2016年6月17日 更新

Appleが出資した中国発・配車サービス「滴滴出行」って何?

日本ではそれほど馴染みはありませんが、アメリカを中心に人気となっているのがタクシー配車サービスアプリ。中国では「滴滴出行」というアプリが最大手として人気となっていますが、そのアプリにApple社が大型出資したことで話題を呼んでいます。今回は「滴滴出行」についてご紹介します!

1,305 views

中国最大のシェアを誇るタクシー配車アプリ「滴滴出行」

「滴滴出行」(ディディ チューシン)は、現在中国で最も流行っているタクシー配車サービスアプリです。世界的にはアメリカ発の配車アプリ「Uber」が高い知名度と人気を誇っていますが、「滴滴出行」は「Uber」がそれまで積み上げてきた利用数をわずか1年で上回ってしまったことで世界に衝撃を与えました。アプリのユーザーは約1億人、利用数は2015年だけで14億回以上という驚異的な数字となっています。
Didi Chuxing - Wikipedia, the free encyclopedia (46242)

配車サービスアプリとは?

配車サービスアプリとは、スマホでお手軽にハイヤーやタクシーを手配できる新時代のサービスです。日本ではそれほどメジャーなアプリではありませんが、アメリカ発の「Uber」やLINEが提供するタクシー配車サービス「LINE TAXI」、そして国産の「全国タクシー配車」などのアプリがあります。
どの配車サービスアプリでも、基本的には地図に表示される目的地を選び、GPSの発信によって自分の位置を特定してもらい、近くを走るタクシーに拾ってもらうという流れです。タクシーは大衆車から大型車、ハイヤーのような高級車まで選べるアプリもあるので、用途に合わせて様々なタクシーサービスを手軽に受けられるという点で今注目されています。
gettyimages (46299)

「滴滴出行」を取り仕切る柳青総裁がスゴイ!

「滴滴出行」は、それでまで中国国内で人気となっていた「滴滴打車」と「快的打車」の2大配車サービスアプリが合併して誕生した経緯があります。そんな「滴滴出行」を女性ながら取り仕切るのが柳青総裁です。父親は有名パソコンメーカー・Lenovo(レノボ)の創業者であり、自身も北京大学を卒業後にハーバード大学院博士課程を修了、さらにアメリカの超大手投資銀行であるゴールドマン・サックス社に入社するなど、その家系・経歴ともに非の打ち所のない人物と言えます。
そんな柳青総裁は美人社長ともっぱらの評判であり、経営手腕だけでなくその美貌にも注目が集まっています。また、柳青総裁はアメリカのビジネス誌、フォーブスが発表した「世界で最も影響力のある人物」でもランクインするなど、その一挙手一投足に世界中が注目する大人物と言えるでしょう。

なぜAppleが10億ドルもの超大型出資をした?

Microsoft社と並び、デジタル機器関連で世界にその名を知られる超巨大企業・Apple社は2016年5月、「滴滴出行」に対して10億ドル(約1100億円)もの巨額出資をしたことで話題となりました。Apple社傘下以外の企業にこれだけの大型出資を行うことは極めて異例の事態であり、中国のみならず世界に衝撃を与えました。
今回出資を決定したApple社のティム・クックCEOは、「今回の出資には、Apple社の中国進出への橋頭堡作りという意味合いもある」という主旨の発言もしていることから、「滴滴出行」への巨額出資は単純な様々な意味を込めた出資であると考えられています。
アップル インコーポレイテッド - Wikipedia (46338)

「滴滴出行」には問題も…?

Apple社も期待を寄せる「滴滴出行」ですが、その便利さの裏である問題も抱えています。それが、白タク(タクシー運転免許を持たないタクシー)による犯罪被害です。これは、白タクの違法性そのものを指しているわけではありません。元々「滴滴出行」はあらゆるタクシーを配車するサービスなので白タクが来ても問題はないですが(と言うか、どのようなタクシーを呼ぶかも自分で選択できます)、白タクは料金も非常に安いので利用者は多いです。
しかし、その分どんなドライバーがやって来るかは全くの未知数。元々中国は白タクによる犯罪が多発する国でもありますが、「滴滴出行」の流行によってその傾向はますます加速しているようです。強盗事件や殺人事件も起きている中国では、このような問題もあるために「滴滴出行」の安全性に批判が集まることもあるようです。
istockphoto (46340)
今や中国の都市部では多くの人が使う「滴滴出行」は、便利であると同時にわずかな危険性をも孕むアプリとなっています。中国国外への進出も伺っているようですが、果たして海外でも成功するのでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

シンガポールで自動運転タクシーの試験サービスが開始

シンガポールで自動運転タクシーの試験サービスが開始

米国のヌートノミー(Nutonomy)は、シンガポール政府の認可を得て、世界で初めての一般向け自動運転タクシーの試験サービスをシンガポールで開始しました。ここではその概要をご紹介します。
goo自動車&バイク | 507 views
グーグル、フォード、Uberら5社が自動運転の連合結成!

グーグル、フォード、Uberら5社が自動運転の連合結成!

近年、自動運転に注目が集まっています。運転せずに仕事場まで行くことができたら、あなたは車の中で何をしますか?朝食を取る?化粧をする?ヒゲを剃る?はたまた、どこかの映画で見たようにワイパーの水を使って歯磨きなんて…。色々想像が沸きますね。そんな話題の自動運転ですが、グーグル、フォード、ウーバーなど5社が自動運転の連合を結成したことはご存じでしょうか?その連合について詳しく見てみましょう。
goo自動車&バイク | 691 views
滴滴出行の美人総裁・柳青の経歴がすごすぎる

滴滴出行の美人総裁・柳青の経歴がすごすぎる

アメリカのアップル社から買収ではなく、10億ドルの”投資”を受けたことが話題となった中国版Uber「滴滴出行(Didi Chuxing、ディーディー・チューシン)」。中国では現在、この配車サービスアプリが革新的飛躍を遂げています。そして滴滴出行の若き美人総裁・柳青(Jean Liu、ジーン・リウ)氏、実は驚くべき経歴の持ち主だったのです。
goo自動車&バイク | 6,844 views
日産のタクシーNV200がおもてなしセレクション金賞受賞! 普通のタクシーとの違いは?

日産のタクシーNV200がおもてなしセレクション金賞受賞! 普通のタクシーとの違いは?

日産のタクシー「NV200」が「おもてなしセレクション」で金賞を受賞しました。普通のタクシーとちょっと違うようなのですが、どんなタクシーなのでしょうか? その魅力を探ってみました。
goo自動車&バイク | 1,188 views
贅沢に楽しもう!貸切タクシーの魅力

贅沢に楽しもう!貸切タクシーの魅力

旅行で1日だけ車が必要になった、そんな時は貸切タクシーがおすすめです。貸切タクシーなら自分の旅程にあった移動が可能です。他にもメリットが多い貸切タクシーの魅力をご紹介します。
goo自動車&バイク | 545 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク