2017年1月26日 更新

これで失敗なし!免許証の写真を綺麗に撮る方法

免許証の写真ってどうしてこんなに写りが悪いの?と思っている方は多いのではないでしょうか?身分証明書としても使うことの多い免許証だから、できるだけ綺麗な写真を使いたいもの。そこで、免許証の写真写りがよくなる方法をまとめてみました。

2,189 views

まずは写真写りの良くなる服装選び

gettyimages (20047)

顔が明るく見えるように白やベージュを選ぶ

運転免許証の写真の背景は、たいてい青色。そのため、写真の出来上がりも青っぽく顔色も悪く見えがちです。できるだけ顔が明るく見えるようにするには、トップスに白やベージュ系を選ぶとよいでしょう。黒や原色系のはっきりした色は、服の色が顔に映り込み、出来上がった写真はなんとなく顔色が悪く見えてしまいます。

青い服は運転免許証の背景に同化

背景が水色や青の場合が多いので、ブルー系の服だと背景と同化して顔だけ浮いているような写真になりがちです。また、首元が詰まった服だと顔が大きく見えてしまうことも。Vネックや首元が開いた服を選ぶと、ほっそりとした印象になります。

髪はすっきりとまとめて顔を明るく見せる

thinkstock (20044)
顔まわりの髪がまとまっていないと、やつれて老けた印象の写真になってしまいます。また、顔に髪がかかっていると、なんとなく暗い印象に。長い髪はきれいに整え、サイドの髪を後ろに持っていってまとめるとすっきり明るい印象になるので試してみましょう。
男性の場合も清潔感を意識して。髪を整え、無精ひげはきれいに剃っておきましょう。

姿勢を良くするのも大切

gettyimages (20048)
証明写真を撮影するときは、姿勢良く背筋を伸ばしましょう。猫背だと顔の筋肉もたるみ顔が影になりやすいので、暗い印象の写真になりがちです。
背筋を伸ばしたら次に顎を軽く引きましょう。男性に多いのですが、このとき顎を引きすぎると二重あごになったり顔が太って見えてしまいます。顎を後ろに引くというより、下に少し落とす感じがよいでしょう。
どうしても緊張してしまうと思いますが、表情はできるだけにこやかに。軽く口を閉じ、口角を上げるイメージにするとよいでしょう。

カメラのレンズを睨まない

gettyimages (20051)
ついカメラのレンズを一生懸命見てしまうと、顔が緊張してしまい不自然な写真になりがちです。どうしても緊張して顔がこわばってしまい、次回の免許証更新まで嫌な思いをするという人は、カメラを誰か知っている人だと思って撮影するのもおすすめです。カメラのレンズを見ないで、ほんのわずか下を見るようにすると自然に写ります。

顔が明るく写る裏ワザ

gettyimages (20050)
プロが撮影するときには、顔が明るく写るようにレフ版というものを使用します。これは白いハンカチや、白い紙でも代用可能。座って取るときには膝の上に一枚、白い紙やハンカチなどを置いてみましょう。それだけで、顎の下の影も和らぎ、綺麗な写真になるはずです。
また、女性の場合は日焼け止め入りのファンデーションを使用しているとフラッシュで反射してしまい、顔だけ白く浮いたような写真になることも。免許証の写真を撮るときは、白浮きしないようなファンデーションを選びましょう。
メイクはいつもより少しだけはっきりとしたチークや口紅を使って、血色良く。目の周りにはハイライトを入れて、できるだけ影になりやすい部分を消しましょう。
普通で3年、ゴールドでは5年も使う免許証だから、できるだけ綺麗な写真を撮りたいもの。どうしても緊張した顔になってしまう人は、何かハッピーなことを思い浮かべるという方法もあります。ここにあげた技で納得できる写真になるといいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自動車免許ローンって何?分割で運転免許を取るには

自動車免許ローンって何?分割で運転免許を取るには

自動車免許ローンをご存知でしょうか。これは自動車免許を取得する際に必要になる費用を分割で支払うことができるローンのことを指します。自動車免許を取るためには費用も比較的かかるため、活用することでより負担を軽く自動車免許を取得することができます。自動車免許ローンについてご紹介します。
goo自動車&バイク | 841 views
悪用に要注意!運転免許を紛失した時の対処法

悪用に要注意!運転免許を紛失した時の対処法

「あれ? 無くした!!」携帯電話と並び、紛失した時にとっても焦る存在。それは運転免許証。万が一紛失した時は被害が出る前に、被害を最小限で食い止める為に、速やかに対応することが大切です。
goo自動車&バイク | 404 views
視力が低くても大丈夫?運転免許取得に必要な視力とは

視力が低くても大丈夫?運転免許取得に必要な視力とは

自動車免許の更新の際、決められた講習を受ける前に、証明写真の撮影と視力検査を行うことになっています。しかし、視力が低いと当然免許はもらえないわけです。免許取得や更新の際にあせらないように、今のうちに運転免許における必要な視力について理解しておきましょう。
goo自動車&バイク | 1,647 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク