2019年8月5日 更新

左ハンドルを選ぶのはなぜ?メリットとデメリットまとめ

現在では多くのメーカーで右ハンドルモデルがあるので、輸入車と言ってもあえて左ハンドルを選ばなくてもよくなっています。しかし、現地仕様に近い左ハンドルのモデルに乗りたいというオーナーも少なくありません。左ハンドルの車を選ぶのにはどのようなメリットがあるのでしょうか?左ハンドルを選ぶ前に知っておきたいデメリットも解説します。

17,233 views

左ハンドルのメリットは?

左ハンドルを選ぶのはなぜ?メリットとデメリットまとめ
まずは、左ハンドルの車を運転するメリットです。
左ハンドルにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

左折しやすい

左ハンドルは車体の左側に運転席があるため、左側面から後方の確認がしやすく、左折がしやすくなります。
左折する時には、内輪差などもあるので、内側に歩行者や自転車がいないかどうか確認することが非常に重要です。
右ハンドルは、車体の反対側から左側を見る必要があるので、物理的に遠い位置にあり、死角も多くなります。

その点左ハンドルのモデルは、歩道側が見やすいので、死角が少なく、歩行者や自転車などの巻き込み事故を避けやすくなります。
もちろんどちら側にハンドルがあっても、十分な目視をして確認することは必要ですが。

左に寄せやすい

次のメリットは、左に寄せやすいということ。こちらも左ハンドルの視界が関係しています。左側に運転席があることで、車体を路肩や壁ギリギリに寄せやすくなるでしょう。右ハンドルの場合は、どれほど車体が壁に寄っているのか、サイドミラーで見て確認する必要があります。少し離れた位置からミラーを見ますので、車体のサイズと感覚が必要です。

左ハンドルであれば、狭い道で対向車に道を譲るという場面でも、容易に路肩に車体を寄せやすいでしょう。
窓から壁を確認すれば、車体がどれほど壁に近いのか、すぐに判断することができます。
もちろん場面によっては左ハンドルということが運転がしづらいことにつながりますが、シチュエーションによってはメリットになることもあります。

左ハンドルのデメリット

左ハンドルを選ぶのはなぜ?メリットとデメリットまとめ
次に左ハンドルのデメリットも取り上げましょう。
メリットだけでなく、デメリットもあるので、左ハンドルの車を購入する前に知っておきたいものです。

運転しづらい

最初に取り上げるデメリットは、運転がしづらいということです。
そもそも左側通行を前提としている国内において、自動車教習所から全て右ハンドルの運転感覚で練習をしてきていますので、運転しづらいと感じる方がほとんでしょう。
特に運転があまり好きではない、もしくは得意ではないという場合なら、なおさら左ハンドルは運転しづらいでしょう。

もちろん左ハンドルの車に乗り出した最初だからこそ、運転しづらいこともあります。
しかし慣れたと言っても、センターラインの近くにドライバーがいないので、視界のバランスの良さでは右ハンドルのモデルにかないません。
いつもより注意深く運転する必要が生じるでしょう。

追い越しがしにくい

運転のしづらさとも関係しますが、特に追い越しの際に左ハンドルの車は難しくなります。
右ハンドルの車であれば、センターライン側に運転席があるので、対向車線や追い越し車線に車が来ていないか確認しやすいです。
しかし左ハンドルの車の場合には、右側に車線変更する際に、前方もしくは後方の確認ができません。

車体の半分以上を対向車線、もしくは追い越し車線に出して初めて目視で、またサイドミラーで後方の確認ができます。
少し身体をずらせば前方の確認ができたり、サイドミラーで後方からの車の確認ができたりする右ハンドルとは運転の感覚が異なります。
追い越しのしづらさも左ハンドルのデメリットです。

乗り降りが大変

通常の駐車場では問題ないとしても、路上で駐車した際に塀やガードレールがあると、ドアを開けるのが難しくなります。
だからといっても、ドアが開閉できるほどのスペースを空けて駐車すると、今度は車体が道路側に出るので駐車が難しくなるでしょう。

本当に車から出られない場合には、助手席側から出る必要があります。
いつも路上に駐車するわけでなくても、左ハンドルの車のデメリットに数えることができます。

発券がしにくい

駐車場の発券や有料道路の発券機は、右ハンドルが前提に作られています。
高速道路などであれば、ETCなどを活用すれば問題ありませんが、駐車場の発券や駐車場出口での料金精算は右ハンドルにしか対応していない場所がほとんどです。

一度車を降りて発券機に取りに行くか、助手席の人に取ってもらう必要があるでしょう。
もし混んでいる状況で、一度車から降りて券を取りに行くのであれば、少し気まずい状況です。
発券機以外にも、ドライブスルーも右ハンドルを前提に作られているので、同じように使いづらくなります。

左ハンドルはマジックハンドルがあれば問題なし?!

左ハンドルを選ぶのはなぜ?メリットとデメリットまとめ
左ハンドルのデメリットを取り上げましたが、ここで一つの解決法をご紹介しましょう。
それはなんとマジックハンドルを使うこと!

筆者の場合、マジックハンドルを使って、駐車場入り口の発券機の券の受け取りや有人の料金収受場所での料金の受け渡しを行っておりました。

いつもマジックハンドルを車においているのは、少し奇妙な光景でしたが、ちょっと手が届きにくいという状況ではマジックハンドルが大活躍!意外な左ハンドルの車の救世主となりました。

ここまでで話を終わらせてしまうとお叱りを受けるかと思いますので、マジックハンドルで全ては解決しない、という点についても触れさせていただきます。

駐車場出口の料金支払機はマジックハンドルでの支払いは困難です。機械への小銭の投入や釣銭の小銭は受け取れませんし、駐車券やお札の投入も困難です。
また、駐車券の発券機の高さによっては右側の助手席の窓から発券された券へ上手くマジックハンドルが届かず、サンルーフを開けて上から手を伸ばす必要があったり、無理な体勢から脇腹をつりそうになったり…。

結局、後方に並んでいる車がある場合は、無理をせず、後方の車へ軽く会釈をしつつ、運転席から降りて支払いを済ませる方が、却ってスマートかもしれません。

マジックハンドルは万能ではありません、少し便利なグッズと捉えてください。

あえて乗りたい左ハンドルの車

左ハンドルを選ぶのはなぜ?メリットとデメリットまとめ
左ハンドルの車のメリットやデメリットを紹介してきました。

海外のメーカーの多くが右ハンドル仕様を日本へ投入している中で、左ハンドル仕様ということはあまり周囲にいないスタイルであるのは事実です。
そんな満足感の裏にあるのは、状況によっては運転がしづらかったり、不便なことも。

そんな不便な部分も含めて、人と違ったちょっとかっこいい車に乗りたい、どうしてもこの車に乗りたいという方なら、迷わずに左ハンドルの車を探したいものです。

左ハンドルの車を運転する予定なら、いつも以上に車両感覚を鍛えるようにしたり、マジックハンドルを用意しておいたり?するのが良いかもしれませんね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知ってますか?外車の維持費ってどのくらいするの?【おすすめ外車も紹介】

知ってますか?外車の維持費ってどのくらいするの?【おすすめ外車も紹介】

国産車と比較をすると、外車は維持費が高くなると言われています。維持費が高くなると言われているのには理由があります。この記事では、外車の維持費が高くなりがちな理由や、外車の維持費のポイントを解説しましょう。またおすすめの外車もご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,773 views
【最新2019年】乗って楽しい!小型バイクから大型バイクのアクセス人気ランキング!

【最新2019年】乗って楽しい!小型バイクから大型バイクのアクセス人気ランキング!

バイクは通勤や通学に便利ですので、人気の交通手段です。さらに春や秋になると、ツーリングに出かけるのも、気持ちの良いものです。この記事では、2019年現在乗って楽しく、人気のあるバイクを、ランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 19,153 views
【軽自動車でも中は広々】編集部セレクト6選

【軽自動車でも中は広々】編集部セレクト6選

軽自動車は狭いと思われがちですが、近年のモデルは車内が広く開放感のあるモデルが多数ラインナップされています。軽自動車の中でも車内スペースが広いモデルはどのような車種なのか、空間が広く、販売台数も多い人気モデルをまとめてご紹介します。モデルごとのおすすめ理由も徹底解説しましょう。
goo自動車&バイク | 12,578 views
【2019年上半期】低燃費車ランキング【e燃費調査!】

【2019年上半期】低燃費車ランキング【e燃費調査!】

エコに大きな関心を集めている昨今、環境に優しい低燃費の車の人気は増しています。ハイブリッドカーだけでなく、第2のエコカーとも言われている軽自動車も低燃費の車として知られています。この記事では、2019年上半期に販売されている低燃費車をランキング形式でご紹介しましょう。
goo自動車&バイク | 13,843 views
【2019年上半期】goo自動車アクセス上位ランキング

【2019年上半期】goo自動車アクセス上位ランキング

自動車にもたくさんのボディタイプがありますし、人気のモデルも多種多様です。そこでこの記事では、goo自動車の2019年上半期アクセス上位ランキングをご紹介します。どのようなモデルが良く検索されているのか、人気モデルを一挙解説します。
goo自動車&バイク | 7,785 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク