2016年10月24日 更新

星空観賞旅行に人気のエリアランキングTOP10

旅行予約サイト「楽天トラベル」が発表した満天の星空を楽しめる星空観賞におすすめのエリアTOP10を紹介します。宿に泊まって天体観測をしたり、日帰りで星空が見えるスポットに出かけてみたり、ガイド付きのツアーに参加したり。ロマンチックな夜を過ごしてみてくださいね。

3,909 views

第10位 「北部(恩納・名護・本部・今帰仁)」(沖縄県)

沖縄北部には、美ら海水族館や今帰仁城跡などの観光スポットが満載です。エメラルドブルーの海が美しい古宇利大橋を渡っていく古宇利島は、小さな島ですが明かりが少なく星空観測におすすめです。
thinkstock (55917)
■古宇利島
・アクセス:那覇空港から(約90km) : 1時間30分ほど
・住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
・URL:http://kourijima.info/

第9位 「箱根」(神奈川県)

箱根ロープウェイの早雲山駅に、夏季限定で星空Cafeがオープン。星の観察会のほか、ライブイベントも行われます。早雲山展望デッキから臨む眺望は小田原市、相模湾の夜景や星空をじっくり楽しむことができます。
■星空カフェ(早雲山展望デッキ)
・住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-328
・URL:https://www.hakone.or.jp/3040?gana=event

第8位 「石垣島・西表島・小浜島(八重山諸島)」(沖縄県)

沖縄県の離島は南半球でしか見られないと言われる南十字星が期間限定で見られることから、星空観賞に人気のエリアです。空気が澄んでいるので天の川もきれいに鑑賞することができます。石垣島天文台では予約制で天体観測会を行っています。天文台には、4次元プラネタリウムプログラムの4D2Uも必見。
■石垣島天文台
・住所:沖縄県石垣市字新川1024-1
・駐車場:あり
・URL:http://www.miz.nao.ac.jp/ishigaki/top

第7位 「八ヶ岳・小淵沢・清里・大泉」(山梨県)

東京から山梨県へは中央自動車道でアクセスもよく、八ヶ岳高原や大泉高原、清里は空気が澄んだ高原リゾートで、星空鑑賞にピッタリです。星空観測に適した天体ドームのある「大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル」でじっくり星空観賞を楽しむことができます。
大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル

via travel.goo.ne.jp
大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル
■大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル
・アクセス:中央高速長坂ICより約15分
・住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1039
・駐車場:あり
・URL:http://travel.goo.ne.jp/jp_hotel/2088.html

第6位 「那須・板室・黒磯」(栃木県)

東京方面から東北自動車道でアクセスしやすい那須高原リゾートは観光スポットが多く夏の避暑地としても人気のエリアです。黒磯の板室温泉では冬に行われる「星空観察会」イベントが無料で参加できます。
gettyimages (55904)
■板室自然遊学センター
・住所:栃木県那須塩原市百村3090-6
・駐車場:無料
・URL:http://www.kuroiso-kankou.org/2016/01/18/3512

第5位 「水上・猿ヶ京・沼田」(群馬県)

第5位の水上・猿ヶ京・沼田エリアでは、谷川岳天神平での星の鑑賞会が人気です。予約不要、ロープウェイ往復を含む有料ですが、提携宿泊先での宿泊客は割引に。「自由鑑賞広場」で寝そべって満天の星空観賞を楽しんだり、地元ガイドの解説を聞いて楽しんでみてください。
gettyimages (55881)
■谷川岳天神平
・アクセス:関越自動車道「水上I.C」より20分
・住所:群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽0
・URL:http://www.enjoy-minakami.jp/star.php

第4位 「須崎・四万十・宿毛・足摺岬」(高知県)

高知県の太平洋を臨む足摺半島は三方向を海で囲まれて星空観賞に最適なスポットです。「足摺国際ホテル」「足摺パシフィックホテル花椿」でのスターウォッチングイベントでは、足摺岬展望台でガイドによる案内に参加することができます。
gettyimages (55876)
■足摺展望台
・住所:高知県土佐清水市足摺岬
・URL:http://www.ashizuri-onsen.com/event/star.htm

第3位 「白樺湖・車山・蓼科・霧ヶ峰」(長野県)

標高が高く、空気の澄んだ車山や霧ヶ峰の高原は星空観賞も最適。車山高原の星空観賞ツアー「星空とお散歩ツアー」「夏のナイトハイクウィーク」などの地元ガイドによるイベントに参加してみてはいかがでしょう。ビーナスラインで標高2000mの美ヶ原高原も星空観賞スポットして人気があります。
楽天トラベル、星空観賞旅行に人気のエリアランキングを発表|楽天株式会社のプレスリリース (56599)

■車山高原
・アクセス:中央自動車道・諏訪ICからの場合諏訪IC→国道152号(ビーナスライン)→芹ヶ沢→大門街道(国道152号線)→白樺湖→ビーナスライン→車山高原
・住所: 長野県茅野市北山3413
・URL: http://kurumayama.sakura.ne.jp/summer/

第2位 「八ヶ岳(野辺山・富士見高原・原村)」(長野県)

標高が高く、街の明かりが少ない野辺山高原は、星空観測で人気のスポット。国立天文台宇宙電波観測所が野辺山にあり、一般向けに星空観測会も行われています。また、「八ヶ岳ふれあい公園」からの星空観測もおすすめ。
楽天トラベル、星空観賞旅行に人気のエリアランキングを発表|楽天株式会社のプレスリリース (56598)

■野辺山高原
・住所:長野県南佐久郡南牧村
・URL:http://www.kanko-nobeyama.jp/enjoy/star_watch/star_watch.html

第1位 「伊那・飯田・駒ヶ根・昼神」(長野県)

「日本一の星空」と言われる昼神温泉のある阿智村。標高1400メートルまで、約15分のゴンドラに乗って星空の空中散歩を楽しめるナイトツアーが人気。山頂では星空観測のため照明を消灯しオリジナルムービーやガイドによる星座のレクチャー、星空観賞を楽しむことができます。
楽天トラベル、星空観賞旅行に人気のエリアランキングを発表|楽天株式会社のプレスリリース (56597)

■昼神温泉
・アクセス:中央自動車道園原ICより車で8分
・住所:長野県下伊那郡阿智村
・URL:http://hirugamionsen.jp/
いかがでしたか?関東圏から行きやすい山梨や長野、自然豊かで澄んだ空を眺めることができる北海道や新潟、沖縄などの星空スポットを紹介しました。暗くて行くのを躊躇するならば、ガイド付きツアーや星空観測会に参加してみるのがおすすめです。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘ランキングTOP10

小さな子どもやペットを連れての旅行には、何かと融通のきく自炊可能な宿がおすすめ!「楽天トラべル」が発表したランキング結果から、「自炊ができるコテージ・ロッジ・貸し別荘」で人気の10位から1位をご紹介します!
goo自動車&バイク | 4,618 views
人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

昔ながらのSL機関車。古き時代を感じたり、SLならではの音や振動を楽しめるなどファンにはたまらない乗り物です。人気旅行予約サイト「楽天トラベル」でメールマガジン購読者を対象に人気のSLランキングトップ10を発表しましたので、ご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,394 views
ファミリーに人気のバイキングが食べられる宿ランキングTOP10

ファミリーに人気のバイキングが食べられる宿ランキングTOP10

家族で旅行に行くなら、食事もいろいろなものを楽しめるバイキングがお得です。手軽に宿泊施設が予約できる「楽天トラベル」では、「ファミリーに人気のバイキングが食べられる宿ランキング」を発表しています。今回はこれをもとに、家族で楽しめる宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 6,811 views
アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

美術や芸術鑑賞が趣味という方も多いと思います。美術館やギャラリーに出向くのもいいですが、いつもとはちょっと趣向を変えて、宿泊先の宿でゆっくりと美術・芸術鑑賞をしてみませんか?楽天トラベルが、「アート(美術・芸術)が鑑賞できる宿ランキング」を発表しました。まるで美術館のような宿、10軒をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,359 views
オーガニック(有機)にこだわったプランがある宿ランキングTOP10

オーガニック(有機)にこだわったプランがある宿ランキングTOP10

日々口にする食事からライフスタイルまで、自然のものにこだわるナチュラリストも増えています。そんなナチュラリストは旅行で宿泊する宿にもこだわりたいもの。今回は「楽天トラベル」で発表された「オーガニック(有機)にこだわったプランがある宿ランキング」をもとに、おすすめ宿をご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,883 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク