2018年11月26日 更新

独身男性にチェックして欲しいおすすめ車種5選&中古車情報【20代編】

18歳で運転免許を取得してはや数年。運転にも慣れて、そろそろ欲しかったあの車に乗り換えようかと考える。結婚はまだしていなくて、自分の趣味でクルマを選べる。多くの人に取って、20代はそんな時期ではないでしょうか?今回は20代独身男性に是非ともチェックして欲しいおすすめ車種をご紹介していきます。

4,412 views

20代、独身男性「クルマを所有するメリット」ってなに?

20代独身のクルマ選びといえば、家族構成・使用目的・予算など比較的自由に好きなクルマを選べることではないでしょうか。

とくに、独身の人がクルマを所有するメリットとしては、

①好きな時間に好きなだけクルマ乗れる
②自分の好きな車種を選べて乗れる
③カスタムを自由にすることが可能である
④ステータスになる

といえます。クルマを所有することは、お金がそれなりにかかるのですが、それよりも自由に好きな場所に移動することができる快適さは、一度味わうと後戻りできない感動が得られます。

とくに20代男性であれば、カッコイイ車(女性からモテる車)が欲しい!と考えている方も多くいるのではないでしょうか?一方で、一般的に女性に好感をもたれやすいクルマ(経済的なクルマ)というものもあります。つまり、さまざまな選択肢の中から、自由に選ぶことができるのが20代独身の特権といえるでしょう。
 (72570)

自由のある制限~予算も重要!~

20代の方にとってクルマ選びの際の「予算」は重要です。

独身で、本当は新車が欲しいけど「まだまだ収入が少ないので価格の安い軽自動車やコンパクトカーを選択しよう」と考えている人も多くいるはずです。また、クルマは購入した後の維持費の問題(ガソリン代・保険料・税金・駐車場代)もありますので、その点も注意する必要があります。

20代で大きく背伸びをしたクルマ選びをすると、将来結婚をした時に待っている資金(住宅購入や子育て)が厳しくなることも考えられますからね。

経済性、利便性、etc・・・車選びはコダワリが大切!

車選びをするとき、あなたのこだわりポイントはどこですか?経済性?それとも利便性?それともカッコイイ車選び?

今回は、こだわりポイントに特化した全5車種をご紹介します。

経済性重視の20代 男性におすすめ スズキ アルト

 (72550)

まず、経済性を重視したいという方におすすめしたいのがスズキ「アルト」です。

いきなり軽自動車から勧めるのか?と思った方もいるかもしれませんが、近年のスズキ「アルト」(8代目)は、気合が入っているクルマです。

まず、ボディスタイリングがよく、パワートレーンの改良と最新の技術を投入し、37.0km/Lという燃費を達成しています。

また、クルマの土台といえるプラットフォームを30%向上させ、軽量化を実現(一部のボディパネルを樹脂化することも行っている)したことで、先代のモデルよりも60㎏軽く、さらに乗り心地の向上のため、新設計のサスペンション&ホイールベースの延長などを採用していることから「経済的で」、「20代の独身男性」にもオススメできる「走れる軽」といえるでしょう。

遊びを追求したい方にはターボRSやアルトワークスなどのターボモデルも人気です。

■新車価格帯  69.7~122.9万円
■中古車価格帯  0.1~145.0万円(11月19日時点)

利便性重視の20代 男性におすすめ トヨタ アクア

 (72554)

今や女性に好印象を与えているのは「低燃費・ハイブリッドのクルマ」です。アクアは、車内のスペースも広く、低燃費ですので「アクアに乗っている」=「環境に優しいクルマに乗っている」=「経済観念がしっかりしている」と見られるといえるのではないでしょうか。

低燃費であっても狭い車を避ける女性は多いため、スペースが十分に広いクルマ「アクア」を選択するのはベストといえます。

アクアは、トヨタ自動車が2011年12月より製造販売を開始したハイブリッド乗用車です。車名のアクア(AQUA)はラテン語で「水」を意味しており、水の持つ透明感や、水の様に自由な広がりをイメージして命名されています。

ハイブリッドバッテリーはリヤシート下に配置されており、ラゲッジスペースはゆとりの広さで、可倒式リヤシートを前に倒せば、ラゲッジスペースがさらに拡大されます。

長さや幅のある物もラクに収まりまし、ゴルフバッグもラクラク二つ収まります。荷物を出し入れする開口部も大きく、積み下ろしも簡単です。

新車価格帯  178.5~252.7万円
中古車価格帯  30.8~259.0万円(11月19日時点)

走行性重視の20代 男性におすすめ スバル BRZ

 (72558)

BRZは、SUBARUがトヨタ自動車と共同開発したSUBARU初のFRスポーツカーで、2012年3月28日から販売されています。

車名のBRZの意味は、Bはボクサーエンジン (Boxer Engine)、Rは後輪駆動 (Rear wheel drive)、Zは究極 (Zenith)の頭文字。

トヨタブランドから販売されているトヨタ『86』は兄弟車に当たり、エンジンなどのパワートレーンは共通のものとなっています。

ホイールのスポークの隙間からは、イタリアのブレンボ社のブレーキキャリパーがチラリ。オーナーの胸を熱くさせます。

最高出力200ps、最大トルク20.9kgmという電光石火というべきパフォーマンスは、高く評価できるのではないでしょうか。スポーティ&カッコイイ車でドライブしたい「走りを堪能したい」と考えている男性にとって最高の一台といえるでしょう。

新車価格帯  243.0~359.1万円
中古車価格帯 108.0~490.0万円(11月19日時点)

カスタムを楽しみたい20代 男性におすすめ ホンダ ステップワゴン

 (72562)

初代ステップワゴンは1996年5月8日発売されました。当時、ワンボックス型乗用車は運転席下にエンジンがあるキャブオーバータイプが多かったのですが、FFレイアウトによる床の低さや四角いシンプルなスタイル、低価格により一気に人気車種となりました。2015年には、現行の5代目が発売されています。ステップワゴンはその『ハコ型』のシンプルなデザインと価格の安さから、カスタムのベースとしても人気があり、多くのカスタムパーツが販売されています。

排気音を変えるマフラーや、カスタムの定番、エアロパーツの他にも、ホンダのエンブレムが浮かび上がる『エンブレムイルミネーション』(19,440円)などお手軽なものもあります。

ステップワゴンはファミリーカーとしてよく知られていますが、近年モデルチェンジした「ステップワゴンスパーダ」においてはより一層、スタイリッシュ&スポーティとなり男性に人気があります。

とても室内が広く、後部座席への移動も大人が歩いてもラクラクすることが可能です。それに加え、5ナンバーであるため税金を抑えることができますし、荷物もたくさん入りますので、「海や山によく行くアウトドア好きな男性」にとってもってこいのクルマといえるのではないでしょうか。

新車価格帯  228.8~369.5万円
中古車価格帯  0.1~329.8万円(11月19日時点)

個性を重視したい20代 男性におすすめ 三菱 RVR

 (72566)

今から27年前の1991年にデビューした初代RVRでは、2列シート後列片側スライドドアのSUV風ワゴンという異色のスタイルで人気を博しました。

後列シートは通常の3人掛けのシートとは別に、二人掛けのロングスライドシートのモデルも用意され、後列でも足が伸ばせる程のスペースを確保できました。

1997年から発売の2代目モデルでもそのスタイルは踏襲され、1999年には、両側スライドドアモデルも発売され、更にユーティリティーが高まりましたが、ロングスライドシートは採用されておらず、ミニバン色がやや強くなっています。

2010年に復活した3代目RVRは、スライドドアを排して後列もヒンジ式ドアを採用しており、ミニバン色が強かった二代目と比較して、SUV色が強くなっています。発売から8年を経過した現在も生産されており、2017年11月にはルーフレールを標準装備した特別仕様車「ACTIVE GEAR」が追加されるなど、バリエーション展開が続いています。

RVRのいいところは、都会的なデザインと街中をキビキビとスムーズに走り抜ける乗り味といえます。とくに、多少の悪路でも安定した走りが可能なAWC(オールホイールコントロール)や、海にもマッチするルックスはアクティブなシーンにピッタリといえます。

全モデルがエコカー減税&補助金に適合しているため、手頃なボディサイズで日常の使い勝手を重視している男性にとって「SUVの常識を破るRVR」はイチオシといえます。

新車価格帯  210.5~275.7万円
中古車価格帯  15.0~245.0万円(11月19日時点)

まとめ

今回は、『独身男性にチェックして欲しいおすすめ車種5選&中古車情報【20代編】』と題してタイプの異なる5車種をご紹介してきました。

いずれも人気車種として新車で売れ、今では手の届きやすい価格帯の中古車が多数、市場に出回っています。自由に自分の好みで愛車を選べる今の内に入手して、楽しい時間を過ごしてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

維持費も安い?5ナンバーサイズのおすすめ中古車 7選!

維持費も安い?5ナンバーサイズのおすすめ中古車 7選!

コンパクトで走行や駐車がしやすい、燃費がいいなどの理由から日本では広く普及している5ナンバー。「5ナンバーだけでも種類が多すぎてどう選べばいいのか分からない…」という人も多いと思います。そこで今回は、5ナンバーと3ナンバーの違いから、おすすめの5ナンバー車種の中古車情報をボディタイプ別にご紹介します。
goo自動車&バイク | 4,451 views
ファミリーにおすすめしたい!一台ですべてを賄える中古車3選!

ファミリーにおすすめしたい!一台ですべてを賄える中古車3選!

2017年7月に発売されたMINI クロスオーバー は「これ一台ですべて賄えるMINI」だそうです。3ドアのMINIですべての要求に答えるのは無理がありますが、MINI クロスオーバーなら、MINIらしさを堪能でき、実用性もあります。それでは、MINI以外で「一台ですべてを賄えるクルマ」とはどのようなクルマになるのでしょうか?
goo自動車&バイク | 4,716 views
雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき、おすすめ車種5選!

雪道も山道も!アウトドア派が乗るべき、おすすめ車種5選!

オシャレな外装や広々とした室内空間をアピールする車が増えていますが、車の本来の魅力であるスピード感やパワフルさが光る車にも改めてスポットライトが当たっています。そんな車たちはアウトドアにぴったり!山道走行や雪道もOKな車を紹介します。
goo自動車&バイク | 4,964 views
カワイイが大好き!欲張り女子にオススメしたいクルマ6選!

カワイイが大好き!欲張り女子にオススメしたいクルマ6選!

女性ドライバーの皆様は車を買うときのポイントに何に重きを置きますか?やっぱり「見た目!」「可愛さ!」という方も多いのでは無いでしょうか?この記事ではそんな女性にオススメできる車種を国産車、外車でそれぞれまとめて紹介します。
goo自動車&バイク | 2,603 views
アウトドアでも大活躍!スノーボード&スキー板が楽々入る車厳選6選!

アウトドアでも大活躍!スノーボード&スキー板が楽々入る車厳選6選!

雪道でも安定感ある走りで、ボードも楽に積める!そんなスノーボード&スキーに最適なおすすめの車を厳選しました。夏も冬も、アウトドアやスポーツシーンで能力を発揮してくれます!
goo自動車&バイク | 9,774 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク