2019年9月18日 更新

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は、2019年上半期の国内での販売台数を発表しました。販売台数でトップのトヨタや、軽自動車で人気のN-BOXはどのように変化しているでしょうか?2019年上半期の販売台数ランキングをご紹介します。

43,605 views

2019年上半期の統計は?

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
日本自動車販売協会連合会は、2019年7月1日に上半期の車種別の新車販売台数を発表しました。
また全国軽自動車協会連合会も、2019年7月16日に、2019年上半期の新車販売台数を発表しました。

どのような変化があったのか、見ていきましょう。

2019年上半期は販売台数減少

乗用車の2019年上半期の販売台数の累計は、149万6302台です。

これは昨年と比較すると減少している数字です。
全体の販売台数は、2017年から連続で減少しています。

乗用車も、普通乗用車と小型乗用車に分けて見てみると、普通車は83万5224台で前年比102%。
しかし小型車乗用車は66万1078台で、前年比で96%となっています。

軽自動車の場合は、上半期全体で101万8071台で、前年比101%となっています。

注目に値するのは、軽貨物ではホンダのN-VANの販売台数が好調で、ボンネットバンの販売台数の約86%を占めているのが特徴です。

メーカー別の販売台数

メーカー別の販売台数の推移も見てみましょう。

1位のトヨタは、前年比104%となる80万953台を販売しています。
2位に入っている日産は20万5282台ですので、大きな差が生じているのが分かるでしょう。
3位のホンダや4位に入っているスズキは、前年比プラスで推移しているのに対して、日産は前年比89%と、不祥事や不正問題の影響が出ています。

軽自動車のメーカー別の販売台数では、1位のダイハツが24万5640台を販売し、前年比102%と数字を伸ばしています。
スズキはほぼ横ばいの23万4401台です。
ホンダは、フルモデルチェンジを待っていたN-WGNが販売台数を落としており、下半期に期待されます。

2019年上半期の新車販売台数トップ3

上半期の新車販売台数のトップ3や主なモデルを紹介します。

3位 トヨタ アクア

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
アクアは、2019年7月にマイナーチェンジを行いました。
ビジネスユーザー向けの特別仕様車を設定して販売台数を増やす計画をしています。

下半期でどのように販売台数が変わるか期待されます。

アクアの中古車価格はこちらから

2位 日産 ノート

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
2位にランクインしたノートは、6万8543台となっており、プリウスに僅差で負ける形となっています。日産のハイブリッドモデルも、人気を集めていますが、その実力はしっかりしたものであることが分かります。

2020年にはフルモデルチェンジされることが予想されていますが、2019年上半期も好調に販売された証です。

e-powerがどのように変化していくのか、注目されています。
不祥事などで揺れた日産ですが、ノートは引き続き健闘しています。

ノートの中古車価格はこちらから

1位 トヨタ プリウス

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
1位になったのは、前年比で販売台数を109%で伸ばし、7万277台販売されたプリウス。
不評だったフロントマスクが刷新された結果が出たのでしょう。
旧モデルはフロントマスクがとがっているイメージがありましたが、新しくなったフロントマスクはより親しみやすくなりました。

リアのデザインも変更されており、これまでよりも普通の落ち着いたデザインになりました。
インテリアには大きな変更はありませんが、細かな変更が販売台数の向上につながったのでしょう。

プリウス現行モデルの中古車価格はこちら
4位以下の車種では、4位にセレナが入っており、ミニバン人気を伺わせます。
また6位のカローラを除き、ヴォクシー、フリード、ルーミーとハイト系の車種がランクインしているのも、流行のモデルを感じさせる結果です。

2019年上半期の軽自動車販売台数トップ3

軽自動車の販売台数の変化も見ていきましょう。

3位 ダイハツ タント

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
タントは3位にランクインしています。

8万1828台を販売しており、前年比で112%とこちらも好調な販売台数です。
タントがフルモデルチェンジをしたのは、2019年7月9日です。
新しいモデルが販売されてから間もない時期での集計です。

ダイハツの人気車種ですので、下半期でホンダのN-BOXを追いかけることができるのか注目です。

タントの中古車価格はこちら

2位 スズキ スペーシア

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
2位には、スペーシアがランクイン。

フルモデルチェンジをしたのは、2017年12月です。
親しみやすい可愛いデザインへと変更されてから、販売台数を伸ばしています。
8万9750台となっており、前年比は112%と好調です。

スーツケースをイメージしたポップなデザインが好調な理由でしょう。
カラーパターンも豊富にあるので、好みに合わせて選択できます。

スペーシアの中古車価格はこちら
【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング

1位 ホンダ N-BOX

トップになったのは、人気のN-BOXです。

13万1233台が販売され、前年比で102%と増加しています。
スーパーハイト系の軽自動車は人気ですが、N-BOXは5年連続でトップになるなど、圧倒的な人気を誇ります。

フルモデルチェンジをしたのは2017年8月ですが、約2年が経過してからもトップになるなど人気がある車種です。
来年にはマイナーチェンジが予想されますが、それでも2位に約4万台の差をつける結果になりました。

N-BOXの中古車価格はこちら
今回ご紹介していませんが、意外と販売台数を伸ばしているのは、日産のデイズです。

7万9789台を販売しており、前年比で111%の増加と好調です。
フルモデルチェンジをしてから、着実に販売台数を伸ばしていますので、今後の展開に期待しましょう。

エコカーとトールワゴンが人気

【2019年上半期】最も売れた車は?販売台数ランキング
こうして2019年上半期のデータを見てみると、エコカーやトールワゴンの人気があることが分かります。
環境に優しいだけでなく、実用性にも優れている車に人気が偏っています。

2019年下半期にもいくつかのモデルチェンジが控えていますので、今後のニュースにも期待しましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

新車販売台数ランキング2016 いま一番売れてるクルマは?

新車販売台数ランキング2016 いま一番売れてるクルマは?

2016年の1月~3月までの自動車販売連盟新車登録台数をもとに、軽自動車や輸入車を除く乗用車の上位5車種をランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 6,120 views
日本で売れている車とは?販売台数ランキング!

日本で売れている車とは?販売台数ランキング!

日本は、自動車大国と呼ばれるほど、自動車メーカーが多い事で有名ですよね。いわゆるフルラインアップのメーカーも多く、各メーカーが実に多彩な車を用意して販売しています。いったいどのメーカーの、どの車が売れているのか気になりませんか?一般社団法人が発表する公式な統計、通称「自販連」と呼ばれる「日本自動車販売協会連合会」という自動車ディーラーの全国組織が発表している調査を元に、車のメーカーの売れ筋をランキング形式でまとめました!
goo自動車&バイク | 6,459 views
若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識は昔と比べると変わってきているとされています。車離れが進んでいると言われているものの、実際のアンケート結果を見るとどのような意識を持っているのでしょうか?この記事では、2019年の意識調査から車離れについて考察します。
goo自動車&バイク | 3,709 views
【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

スズキのアドベンチャージャンルのVストロームは、排気量のラインナップも豊富な注目のモデル。若者からリターンライダーまで、年代を選ばずにアウトドアやツーリングにぴったりのモデルとして注目です。この記事では、排気量別の特徴を細かく見ていきましょう。
goo自動車&バイク | 4,154 views
ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

秋になると気候も良くなり、車でドライブに出かけたくなります。しかし夏休みの旅行などで酷使した愛車は、ちょっぴり疲れている可能性もあるでしょう。秋のドライブシーズンが到来する前に、メンテナンスをして気持ちよく出かけるためのポイントをご紹介します。
goo自動車&バイク | 987 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク