2017年10月24日 更新

アウトドアでも大活躍!スノーボード&スキー板が楽々入る車厳選6選!

雪道でも安定感ある走りで、ボードも楽に積める!そんなスノーボード&スキーに最適なおすすめの車を厳選しました。夏も冬も、アウトドアやスポーツシーンで能力を発揮してくれます!

6,312 views

雪山に最適!スノーボード&スキー板が積める車の条件とは?

ウィンタースポーツといえば、スノーボード&スキー。スキー場のオープンと共に、たくさんのボーダーやスキーヤーが集まってきますが、現地への移動はどうしているのでしょうか。夜行バスや新幹線などを利用する人もいると思いますが、スノーボードやスキーは道具やウェアなどの荷物が多いうえ、ゲレンデが駅から離れていることが普通ですから、バスや新幹線での移動はなかなか大変です。その点、車ならボードやスキー板、ウェアやブーツなどかさばる荷物も楽に積むことができます。また、ガソリン代も数人で割り勘にすれば、バスや電車利用よりも安くあがります。そこで、スノーボードやスキーを楽しむために、【最適な車】のポイントをピックアップしてみましょう。
gettyimages (66636)
第一のポイントは、「四輪駆動車」です。どんな悪路にも雪道にも強い、4WD車は運転のしやすさが段違い。その中でも、走破性があり車高が高いSUVは積雪の多い地域や、道路脇で凍った雪がバンパーやエアロを傷つけてしまう心配もなく最適と言えます。もちろん、必ず4WD車でなくてはいけないという決まりはないので、FFの二輪駆動車にスタッドレスタイヤを履き、金属チェーンなどの装備をしっかりしておけば、ほとんど問題はないでしょう。とはいえ、雪道の運転に不安があるなら、4WD車のほうが安心です。特にスキー場のような山の上へ行くために、途中に急な上り坂や凍った下り坂を走ることを考えれば、4WD車を選ぶのが正解でしょう。
第二のポイントは、「荷物がたくさん積める車」です。スノーボードやスキーの板やブーツ、ウェアなど、大きな荷物やかさばる荷物が多いので、このポイントは外せません。ルーフキャリアがあればボードを車内に積み込まなくてよいのですが、ない場合はラゲッジルームや2列目シートに置くようになります。そんな時、大容量の室内空間を持つSUVやミニバンは、理想的な車と言えるでしょう。また、長時間の運転になる場合は、わずかでも身体を休めることも大切です。室内が広く、シートアレンジによってフルフラットにできる車かどうかも、押さえておきたいポイントです。

厳選!スノーボード&スキー板が楽々積める車6選

では、実際にスノーボード&スキーに行く人におすすめの車種をご紹介します。

ハリアー(トヨタ)

高級感ある室内空間が魅力のクロスオーバーSUVです。パワー、ノーマル、エコの3つの駆動モードがあり、道路状況に応じて走り方を変えることが可能。左右確認サポート付のパノラミックビューモニターや、ステアリング制御付のレーンディパーチャーアラートなど、トヨタの先進技術による高い安全性・利便性を実現しています。また、リアシートの角度やリクライニング調整もできるので、かさばる大きな荷物も楽に収納できます。2WD車と比較するとやや燃費性能は落ちますが、積雪などの悪路でも安定感のある走りを確保できるのでおすすめです。
 (66637)

X-TRAIL(日産)

ミディアムクラスの本格的SUVといえばこれ。スノーボードとの相性は抜群で、遊べるSUVとして若者を中心に人気のある車です。5人乗りの2列シートに加え、7人乗り3列シート車も設定されており、大容量のラゲッジスペース、リモコンオートバックドアなどの特徴があります。シートやフロアは防水加工されており、ラゲッジスペースも使用目的に応じて自由にアレンジ可能。力強い走りで雪道、悪路での安定感も抜群です。2015年にはハイブリッド車も登場し、燃費は20.6km/L(JC08モード)と、かなり期待できる数値が出ています。スノーボーダーには最適な一台と言えるでしょう。
 (66639)

フォレスター(スバル)

フルタイムAWD「アクティブトルクスプリットAWD」システムを採用しており、安定感ある走行性能とパワーを発揮してくれます。車内は高さがあり、乗り降りも極めてスムーズです。もちろんスノーボードやスキー板の収納も難なくこなせます。オン・オフロードのどちらでも活躍する優れた性能を持っているので、ウィンタースポーツやアウトドアシーンに限らず、街乗りでも使えるのが魅力です。
 (66641)

ヴォクシー(トヨタ)

最大8人が乗れる、ミディアムクラスのミニバンです。何と言っても広い室内が魅力。複数人でスノーボードやスキーに出かけるなら、持ってこいの一台です。スライドドアを採用しているので、板や荷物の積み下ろしもスムーズ。また、低くワイドなインストルメントパネルなので、見晴らしがよいうえに運転しやすく、同乗者も快適に過ごせます。
 (66643)

ステップワゴン(ホンダ)

リビングを思わせるような機能性とクラス最大級の空間は、スノーボード&スキーにぴったり。大開口のテールゲートに横開きのサブドアを備えており、荷物の積み下ろしも楽に行えます。大人4~5人での長距離移動、車中泊も快適です。小さな子どもがいるファミリーなら、車高が高いSUVよりスライドドアのあるミニバンがおすすめです。
 (66645)

ジムニー(スズキ)

軽自動車SUVとして、アウトドア派から支持されているジムニー。丈夫で修理しやすく、自由自在にカスタマイズできるといった特徴があります。下り坂でも無理なく一定の速度を保つ「ヒルディセントコントロール」機能と、タイヤがスリップした時に役立つ「グリップコントロール」機能が搭載されているので、安心して運転を楽しめます。ラゲッジルームには防水加工が施されているので、雪で濡れた荷物も気にせず収納可能です。
 (66647)

まとめ

雪道を安心して走れる、長くかさばるものや大きな荷物などを楽に積める。スノーボード&スキーを快適に楽しむためには、この2つの条件を押さえて車選びをするとよいでしょう。走破性がよく、カッコよく、人も荷物もたっぷり積める車なら、ゲレンデに向かう機会ももっと増えそうですね。
(赤木はるな)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

車中泊におすすめ。寝心地がよい!?ミニバンや軽自動車厳選4種

車中泊におすすめ。寝心地がよい!?ミニバンや軽自動車厳選4種

車にも寝心地がある?快適に車中泊できるおすすめの車をまとめてみました。人気のミニバンタイプはもちろん、軽自動車でも楽々車中泊できる車を紹介します。
goo自動車&バイク | 30,404 views
釣り好き必見!バス釣りや渓流釣りにもおすすめの車5選

釣り好き必見!バス釣りや渓流釣りにもおすすめの車5選

軽自動車、それともワゴン?釣り好きな方へおすすめの車をご紹介します。バス釣りや渓流釣りにも対応、釣りに向いている便利で最適な車は果たして……?
goo自動車&バイク | 5,549 views
キャンプに最適かつおすすめの車9選!徹底比較

キャンプに最適かつおすすめの車9選!徹底比較

キャンプ好きアウトドア志向の方にぴったりのおすすめの車をランキング形式でご紹介!キャンプ用車選びに迷っている方へキャンプ向き、キャンプ場に似合う最適な車をラインナップしました。
goo自動車&バイク | 12,806 views
車を擦ったらどう修理する?気になる修理代はいくら?

車を擦ったらどう修理する?気になる修理代はいくら?

運転していてうっかり車を擦ってしまったとき、どう修理したらよいのでしょうか。ちゃんと直るだろうか、修理代はどれくらいかかるのかも気になります。そこで気になる修理代を調査してみました。また自分で修理する方法、バンパーやドアの修理費用、保険の使い方など対処法も併せてご紹介します!
goo自動車&バイク | 372 views
2017年上期に最も売れた車は?運転に自信のない人が買うべき&乗るべき売れ筋10選

2017年上期に最も売れた車は?運転に自信のない人が買うべき&乗るべき売れ筋10選

2017年上半期に最も売れた車は何だと思いますか?そして、ランクインした中で初心者でも安心して乗れる車って?自動運転や衝突防止機能で人気の車は?運転に自信がない人に注目してほしい車、買うべき車を厳選してご紹介します!
goo自動車&バイク | 2,934 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク