2017年2月2日 更新

旅のプロが教える香川県の美味しいお土産ベスト10

香川県の旅のお土産に迷っているなら、こちらがおすすめ!旅行情報誌「じゃらん」が発表したランキングをもとに、10位から1位までをまとめましたので、美味しいお土産をチェックしてみてくださいね。

3,085 views

第10位「和三盆プリン」(販売元:大山牧場うしおじさん)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61233)

香川県は、伝統的な製法が守られている讃岐和三盆糖の産地。そんな和三盆糖と、フレッシュなジャージー牛乳を使って作られているのが、和三盆プリンです。かわいいガラス瓶に詰められ、窯で焼き上げられているプリンは、とろりとしてクリーミーな味わい。大山牧場では、ほかにもジャージー牛乳を使った手作りチーズやヨーグルトなどの商品が豊富です。

第9位「銘菓 観音寺」(白栄堂)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61234)

香川県西部の観音寺市の銘菓、その名も観音寺。手作りで作られ、製造数が限られている銘菓 観音寺を手に入れられるのは、観音寺市内の店舗だけです。バターが使われたカステラ風の生地に黄味あんの組み合わせは、しっとりまろやかな洋風のお饅頭ともいうべきもの。万人受けする優しい味わいです。お菓子の表面には、銭形の焼き印が入っています。

第8位「灸まん」(販売元:灸まん本舗石段や)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61235)

File:Kyu-Man.jpg - Wikimedia Commons (57417)

灸まんを販売している本店は、金刀比羅宮の参道にあり、古くからこんぴら参りの土産菓子店として有名です。灸まんの形は、その名の通り「お灸」をかたどったもの。江戸時代の旅籠で行われていた金毘羅灸のある逸話に由来しています。上質な黄味あんが包まれた和菓子は、甘さ控えめで口当たりがよく、飽きのこない上品な味わいです。

第7位「かまどパイ」(販売元:名物かまど)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61237)

灸まんと並んで、香川県を代表する土産菓子店、名物かまど。かまどパイは、名物かまどで人気の高いリーフパイです。バターの折り込まれたパイ生地を1つ1つ手作業で巻いて作られています。バターの香るパリッとしたパイの食感に、散りばめられた香ばしいクルミがアクセント。子どもから大人まで、年代を問わずに好まれる味です。

第6位「和三宝めぐり」(販売元:ばいこう堂)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61238)

和三宝めぐりは、香川県の特産品、和三盆糖を干菓子にしたもの。きめ細やかで口どけがよく、品のよい甘さの和三盆糖を活かした仕上がり。県の観光地や特産品のほか、季節やかわいらしいものなどさまざまなものをモチーフに、見ても食べても楽しめるお菓子になっています。賞味期限が長いのも、お土産に嬉しい点ですね。

第5位「名物かまど」(販売元:名物かまど)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61236)

ファイル:Meibutsu Kamado.jpg - Wikipedia (57429)

名物かまどは、販売元の名のついた看板菓子。白いんげん豆と黄味をたっぷりと使用して炊かれたあんはしっとりとして風味豊か。上品な黄味あんをさっくりした皮で包んだ和菓子は、お茶うけにもぴったりです。横のへこんだ独特の形は、かまどを模したもの。かまどで炊く製塩方法を伝えたという行基の伝説に由来しています。

第4位「瓦せんべい」(販売元:宗家くつわ堂)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61241)

Amazon | 小瓦せんべい 10枚入り | せんべい・米菓 通販

小瓦せんべい 10枚入りがせんべい・米菓ストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。
明治10年創業の老舗、宗家くつわ堂で名高いのが瓦せんべい。高松の玉藻城の瓦をかたどった形で、小さなものから大きなものまで選べるサイズは5種類。和三盆の原料「白下唐」を使って焼き上げられ、しっかりとした堅さと素朴な甘みが特徴。噛みしめるほどに味わいが深まります。ぜひ、歯の丈夫な人へのお土産に。

第3位「しょうゆ豆」(販売元:大西食品)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61243)

Amazon | しょうゆ豆 大西食品 そら豆 731 | おかず 通販

しょうゆ豆 大西食品 そら豆 731がおかずストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。
第3位は、香川県郷土料理のしょうゆ豆。炒ったそら豆を、しょうゆと砂糖の甘辛いタレに漬け込んで作られます。もとは、お遍路さんをもてなそうとした人が、そら豆を炒っていた折、たまたましょうゆの壺に跳ねてしまったことから生まれた偶然の産物。地元では、箸休めに、お弁当にと、なじみ深い一品となっています。香ばしさとほろっとする食感が特徴です。

第2位「えびせんべい」(販売元:志満秀)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61244)

瀬戸内の赤小エビをすり身にし、最小限のでんぷんを加えて焼き上げられたえびせんべい。口にほおばれば、さくさくした食感とともに、えびの濃厚な風味が広がります。プレーンなえびせんべいのほか、えびの形が残る姿焼きや柚子胡椒を使ったもの、チーズをサンドしたものなどがあり、バラエティ豊かな中から楽しく選べます。

第1位「手さげ 半生うどん」(販売元:さぬき麺業)

全部ハズレなし!編集部がオススメするご当地の美味しいお土産ベスト10【香川県編】|株式会社リクルートライフスタイルのプレスリリース (61245)

Udon – Wikipedia (57441)

「うどん県」の名に違わず、香川のお土産第1位はやはりさぬきうどん。コシのあるさぬきうどんを存分に味わったら、帰宅してからもその味をおすそわけしたいですね。半生うどんなら、一定の賞味期限があるので、お土産にも最適。表示通りに茹で上げれば、さぬきから離れた後もさぬきうどんが楽しめます。お土産用のうどんは、土産店に限らず、香川県内に数多いうどん店に置いてある場合もあり!
香川県のお土産には、県外にも広く名の知れているうどんのほかにも、地元ならではの特産品やお菓子がたくさん。ぜひ記事を参考に、香川の味を楽しめるお土産を選んでみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏に住むカップルにとって、ロマンチックに過ごせる人気のある旅行スポットはどこでしょうか?旅行予約サービス「楽天トラベル」で発表した首都圏在住のカップル旅行で人気急上昇エリアランキングを紹介します。
goo自動車&バイク | 3,781 views
訪日旅行(インバウンド)に人気の小規模宿ランキング

訪日旅行(インバウンド)に人気の小規模宿ランキング

外国からの日本への旅行者数が過去最高を記録し東京オリンピックに向けて盛り上がりをみせつつある今日ですが、旅行予約サービス「楽天トラベル」が訪日旅行(インバウンド)に人気の小規模宿ランキングのTOP10を発表しましたので、紹介します。
goo自動車&バイク | 1,319 views
利き酒プランが人気の宿ランキングTOP10

利き酒プランが人気の宿ランキングTOP10

旅行の楽しみの一つが、その土地のお酒を味わうことという人も多いのではないでしょうか?温泉でゆっくりとした後、地元で採れた旬の幸と一緒に味わうお酒…。たまらないですよね!楽天トラベルから「利き酒プランが人気の宿ランキング」が発表されたので、そのトップ10の宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,769 views
秋の国内旅行人気上昇エリアランキング【2016】

秋の国内旅行人気上昇エリアランキング【2016】

旅行予約サービス「楽天トラベル」は、2016年10月1日(土)から2016年11月30日(水)間の国内旅行の予約人泊数をもとに、「2016年 秋の国内旅行人気上昇エリアランキング」を発表しました。トップ10には四国エリアの3県(香川県、徳島県、愛媛県)、山陽・山陰エリアの3県(島根県、鳥取県、岡山県)がランクインし秋の旅行先として予約が好調です。
goo自動車&バイク編集部 | 6,010 views
「お遍路」に人気のエリアランキング

「お遍路」に人気のエリアランキング

楽天トラベルで発表したお遍路に人気のエリアをランキングで紹介します。「お遍路」とは、四国の88箇所の「札所」であるお寺めぐりのこと。お遍路で「札所」をめぐると弘法大師の徳を得られると言われています。全行程は1400kmにもおよび、徒歩では約50日かかると言われ、体力が必要ですが、達成感もあることでしょう。
goo自動車&バイク | 819 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク