2018年7月9日 更新

三菱【人気SUV】おすすめ中古車種4選!

三菱自動車の代表的なSUV車と言えば、「パジェロ」と連想する方も多いのではないでしょうか?トヨタのランドクルーザーに並ぶ日本を代表するSUV車といっても過言ではないパジェロですが、新車で購入すると少なくとも300万以上はしてしまいます。そんなに予算はかけられないけどどうしても欲しい!という方にオススメなのが中古車です。モデル、年式、走行距離などいろいろな条件から探すことが可能です。さらに三菱自動車にはパジェロ以外にも様々なSUV車がラインナップされています。本記事では三菱のSUV車それぞれの中古車価格や特徴についてをまとめて掲載しています。

2,256 views

三菱 アウトランダー

最初におすすめする三菱自動車中古SUV車種は「アウトランダー」です。
アウトランダーはミドルサイズSUVとして三菱自動車の中でもトップクラスの人気があります。
 (69541)

画像は2015年6月マイナーチェンジ後の「三菱 アウトランダー」
元々は「エアトレック」という名前で海外へ輸出をしており、海外でも人気のある車で、プジョーやシトロエンにもOEMで供給され、「プジョー4007」「シトロエンCクロッサー」という名前でそれぞれ販売されていました。
 (69543)

画像は「三菱 アウトランダーPHEV」
現行モデルは2代目モデルで2012年10月に発売され、さらに翌年の2013年1月にはPHEVモデルも発売されました。2015年6月にマイナーチェンジがされています。海外でも人気のあるアウトランダーですが、PHEVモデルの販売は自動車の排気ガス対策や環境問題に力を入れているヨーロッパ諸国でも高い評価を得ています。

また、ガソリン車が7人乗りなのに比べ、PHEVモデルは5人乗りになっており、低燃費を重視されたモデルになっています。

ガソリン車とPHEVモデルでは走行性能にも違いがあります。
ガソリン車はパワフルで快適な走行性能で4WDらしい走りが体感でき、パワフルですがとても静かで快適なドライブが楽しめます。

また燃費はJC08モードで14.6km/L~16.0km/L、平成27年度燃費基準+10%を達成しています。

PHEVモデルはスマートな加速力、静穏性に優れSUV車の肝であるアクティブな場所でもツインモーターのエンジンがパワフルな走行を可能にしています。燃費はJC08モードで19.2 km/LでSUV車の中ではトップクラスの低燃費を誇ります。
アウトランダーは海外でも人気があるように、まるで欧州車のようなエクステリアでシンプルかつモダンなデザインになっています。

フロントは太いラインのグリルとシルバーのバンパーが力強さと迫力を演出していますが、釣り目になったヘッドライトがシャープな印象も与えてくれます。サイドやリアはシンプルに作られており、どなたでも好印象なデザインです。

PHEVモデルはツートンカラーの特別色があり、フロントグリルもブラックのメッキが採用されており、高級車仕様になっています。
 (69548)

画像は「三菱 アウトランダー PHEV」
インテリアはシンプルでスッキリとしたデザインで、3列シートは後方のシート2列を倒すことも可能なので大容量のラゲッジスペースを確保する事ができます。

シーンによって3列シートのミニバンのようにも使用できますし、ご夫婦やカップルでキャンプやアウトドアのようなシーンなど幅広く活躍できる仕様となっています。

PHEVモデルのシートは本革で高級感あふれる上質なシートを採用し、車内空間も黒を基調としてラグジュアリーな仕上がりになっています。内外装共に高級車としての風格があり、ガソリン車との差別化も行っています。

新車価格はガソリン車が2,538,000円~、PHEVモデルが3,659,472 円~となっています。

特にPHEVは価格も高価となるので中古車で検討するのもオススメです。

気になる中古車価格ですが、ガソリン車が24万円~295万円、平均価格124万円となっています。オススメは2012年~発売されている現行モデルですが、2015年の大きなマイナーチェンジがされたモデルはほとんどが200万円以上します。

しかしマイナーチェンジモデルの前であれ150万円前後で販売されており検討しやすい価格となっています。
PHEVは139万円~425万円となっています。現行のマイナーチェンジ後のモデルは安い物でも250万円以上と高額ですが、マイナーチェンジンジ前のモデルは150万円~200万円程で検討が可能です。

三菱 エクリプスクロス

次にご紹介するのは「エクリプスクロス」です。先にご紹介したアウトランダーより少し小型のクロスオーバーSUVです。
 (69553)

こちらも欧州やオーストラリアなど海外に輸出されている車種です。
2018年3月より発売された新しい車種で三菱自動車のクーペ「エクリプス」から名前が採用されており、クーペスタイルのSUVという新しいジャンルを切り開いた車種になります。通常のSUV車よりもスタイリッシュでオフロードだけでなくアーバンでも栄えるデザインになっています。アウトランダーのプラットフォームが採用されていますが全体的なサイズはコンパクトに収まっています。

クーペのようなSUVという事ですが、走行性能はエクリプスクロスに搭載されている「S-AWC」がドライバーの操作や挙動に対して車両各部のセンサーが反応しドライバーと車両の一体感を味わいながら快適なドライブを体感する事が出来ます。また高速道路や悪路などでも挙動を感知しているので安定した走行をサポートしてくれます。

エンジンは新開発の1.5L直噴ターボエンジンが搭載されています。パワフルな加速と静穏性に加え、低燃費を実現した新型のエンジンです。燃費はJC08モードで14.0km/L~15.0km/Lです。

エクリプスクロスは全8色のカラーがラインナップされており、上品なメタリックやホワイトパールなどアーバンでも存在感のあるカラーリングになっています。

エクステリアはグリルやシルバーメッキなどSUV車としての顔を持っていますが、フロントからリアにかけて伸びやかに角度がついた躍動感を感じるフォルムになっています。コンセプトにもなっている「Vibrant & Defiant」(躍動、そして挑戦)が体現されたデザインになっています。
 (69563)

インテリアはエクステリアと統一感のあるデザインでエクステリアのシルバーメッキを思わせるようなシルバーフレームが随所に採用されています。またGパッケージのシートは革張りのシートになっておりラグジュアリーな空間と座り心地が体感できます。
ラゲッジスペースには面白い工夫がされておりラゲッジスペースのシートを上げると「ラゲッジアンダーボックス」という工具や普段あまり使わない物などを収納できるスペースがあります。SUVならではの遊び心もある仕様になっています。

新車価格は2,532,600 円~ラインナップされています。

中古車価格は発売されて間もないため、250万円前後と新車価格とあまり差はありませんが、高グレードとなるGパッケージやGプラスパッケージなどでも若干安くなるので、少しでも安く抑えたいという方はぜひ中古車もチェックしてみてはいかがでしょうか。

三菱 RVR

続いてご紹介するのは三菱自動車唯一のコンパクトSUVの「RVR」です。
 (69570)

RVRの名称は、「Recreational Vehicle Runner(走りがいいRV)」の頭文字をとって名付けられています。
1991年2月にトールワゴンとして発売され、現在のRVRとは形状がまったく異なります。現行モデルは2010年2月にフルモデルチェンジされた3代目モデルですが、2017年2月にマイナーチェンジされ大きく生まれ変わりました。

RVRのエクステリアは再度、リアはシンプルなデザインながら、フロントには他のSUV車同様にダイナミックシールドが採用され、左右とアンダーパネルが中央を包み込むような表情になっています。

迫力もありますが、コンパクトなのでアウトランダーのような重厚感といったよりは軽快でスポーティーなフォルムが保たれています。海外では「アウトランダースポーツ」として販売されています。
 (69571)

インテリアはブラックを基調とした飽きがこないシンプルなデザインで、ステアリングやセンターパネルなど細かいところにシルバーパーツがあしらわれています。
 (69574)

シートはハニカムパターンで上級モデルのGタイプにはレッドステッチが施された上級ファブリックのシートが採用され、よりスポーティーな印象になっています。オプションで本革シートへの変更も可能になっています。

ラゲッジスペースはコンパクトSUVながら大容量のスペースが確保されています。またリアシートの幅が6:4で別れておりそれぞれ倒す事でラゲッジスペースの広さを変える事が出来ます。

燃費はガソリン車のSUVとしては申し分ない低燃費を実現しており、JC08モード14.4km/L~15.4km/Lになっています。

新車価格は2,058,480円~になっており、国内SUV車の中でもトップクラスの低価格を実現しています。

中古車価格は全体で見ると11万円~225万円、平均価格は130万円程です。
オススメは現行モデルですが、中でも2017年にマイナーチェンジされたモデルです。
やはり現行モデルでも2010年代前半のモデルですとデザインも燃費なども格落ちしてしまう印象です。

最新モデルでも170万円前後で購入できるのでぜひ比較してみて下さい。

三菱 パジェロ

最後にご紹介するのは三菱自動車を代表する車の「パジェロ」です。
パジェロの最大の魅力と言えばオフロードでの走行性能にあります。普通の自動車では走行できないような荒れた路面でもスムーズに走行できるほどの能力を備えています。

日本の整備された道であれば山道、雪道、悪路などどんな道路状況でもまったく問題にならないでしょう。海外でも過酷なカーレースや警察車両としても採用されています。
 (69582)

画像は「三菱 パジェロ」4代目
パジェロは1982年から発売されている国内トップクラスのアクティブカーです。
現在は2006年10月にフルモデルチェンジされた4代目モデルですが、10年以上も経過しており2019年以降フルモデルチェンジされるのでは?との噂もあります。

現行モデルは2014年7月にマイナーチェンジされたモデルで、2016年に一部改良が行われています。
 (69584)

インテリアは巨大な室内空間と共に感じるのはその贅沢なファブリックです。シートの生地はベージュとブラックから選べ、触り心地が良いスエードファブリックで上位モデルのSUPER EXCEEDには本革が採用されています。

またステアリングやインストゥルメンタルパネルなど随所にウッド調のパーツが採用されており、更なる高級感を演出しています。
 (69592)

3列シートも余裕があり、たっぷりとスペースがとられていますが、ラゲッジスペースの容量も余裕があります。これだけの居住空間と積載量があれば快適なドライブが楽しめます。

またパジェロにはガソリン車の他にクリーンディーゼル車もラインナップされていて、ガソリン車の燃費はJC08モードで8.0km/Lなのに対し、クリーンディーゼル車は10.0km/L~10.4 km/Lとなっています。

新車価格はガソリン車が3,277,800 円~、クリーンディーゼル車が3,751,920 円~です。

現行モデルを新車で購入するには中々大変な価格ですが、中古車価格は平均価格で150万円程です。現行モデルとはいえ、10年以上経過しているモデルなのでかなり抑えた価格で検討が可能です。

おすすめは2014年のビッグマイナーチェンジされたモデルで、270万円前後から検討できます。またフルモデルチェンジされた後であればさらに価格が下がる事が予想されますのでそのタイミングで現在のモデルを購入するのもおすすめと言えるでしょう。

まとめ

今回は三菱自動車のオススメ中古SUVのご紹介をさせていただきました。

同じSUV車とはいえ、コンパクトなRVRから本格SUVのパジェロ、PEHVモデルも登場したアウトランダー、スポーティーなエクリプスクロスなどそれぞれ特徴がハッキリしています。

購入を検討している方はこれらの情報をぜひ参考にしていただいて中古車選びをしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

理想の「四角い車」は中古SUVで見つかる!おすすめ車種4選

理想の「四角い車」は中古SUVで見つかる!おすすめ車種4選

車の購入にあたって「フォルム」は無視できない要素ではありませんか。気に入ったフォルムを持つ車なら思い入れも深まり、長く付き合えるでしょう。フォルムの好みにもいろいろありますが、「四角い」フォルムを持つ車に魅力を覚える人もいることでしょう。流線形なフォルムが多くなった昨今の自動車業界でも四角い車の魅力はおとろえません。今回はフォルムが四角い車のうち、おすすめの4種を紹介します。
goo自動車&バイク | 5,965 views
中古で買える海外メーカーのSUVおすすめ5選

中古で買える海外メーカーのSUVおすすめ5選

SUVの購入を考えているなら、海外のSUVを検討してみてはいかがでしょうか。外車というと信頼性などが不安な方もいるかもしれませんが、外国製SUVにはそれを補ってあまりある魅力があります。今回は、そうした外車・輸入車SUVの魅力をお伝えしようと思います。どの車もメーカーごとの独自色を打ち出し、個性として完成させています。その個性を知れば、きっとどのSUVも魅力的に見えてくることでしょう。
goo自動車&バイク | 3,174 views
車好きが選ぶSUVの乗り心地比較ランキング TOP6

車好きが選ぶSUVの乗り心地比較ランキング TOP6

SUV/クロカン車といえば、どんな悪路も快適に走るイメージ。そんなSUVですが、何もアウトドアの時だけ使うわけではないのでオンロードでの乗り心地も重要です。今回は乗り心地の良いSUVをライターがピックアップ。車体の安定性や走行性能を考慮して、ランキング形式でご紹介します。
goo自動車&バイク | 48,858 views
安くておすすめのSUVはこれだ!中古車売れ筋7選

安くておすすめのSUVはこれだ!中古車売れ筋7選

今、一番の「モテる車」といえばSUV。若い人なら誰でも欲しいと思っているのではないでしょうか。そんなSUVですが、購入までのネックとなっているのは値段。今回は安くてお買い得なおすすめSUVをご紹介します。SUVの性能や魅力を徹底調査しました。
goo自動車&バイク | 29,357 views
SUVのおすすめ7選 人気の小型コンパクトSUV・ハイブリッドSUVはこれだ

SUVのおすすめ7選 人気の小型コンパクトSUV・ハイブリッドSUVはこれだ

いま若い世代を中心に人気になっているクルマといえば、機動力抜群のSUV! 最近のSUVはオフロードだけでなく、オンロードでの走りも抜群。小型・ハイブリッド・ディーゼルなど、おすすめSUV車を厳選して紹介します。
goo自動車&バイク | 30,421 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク