ドライブを楽しもう

初詣、初日の出…元日ドライブを楽しもう

2016年の初日の出をどこで見ようかと計画中の人も多いのでは?離島を除くと、富士山に昇るご来光が日本で一番早い初日の出になるのですが、それに次ぐ「いち早く初日の出を拝めるスポット」が清澄山なのです。東京湾アクアラインを通って、日本の朝日百選のひとつ、清澄寺の旭が森へ初ドライブしてみませんか。
goo自動車&バイク | 1,174 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク