2016年9月27日 更新

2016年 上半期人気温泉宿ランキング

温泉旅行といえば気になるのは宿泊先です。お料理ばかりではありません。お湯も接客もお宿の雰囲気も、どれも旅には欠かせない大切な要素です。大手旅行サイト「楽天トラベル」が、最も高い評価(お客さまの声)を獲得した「2016年上半期人気温泉宿トップ20」を発表しました。その中からTOP10をご紹介しましょう。

3,936 views

第10位 玉造温泉 湯之助の宿 長楽園(島根県)

玉造温泉は出雲風土記に「神の湯」と記載された温泉です。「湯之助の宿・長楽園」は、その開祖である長谷川家が明治元年に開業したお宿です。日本一の混浴大露天風呂は「沸かさず、薄めず」の源泉掛け流し。素晴らしい回遊庭園と美味しいお料理に、大満足ですね。
湯之助の宿 長楽園

via travel.goo.ne.jp
湯之助の宿 長楽園
■湯之助の宿 長楽園
・住所:島根県松江市玉湯町玉造323
・URL:http://www.choraku.co.jp/

第9位 熱海温泉 熱海倶楽部 迎賓館(静岡県)

「熱海倶楽部・迎賓館」は、標高300mの高台に建ち、相模灘と初島を眺める海の景色が自慢のお宿です。オーシャンビューの半露天風呂は各室にあり、なんと全室源泉掛け流し!ゴルフ場が併設されていますので、ゴルフをする方もしない方も、ゆったりのんびり、リゾート気分が満喫できます。

全室源泉掛け流し

■熱海倶楽部迎賓館
・住所: 静岡県熱海市伊豆山1171
・URL:http://www.atamigolf.jp/hotel/

第8位 湯田温泉 ユウベルホテル松政(山口県)

湯田温泉は幕末には長州の志士たちも訪れたという、歴史ある温泉です。豊富に湧き出る湯量と、白狐が見つけたという美肌効果のある、柔らかなお湯が特徴です。老舗「松政」は、丁寧で心温まる接客が評判のお宿です。和風旅館ならではの心地よいひと時に、心も身体もリフレッシュ!
湯田温泉 ユウベルホテル松政

via travel.goo.ne.jp
湯田温泉 ユウベルホテル松政
■湯田温泉ユウベルホテル松政
・住所:山口県山口市湯田温泉3-5-8
・URL:http://www.matsumasa.jp/

第7位 北湯沢温泉 北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘(北海道)

河床が黄色い「白絹の床」と名付けられた観光名所、北湯沢温泉。「湯元ホロホロ山荘」は、その長流川沿いにある温泉宿です。うたせ湯や香り湯、岩盤風呂など多彩なお風呂。ペットと一緒に宿泊できる嬉しいお宿として人気で、ペットと一緒に入る足湯もあります。家族みんなで、ペットも一緒に温泉気分を満喫です!
湯元 ホロホロ山荘

via travel.goo.ne.jp
湯元 ホロホロ山荘
■湯元ホロホロ山荘
・住所:北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町34
・URL:http://www.horohoro-sanso.com/

第6位 獅子伏温泉 ホテルエリアワン広島ウイング(広島県)

「ホテルエリアワン広島ウイング」は、空港や高速道に近く、サウナや岩盤浴を完備した温泉SPA施設が併設されています。広島観光の拠点としてはもちろん、早朝や深夜の利用にも、とても便利でオススメです。特にお風呂は天然温泉大浴場・露天風呂がなどが旅館以上と大評判!リーズナブルでお財布にも優しいのが、嬉しいですね。
天然温泉 ホテルエリアワン広島ウイング

via travel.goo.ne.jp
天然温泉 ホテルエリアワン広島ウイング
■ホテルエリアワン広島ウイング
・住所:広島県東広島市河内町入野1296-72
・URL:http://www.hotel-areaone.com/hiroshimawing/

第5位 岩手花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館(岩手県)

「藤三旅館」は豊沢川沿いにある一軒宿です。湯治宿としても有名で、明治以降多くの小説家が滞在し、その著書に登場しています。6種の浴槽は全て源泉掛け流しで、全て源泉も温泉の成分も異なっているのが特徴です。中でも「白猿の湯」は、天然の岩をくりぬいた立位浴のお風呂で日本一の深さです。ぜひお見逃しなく!欅造りの三階建ての本館も、風情あるレトロな雰囲気で素敵ですよ。
■藤三旅館
・住所:岩手県花巻市鉛中平75-1
・URL:http://www.namari-onsen.co.jp/

第4位 登別温泉 第一滝本館(北海道)

登別温泉は7種類の泉質が一ヶ所に湧き出る、珍しい温泉郷です。「第一滝本館」は創業150年以上の老舗旅館で、多彩な泉質と圧倒的な湯量を誇る、7つの源泉を持っています。大小35ものお風呂のほか、プールやエステルームも装備しています。家族みんなで、ゆっくり温泉三昧は最高ですね。露天風呂のドリンクサービスもあります!
第一滝本館

via travel.goo.ne.jp
第一滝本館
■第一滝本館
・住所:北海道登別市登別温泉町55
・URL:http://www.takimotokan.co.jp/

第3位 万座温泉 日進館(群馬県)

日本一の硫黄濃度で、乳白色の濁り湯が特徴の万座温泉。その中でも奥にある「日進館」では、満点星が望める「展望露天風呂」のほか、太い木の柱に支えられた総天然木作りの大浴場「長寿の湯」では6つの多彩な湯船を堪能できます。アーティストによる無料フロアーショーも開催されています。
万座温泉 日進舘

via travel.goo.ne.jp
万座温泉 日進舘
■万座温泉日進舘
・住所:群馬県吾妻郡 嬬恋村干俣万座温泉2401
・URL:http://www.manza.co.jp/

第2位 万座温泉 万座温泉ホテル聚楽(群馬県)

「万座温泉ホテル聚楽」は、万座温泉の名勝「空吹」を一望できるお宿として知られています。ホテルオススメの絶景露天風呂からの景色は、空吹だけではありません。夜には満点の星空が広がります!おしゃれなロッジ風のホテルでは、嬬恋高原野菜や地元食材をふんだんに使った、自然派バイキングも大好評です。
万座ホテル聚楽 宿泊予約 2名1室 1部屋 - goo旅行 (54663)

■万座ホテル聚楽
・住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401
・URL:http://www.hotel-juraku.co.jp/manza/

第1位 野地温泉ホテル(福島県)

野地温泉は東北三大美湯のひとつです。「野地温泉ホテル」は峠の一軒宿で、明治元年に湯治場として始まりました。湯治の面影を伝える「千寿の湯」は、木枠ごとに異なる温度の3つの湯船があり、内湯と檜露天風呂がつながった造りの「天狗の湯」、地元の銘石、鮫川石を配した「鬼面の湯」があります。乳白色でやわらかい、お湯はもちろん太鼓判!山菜やきのこを中心とした郷土料理も美味しいお宿です。

野地温泉ホテル

via travel.goo.ne.jp
野地温泉ホテル
■野地温泉ホテル
・住所:福島県福島市土湯温泉町野地1
・URL:http://www.nojionsen.com/

温泉旅行の目的は、やはり、のんびりゆったり、日頃の喧騒を忘れてリフレッシュできること。お湯の効能もさることながら、お宿の雰囲気も大切ですね。TOP10入りしたお宿は、遠い近いに関わらず、個々の魅力がある宿ばかりです。温泉宿を目的に、こだわりの宿旅をしてみるのもいかがでしょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

人気のSL(蒸気機関車)ランキングTOP10

昔ながらのSL機関車。古き時代を感じたり、SLならではの音や振動を楽しめるなどファンにはたまらない乗り物です。人気旅行予約サイト「楽天トラベル」でメールマガジン購読者を対象に人気のSLランキングトップ10を発表しましたので、ご紹介します。
goo自動車&バイク | 3,374 views
夏休みに行きたい日本の世界遺産10選

夏休みに行きたい日本の世界遺産10選

2016年5月現在、日本ではエリアを含め18の世界遺産が登録されています。世界遺産に登録されているだけあって、その風景や歴史的価値はしっかりと認められたもの。今回は、夏休みの世界遺産巡りにおすすめのスポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 7,987 views
カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

カップルのデート旅行に人気の宿ランキングTOP10

旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した 「首都圏在住20代30代カップルのデート旅行に人気の宿ランキング」を紹介します。デート旅行で満足度の高い宿に泊まって、ぜひカップルで充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
goo自動車&バイク | 5,491 views
旅行者が選ぶ!行ってよかった日本の世界遺産ランキング

旅行者が選ぶ!行ってよかった日本の世界遺産ランキング

日本の世界遺産は、2016年9月時点で文化遺産が16箇所、自然遺産が4あります。年々世界遺産への関心が高まってきて、ブームになりつつあります。中でも、楽天トラベルが調べた、世界遺産がある観光地を実際に訪れたことがある人が行ってよかったと満足度の高い日本の世界遺産を紹介します。
goo自動車&バイク | 6,497 views
サイクリストに人気の旅行先ランキングTOP10

サイクリストに人気の旅行先ランキングTOP10

美しい景色を眺めながら、自分の足で漕ぐ自転車の旅はとても魅力的です。全国のサイクリストが訪れる人気のエリアはどこでしょうか。楽天トラベルが発表したサイクリストに人気の旅行先ランキングのTOP10を紹介します。
goo自動車&バイク | 2,950 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク