2017年4月24日 更新

低燃費のSUVはこれだ! SUV燃費ランキング

SUVというと荷物をたくさん積んでいても、どんな道でも力強く走るイメージですよね。そのボディサイズと力強い走りを実現すると燃費が他のコンパクトな車種と比べると悪くなることも仕方ありません。それでもできるだけ燃費の良い車に乗りたい!というあなたに燃費の良いSUVについて、「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。

16,610 views

SUVとは

gettyimages (62917)
SUVと聞くと、アウトドア派の車というイメージがあると思いますが、当たらずとも遠からず。スポーツユーティリティビークル(Sports/Utility/Vehcle)、スポーツを楽しむための車という意味です。とはいえ、厳密な定義があるわけではなく、各メーカー独自の解釈で、SUVとして販売しているのが現実です。多くのSUVは、車高が高めで、スポーティなルックス、どんな道でも力強く走るSUVですが、最近では、よりオシャレ感が増し、都会の街中でも違和感なく溶け込んだ、スタイリッシュなイメージが強くなってきています。そんな人気上昇中のSUVの中から、とくに燃費のよい車をピックアップしてご紹介します。

低燃費のおすすめSUVはこれだ!

1位 C-HR ハイブリッド(トヨタ)

トヨタの新型SUV、C-HRのラインナップのうち、高効率・軽量化を追求した、1.8L直列4気筒DOHCハイブリッドシステムを搭載した「G」「S」は、クラストップレベルの32.0km/L(JC08モード)を実現。実燃費でも、19.35km/Lという数字が報告されており、数あるSUVの中でも、頭ひとつ抜きん出た低燃費が魅力です。スピード感のあるキャビン形状や彫刻を思わせるフォルム、ダイヤモンドをモチーフにしたボディなど、独創的なスタイリングが目をひきます。また、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車に標準装備するなど、安全運転支援にも力を注いでいるのも、注目すべき点だと思います。
 (62918)

2位 CX-3(マツダ)

新型コンパクトクロスオーバーSUV、CX-3。高速直進安定性、コーナリング時のロールなど、走行性能のよさで高い評価を得ている車です。気になる燃費性能は、21.0〜25.0km/L(JC08モード)、実燃費も17.39km/L、高速道路走行においては19.3km/Lまで伸びたという報告もよせられています。車高の高さを意識させない操縦安定性も魅力。また、ジャストフィットのドライビングポジションがとれ、アクセルとブレーキペダルの位置も適切なので、ロングドライブでも疲れにくいのがいいですね。
 (62920)

3位 ヴェゼル(ホンダ)

ハイブリッド車とガソリン車がある、ホンダのヴェセル(VEZEL)。ハイブリッド車には、新世代ハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-DCD」を搭載しています。また、電子制御により、前・後輪のトルク配分をコントロールする、「リアルタイムAWD」をハイブリッド車にも採用しています。そんなヴェセルの実燃費は、16.77km/L(カタログ燃費21.6〜27km/L・JC08モード)。車体やエンジンなどが大きな仕様になっているSUVは、燃費が割高になるといわれていますが、15km超えは、納得できるレベルではないかと思います。
 (62922)

4位 SX4(スズキ)

スポーツコンパクトの走りとSUVの機動性を融合させ、新しいジャンル「スポーツクロスオーバーハッチバック」として開発されたのが、スズキのSX4です。ヨーロピアンテイストのデザインは、あまり見かけないタイプで、人と違う車に乗りたい向きにおすすめです。狭い場所でもすいすい走れる、ちょうどよい大きさ+余裕ある広い室内、スムーズなハンドリングなど、使い勝手のよさも魅力です。実燃費は13.97km/L(カタログ燃費17.2km/L・JC08モード)。エコを意識した運転を心がけることで、実燃費はもう少し伸びるでしょう。
 (62924)

5位 ハリアーハイブリッド(トヨタ)

トヨタ車の中でも、ひときわスタイリッシュなデザインと言われているのが、ハリアーです。ミドルクラスのSUVですが、上質感&高級感、スポーティさがバランスよく融合しているのが特長です。2014年のフルモデルチェンジで、2.5L 2AR-FXEエンジンとハイブリッドシステムを組み合わせ、効率的なモーターアシストにより、V8エンジンにも匹敵するパワフルな走りを実現しています。実燃費は13.44km/L(JC08モード燃費21.4〜21.8km/L)となっていますが、ボディやエンジン排気量をダウンサイジングしつつ、燃費性能をより向上させている点は、評価に値するといっていいでしょう。大人4人が乗っても、十分なゆとりがあり、6:4分割式のラゲッジルームの使い勝手もよいので、ファミリーユースとしてもおすすめです。
 (62927)

まとめ

SUVは、今や日本でも人気モデルとして注目の的。足回りが頑丈に設計されているので、整備されていない悪路もなんなく走れるのが魅力です。一方、車高が高いため、立体駐車場などに停められないこともあり、シティユースではや不便を感じることもありそうです。とはいえ、やはり力強さ・たくましさという面で見れば、実に安心感のある車でもあります。運転席からの視界もクリアなので、ドライブがより楽しくなるでしょう。いわゆる四駆と比べると、洗練されたデザインも多いので、女性もぜひ車選びの候補に入れてみて下さい。
(マジョリティ)
出典元:e燃費(2017年3月29日時点、直近90日間のデータ集計値)
URL:https://e-nenpi.com/enenpi/enenpi?defact=carname_bodytype8

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタのセダン「カローラアクシオ」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタのセダン「カローラアクシオ」|世代毎の特徴 燃費 中古価格は?

トヨタの人気セダン「カローラアクシオ」の中古価格の相場や各世代ごとの特徴や燃費をまとめて掲載しています。 これからカローラアクシオの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 301 views
ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダの人気セダン「グレイス」|年式毎の特徴 燃費 価格相場は?

ホンダのコンパクト4ドアセダン「グレイス」の中古価格の相場や年式ごとの特徴や燃費をまとめてみました。これからグレイスの購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,480 views
スバルの軽自動車「R2」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

スバルの軽自動車「R2」|年式毎の特徴 燃費 中古価格は?

現在は生産終了となってしまったスバルの軽自動車「R2」の中古価格の相場や特徴・燃費をまとめてみました。 これからR2の購入を検討している方は是非参考にしていただきたいです。
goo自動車&バイク | 1,938 views
街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

SUVを探しているなら、スバルの「XV」はいかがでしょうか。XVは同じくスバルからリリースされている名車「インプレッサ」のクロスカントリーSUVバージョンの車です。XVならば街乗りもアウトドアも問題なくこなせる性能を持っており、しかもインプレッサから連なるかっこよさも健在です。きっと、あなたのお気に入りの一台になってくれるでしょう。今回はスバルのXVの性能とその魅力について解説します。
goo自動車&バイク | 2,398 views
人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

人気SUVを「150万円以下」で安く買う!おすすめ中古車種5選

アウトドアの人気によってSUVの人気も高まっています。悪路やアクティブな場所、スポーツにも重宝するSUVは若年者からご年配の方まで幅広いユーザーからの支持を得ています。しかし走行性能、社内空間、見た目のカッコよさと3拍子そろっているSUVですが新車価格はそれなりです。価格でお悩みの方へおすすめなのが中古車です。今回は150万円以下で購入できるおすすめのSUV中古車をご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,623 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク