2016年1月27日 更新

日産がはじめた「#猫バンバン プロジェクト」って何だ?

日産自動車は車のエンジンルームやタイヤで猫が被害に遭う事故の未然防止のために、1月26日より特設サイトをオープンし、「#猫バンバン プロジェクト」を開始しました。ソーシャルメディアでも話題になったこのプロジェクト、どんな活動なのか詳しく見てみましょう。

2,688 views

SNSで話題になった「#猫バンバン」とは?

 (17364)

はじまりは日産公式Twitterでの情報発信

このプロジェクトの始まりは昨年11月19日に日産公式Twitterにて「#猫バンバン」を発信したこと。それ以来、 ソーシャルメディアではTwitterのツイートが7930リツイート、Facebookの投稿が25255いいね!、10851シェアを記録するなど担当者も驚くほどの反響があったそうです。
「#猫バンバン」とは、 自動車の隙間に入ってしまった猫に、 こちらの存在を気付かせるために、 乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、 車体を揺らすアクション。 毎年冬になると、 寒さをしのぐために車のエンジンルームやタイヤの隙間に入った猫に気付かずエンジン始動をしたために、 猫が犠牲になってしまうという事故が多発しています。

乗車前の「ちょっとした思いやり」で救える命

日産では、 こうした猫の悲劇を少しでも減らすべく、 乗車前には必ず猫がいないかを確認し、 気配を感じたらエンジンルームを確認するよう呼びかけています。 ちょっとした思いやりで救える命があることをより多くのドライバーに向け発信していく、とコメントしています。
gettyimages (17370)

「#猫バンバン」特設サイトをオープン

日産は事故が多発する冬にさらなる認知拡大を図るため、 「#猫バンバン プロジェクト」として本格始動をし、 1月26日より特設サイトをオープンしました。
「#猫バンバンプロジェクト」サイトでは、プロジェクトの主旨を説明するとともに、ユーザーかからの要望に応える形で「#猫バンバン」オリジナル マグネットステッカーを制作。特設サイトより配布の応募を受け付けています (※抽選で100名さまへの配布)。
 (17366)

日産では、 今後、 特設サイトや日産自動車公式ソーシャルアカウント(Facebook、Twitter)から、 "冬はクルマに乗る前にボンネットをバンバン叩き、 クルマにもぐりこんだ猫が逃げるようにする=猫バンバン" というアクションを促すメッセージを継続的に発信していく予定です。
■特別サイト「#猫バンバン プロジェクト」
http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/
gettyimages (17374)
とくに屋外に長時間駐車するときには注意が必要です。暖かいエンジンルームは猫たちにとっては居心地の良い場所。車体を少し揺らしてみたり、ボンネットを「コンコン」と軽く叩くだけでも構いません。鳴き声や気配を感じたら、エンジンルームを見て確認してみてください。寒くなったら、「#猫バンバン」。クルマのためにも猫たちのためにも、身に付けておきたい習慣ですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セレナe-POWER追加!中古車モデルと価格は?

セレナe-POWER追加!中古車モデルと価格は?

日産のセレナは1991年から販売されたミニバンで、大きな室内空間と十分な走行性能を持つ名車として知られています。今では5代目となり、2018年に入って新たなハイブリッドモデル「e-POWER」が追加され、その新鋭モデルはこれまで以上の素晴らしい性能を持っています。では、新たなモデルが追加されたことで、セレナの中古車市場はどうなっているのでしょうか。今回は、これまでのセレナの性能と中古車価格について解説していきます。
goo自動車&バイク | 1,681 views
レトロで可愛い「パイクカー」とは?オススメ中古車紹介!日産パオほか

レトロで可愛い「パイクカー」とは?オススメ中古車紹介!日産パオほか

独特の雰囲気をまとい、今もなお人気がある80~90年代に発売されたパイクカーの紹介と、中古車価格等をまとめて掲載しています。
goo自動車&バイク | 3,986 views
日産リーフはどこの場所で充電できる?充電料金と距離の目安もチェック!

日産リーフはどこの場所で充電できる?充電料金と距離の目安もチェック!

日産リーフの充電場所や気になる料金、バッテリーの寿命などをご紹介します。「自宅で充電できるのか」という疑問や、電気自動車について初心者の方が中古で購入する際の注意点などもわかりやすく解説していきます。
goo自動車&バイク | 5,794 views
日産の自動運転技術は本当に安全? 事故の可能性は?

日産の自動運転技術は本当に安全? 事故の可能性は?

日産の最先端の自動運転技術をご紹介します。高性能センサーを搭載した自動運転システムのすごさが発揮される日産の最新技術とは?セレナだけでなく、エクストレイルや来年には新型リーフにも搭載予定の「プロパイロット」についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 6,402 views
日産の自動ブレーキ搭載車3選 エマージェンシーブレーキの安全性は?

日産の自動ブレーキ搭載車3選 エマージェンシーブレーキの安全性は?

あらゆる方向からぶつからない車を目指した日産の「エマージェンシーブレーキ」とはどんな機能? 今回は日産の自動ブレーキシステムとおすすめ車種について解説します。
goo自動車&バイク | 5,257 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク編集部 goo自動車&バイク編集部