2019年3月23日 更新

車のハンドルの回し方ご存知ですか?【運転の基本】

運転するにあたってハンドル操作が正しくないと思わぬ事故やトラブルになる可能性があります。 今回はハンドルの回し方から自分にあったハンドルの選び方までご紹介していきます。

7,469 views

ハンドルの正しい回し方は?

自動車運転の基本技術であるハンドル操作(ステアリングワーク)。車が本来持っている性能を十分に発揮するためにも、操作方法はしっかりと理解しておく必要があります。車を普段から運転される方で、自分は大丈夫と思っていても、意外なところに思わぬ危険があったりするので、油断は禁物です。今回は、改めて正しいハンドルの回し方について確認していきましょう。

ハンドル操作の基本をチェック

ハンドル操作の基本を改めてチェックしていきましょう。基本的な手順を以下にリストアップしています。

・ハンドルは両手で回す
運転中は、正確なハンドリングを行う為にも、基本的にはハンドルから両手を離さないようにしていきます。

急なカーブを走る際に発生する遠心力や悪路における段差、凸凹な路面の走行、さらには急ブレーキ等で車体が揺れる恐れのある際にも、両手でハンドルをしっかりと握っていれば、慌てることなく体制を整えることが可能になります。

・押し上げるようにハンドルを回す
ハンドルを回す際には、ハンドルは下から上へと押し上げるように回していきます。右に曲がる際であれば左手を、左に曲がる際には右手を使い、ハンドリングを行うとうまくコントロールが出来ます。

さらに、押し上げるようにハンドルを回すよう意識すれば、シートに背中が押しつけられるようになるので、姿勢が安定し無理なく運転をすることが出来ます。

・ハンドルの回し始めは一気にではなくゆっくりと
カーブなどでハンドルを回す際には、一気にハンドルを切らず、曲がり具合を確認しつつゆっくりと回し始めれば、無理なく車をコントロールしていくことが出来ます。

クロスハンドル

クロスハンドルとは、基本的なハンドルの回し方であり、Uターンや交差点での右左折において使える運転テクニックです。このハンドリングは、自動車教習所で最初に習います。

クロスハンドルを使うと、シートから背中が離れる事もあるので姿勢が安定しづらく、また手が窮屈になる恐れもあるので、事前にしっかりと速度を落としてから行うようにしましょう。

クロスハンドルの手順:
①両手でハンドルを回し始める

②左手を離して右手は回し続ける

③右手と左手を交差し、ハンドルを持ち直していく

④右手を元の位置に戻していく

送りハンドル

送りハンドルはプッシュプルハンドルとも呼ばれ、両手をハンドルから離す必要がなくとも大きく動かす必要がない安全な操作方法となっています。
これは、20km/h程度の低速走行をしながらハンドルを90度以上回す際に使える運転技法です。

送りハンドルは、車体の角度の微調整が容易で、コントロールも簡単に行うことが出来るという利点がありますが、慣れていないと少し操作が難しいので、事前にしっかりと練習を行う必要があります。

ただ、この送りハンドルは急なハンドリングにはあまり適さない運転方法なので、教習所ではなかなか教わりません。あまり推奨されているハンドリングではないという事も把握していおきましょう。

送りハンドルの手順:
①ハンドルを右手で回し、左手はハンドルに滑らせる

②12時の位置で右手から左手にハンドルを回す手を持ちかえる

③ハンドルを左手で回し、右手はハンドルに滑らせる

④6時の位置で右手にハンドルを引く手を持ちかえる

操作が分かったら自分に合ったハンドルを選んでみよう

ハンドル
基本的なハンドル操作を覚えたら、次は自分にあったハンドル選びです。愛車のハンドルを付け替えている人を見かけることがあると、おしゃれでカッコイイという印象を受ける事もありますよね。
では、ハンドルを付け替えると、どのような影響があって、どのようなメリット・デメリットがあるのかを確認していきます。

ハンドルを付け替えるメリット

・自分の好みに合わせた見た目や触り心地・操作性に出来る
なによりも、自分の好みにあったハンドルを使うことが出来ます。運転中は常に肌身離さず触れているハンドルの触り心地や操作性は安全運転の為にも欠かせません。

・ハンドル自体の重さの軽量化
ハンドルを付け替えることでシンプルにハンドルの軽量化が実現出来ます。長時間の運転時にも疲れを軽減することにつながります。

・ハンドルの操作時の反応を良化
これは、スポーツ走行などを楽しみたい方にとっては特にメリットになりやすく、ハンドル操作時の反応が良化しますので、レスポンス抜群のハンドリングが実現出来ます。

ハンドルを付け替えるデメリット

・エアバックの未装着
純正のハンドルがエアバック付きの場合、もしハンドル交換時に純正以外のものにすると、エアバックの装着が出来なくなるので安全面で不安が残ります。

・小径ハンドルを使用する場合、操作が重くなる
これはテコの原理に依るものですが、純正ハンドルよりも小径のものを使用した場合に、操作時に重さを感じることがあります。

・加入済みの任意保険へ影響が出る場合もある
これは契約によって様々ですが、ハンドルを付け替えることで事故時の任意保険の適用範囲に影響が出る場合もあります。この点は事前に契約内容を確認しておくことをお勧めします。

交換方法

交換
ここからは、ハンドル交換(ステアリング)の方法を解説していきます。危険を避ける為にも、作業に入る前には必ずハンドルを真っ直ぐ(直進)な状態にして停車させてください。また、ボンネットの中にあるバッテリーのマイナス端子を外してから、作業中にエアバックやホーンが作動しないよう10分以上放電させてから作業に入るようにしてください。

【付け替えに際して必要な工具】
・付け替えるハンドル
・ラチェットレンチ一式
・マイナスドライバー

【作業手順】
・ハンドルの左右奥側にある丸いゴムキャップを外す
キャップを外すと10mm程度のボルトが見えてくるので、両方とも外します。

・ハンドルのホーンカバーを外す
赤や黄色の配線があるので、ホーンや電子部品の配線を外します。

・中央のナットをレンチで緩める
ナットは完全に外さず緩めるだけで十分です。

・ハンドルを力いっぱい引っ張り外す

・ハンドルが外れた後、ナットを完全に外してハンドルを外す
この際に、ハンドルの軸の上下にマーキングしておくと後で付け替える際の基準になります。

・新しいハンドルを取り付け、ナットを取り付ける
もしボスがあるのであれば、ハンドルを取り付ける前に説明書に従ってボスを取り付けます。

・ホーンや電子部品の配線処理をする

・バッテリーのマイナス端子を戻し、走行テストを行う


ちなみに、エアバックが搭載されているハンドルをエアバックのないハンドルに付け替える際には、エアバック蛍光灯をキャンセルするアダプタを取り付けておきます。また、車種によってはハンドルの取り付け方法などは変わってくるので、作業を行う前に説明書を確認しておくことをお勧めしまう。

こんなハンドル操作は危険!

危険
運転に慣れてくると知らぬ間に危険なハンドリングをしてしまっている事もあります。ハンドル操作における危険な操作方法も事前に把握しておきましょう。

・片手ハンドル
運転に慣れてきている人ほど、リラックスから片手ハンドルになってしまうことがあります。ただ、急な対応時には片手では不十分ですし、操作ミスによっては人の命にも関わる可能性もあります。運転時には適度な緊張感を持ち、両手でハンドルを握るようにしておきましょう。

・内かけハンドル
内かけハンドルは、ハンドルを内側から握って回すというハンドル操作です。基本的な操作よりも簡単にハンドルを回すことが出来る一方、緊急時の対応には不十分ですし、事故などによる衝突時には手がハンドルに引っ掛かり大怪我をする可能性もありますので危険です。

まとめ

まとめ
正しいハンドル操作をご理解いただけたでしょうか。正しくハンドルを握ってさえいれば、とっさの対応も可能で事故を回避することが出来ます。正しいハンドリングを覚えて、安全運転を実践していってください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サスペンション交換のメリットは?【交換目安と費用も解説】

サスペンション交換のメリットは?【交換目安と費用も解説】

車のサスペンションは乗り心地や操作性を左右する重要な部品です。そのサスペンションを交換する時期や費用感、交換することによって生まれるメリットなどを解説します。また、サスペンションを交換することにより車高を低くしたり高くしたりするカスタマイズについても解説しています。
goo自動車&バイク | 8,744 views
ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】

ダイハツのミライースの中古価格と特徴【車初心者におすすめ】

低価格と低燃費としても知られるダイハツのミライースは、定番カラーもありますがポップなカラーが目を引く軽自動車です。乗り心地や走りの心地良さなどの評判も高いミライースですが、どのような魅力があるのでしょうか?気になる中古価格と合わせてミライースの特徴を詳しく解説していきます。
goo自動車&バイク | 1,702 views
【徹底解剖】スズキ エブリイワゴン歴代モデルの特徴・価格

【徹底解剖】スズキ エブリイワゴン歴代モデルの特徴・価格

スズキの軽自動車の中でも人気の高い「エブリイワゴン」。その中古価格の相場や気になる燃費などを、年式によって比べてみました。そしてメリットもまとめたので人気の秘密もわかるようになっています。「エブリイワゴン」を買おうかどうか迷っている方にはぴったりの内容にまとめたので是非ご覧ください。
goo自動車&バイク | 6,182 views
ガソリンスタンドでの洗車とセルフ洗車【一体どっちの方がいいの?】

ガソリンスタンドでの洗車とセルフ洗車【一体どっちの方がいいの?】

みなさんは、月にどれほどの頻度で洗車を行うでしょうか。そもそも洗車をしない方もいるかと思います。この記事では、知っておくべき洗車のタイミングやガソリンスタンド・セルフの洗車の違いについて説明します。洗車を上手に行い、車をきれいに保ちましょう。
goo自動車&バイク | 16,422 views
ポルシェ918スパイダーの特徴は?価格・モデルなど解説

ポルシェ918スパイダーの特徴は?価格・モデルなど解説

2010年に登場した人気のオープンカー「ポルシェ918スパイダー」。洗練されたデザインと4つの走行モードを備えた性能の高さを誇り、圧倒的なスピードでスポーツカーの王道を快走するポルシェ918スパイダーの特徴を詳しく紹介。「1億円のハイブリッド車」ともいわれる最高級ポルシェの魅力に迫ります!
goo自動車&バイク | 2,967 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク