2016年6月16日 更新

瀬戸内芸術祭2016の見どころは?高松港・宇野港の駐車場情報も

瀬戸内芸術祭は、3年に一度開かれるアートの祭典です。現代アートがメインですが、瀬戸内の島々に残る古民家や豊かな緑や海とも調和した作品が楽しめるでしょう。車で乗り入れられない会場が多いため、駐車場情報についてもご紹介します。

787 views

瀬戸内芸術祭ってどんなお祭り?

瀬戸内芸術祭は、瀬戸内の島々や港で開かれる芸術のお祭りです。現代アートが展示されているのみならず、様々なイベントやワークショックを楽しむことができるでしょう。2016年の開催日数は108日間にもおよび、春・夏・秋に瀬戸内にある島々が会場となっています。開催スケジュールは、春が2016年3月20日~4月17日までで29日間、夏が2016年7月18日~9月4日までで49日間、秋が2016年10月8日~11月6日までで30日間です。催し物は島や時期によって異なるため、事前にイベントスケジュールを確認されたほうが良いでしょう。なお、会場の中には、春のみ開催の会場や秋のみ開催の会場もあります。3年に一度しか開催されない現代アートの祭典をめいっぱい楽しみましょう。なお、小豆島以外は車での乗り入れができません。車は港などにある駐車場を利用しましょう。

#瀬戸内芸術祭 #瀬戸芸

A photo posted by Emiko.M (@perakoro) on

■瀬戸内芸術祭
・URL:http://setouchi-artfest.jp/

瀬戸内芸術祭2016の見どころはココ!

瀬戸内芸術祭の見どころは、なんといっても自然と町と個性的なアートの融合です。たとえば、豊島には豊かな緑の中に埋もれた美術館があります。美術館といっても建物の中は非常にシンプル、美術館のイメージがきっと変わることでしょう。男木島の入り組んだ路地には、様々なアートが自然に溶け込んでいます。いつもの日常をユニークなアートが自然に、時に奇抜に彩る、そんな光景を楽しむことができるでしょう。続いて、瀬戸内芸術祭の会場となる12の島々と2つの港をご紹介してまいります。

直島(なおしま)

直島は現代アートの聖地と言われるほど、現代アートが自然と町の中に溶け込んだ島です。ユニークな銭湯やスタイリッシュな海の駅など、様々なアートがちりばめられており、飽きずに島を一周できることでしょう。ホテルであると同時に美術館でもあるベネッセハウスでは宿泊も可能なので、旅の思い出に泊まってみるのも良いかもしれません。
 (39467)

■直島
・アクセス:高松港・宇野港よりフェリーまたは高速船で宮浦港・本村港へ
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/naoshima/

豊島(てしま)

豊島では、ナチュラルで町に溶け込みながらも静かに個性をアピールする現代アートから、少しとがった現代アートまで楽しむことができます。豊かな自然と山海の幸は、日頃の疲れを癒してくれることでしょう。

豊島 #kagawa #瀬戸内芸術祭

A photo posted by にくうみ (@nikuumi) on

■豊島
・アクセス:高松港・宇野港フェリーまたは高速船で家浦港、唐櫃港へ
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/teshima/

女木島(めぎじま)

女木島は、春になると数千本もの桜が美しいピンクで町を彩る島です。春・夏・秋を通して、盆栽を楽しめるBON祭が開催されます。島内での交通手段は主に徒歩になりますが、鬼ヶ島大洞窟へはバスを利用するのが便利でしょう。
■女木島
・アクセス:高松港よりフェリーまたは高速船で女木島へ(乗船時間は約20分)
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/megijima/

男木島(おぎじま)

男木島の入り組んだ路地は、まるで現代アートの宝箱です。民家の壁がカラフルでアーティスティックになっているかと思えば、パッと見普通の民家の中にサウンドオブジェがあったり、華やかに装飾された乳母車があったりします。坂道の多い島ですが、足の疲れを忘れて町巡りを楽しむことができるでしょう。
男木島の魂

via www.flickr.com
男木島の魂
■男木島
・アクセス:女木島よりフェリーで男島港へ(乗船時間は約10分)
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/ogijima/

小豆島(しょうどしま)

オリーブで有名な小豆島は、山と海の両方を楽しみながら、現代アートも楽しめる一石三鳥な会場です。唯一車で乗り入れ可能な会場であり、駐車場が用意されているところも少なくありません。心配な場合は港に駐車して、島内はバスやレンタサイクルを使うと良いでしょう。
■小豆島
・アクセス:高松港よりフェリーまたは高速船で土庄港・池田港・草壁港へ
・駐車場:池田港に無料駐車場 150台
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/shodoshima/

大島(おおしま)

大島にはハンセン病回復者の国立療養施設があることから、ハンセン病にちなんだ展示物も見られます。やさしい美術プロジェクトによるつながりの家では、人の温かさを感じることができるでしょう。島内は徒歩でのみの移動となるほか、ガイドツアーへの申し込みが必要な場所もあります。
■大島
・アクセス:高松港より高速船で大島港へ
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/oshima/

犬島(いぬじま)

犬島では、古民家と現代アートの融合を楽しむことができます。現代的でユニークなアートなのに不思議と古民家になじむその光景は、犬島ならではの見どころといえるでしょう。なお、犬島には海水浴場もあるため、夏には海水浴を楽しむこともできます。

#瀬戸内国際芸術祭

A photo posted by Rion Hamaguchi (@rionhamaguchi) on

■犬島
・アクセス:豊島の家浦港より高速船で犬島港へ(乗船時間は約25分)
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/inujima/

【春のみ開催】沙弥島(しゃみじま)

2016年の瀬戸内芸術祭では、春のみの開催だったため、今年はもう展示物やイベントを楽しむことはできません。しかし、海水浴が楽しめるほか、西ノ浜から見える夕日の美しさには定評があります。なお、沙弥島は陸続きの島ですが駐車場がありません。瀬戸大橋記念公園西駐車場を利用しましょう。
■沙弥島
・アクセス:JR坂出駅よりシャトルバスで約18分
・駐車場:瀬戸大橋記念公園西駐車場 無料300台
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/shamijima/

【秋のみ開催】本島(ほんじま)

本島では、造船技術が発展した本島らしい船にちなんだ作品などを見ることができます。本島の開催時期は秋のみですが、丸亀猪熊弦一郎現代美術館は年末の休業日以外いつでも見ることができますので、秋以外の季節に立ち寄ってみるのも良いでしょう。

快晴。春のそらあみ。 #瀬戸内国際芸術祭 #setouchitriennale

A photo posted by 瀬戸内国際芸術祭 (@artsetouchi) on

■本島
・アクセス:丸亀港よりフェリーまたは高速船で本島港へ。乗船時間は約35分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/honjima/

【秋のみ開催】高見島(たかみじま)

高見島では主に古民家を利用した展示物が見られます。作品数自体は多くありませんが、海のテラスでは、新鮮な魚介や地元野菜を使ったイタリアンをゆったり楽しむことができるでしょう。
■高見島
・アクセス:本島港より高速船で高見島港へ。乗船時間は約25分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/takamijima/

【秋のみ開催】粟島(あわしま)

アートとは少々異なりますが、粟島の作品でもユニークなものが漂流郵便局です。全てがあて先不明の手紙ですが、どれでも閲覧可能で自分のものだと感じたら持ち帰り可能な点もユニークでしょう。
■粟島
・アクセス:高見島港より高速船で粟島へ。乗船時間は約15分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/awashima/

【秋のみ開催】伊吹島(いぶきじま)

いりこが有名な伊吹島では、島の人とアーティストとのコラボレーショを楽しむことができます。伊吹島らしさを残しながら、現代アートとして昇華された作品を楽しめることでしょう。

秋の瀬戸芸に向けて準備中 #setouchitriennale #伊吹島 #沈まぬ船 #香川県

A photo posted by manja (@manja_lily) on

■伊吹島
・アクセス:観音寺港より高速船で伊吹島港へ。乗船時間は約25分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/ibukijima/

高松港

高松港の周辺では、彫刻や壁画、オブジェなど幅広い作品が楽しめます。また、メニューに言語がなく写真から選ぶALL AWAY CAFÉというレストランもユニークです。映像作品もあり1日7回放送されていますが、上映時間にはご注意ください。

作品鑑賞日和! #瀬戸内国際芸術祭 #setouchitriennale

A photo posted by 瀬戸内国際芸術祭 (@artsetouchi) on

■高松港
・アクセス: 高松自動車道 高松西ICより20分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/ibukijima/

宇野港

宇野港には、港らしく海や旅をイメージした作品が多く展示されています。また、JR西日本の観光列車であるLa Malle de Boisはもちろん、La Malle de Boisと合わせてデザインされた駅も見どころでしょう。

瀬戸内国際芸術祭 すごいけど寒い!!

A photo posted by めえめえさん (@hitujimegu) on

■宇野港
・アクセス:瀬戸中央自動車道 水島ICからは約30分、山陽自動車道 岡山ICからは約50分
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/ibukijima/

高松港の駐車場

高松港に最も近い駐車場は、サンポート高松地下駐車場です。20分100円と、短時間ではやや高めに思えるかもしれません。しかし、6時間なら1400円、12時間30分なら1500円、16時間以上24時間以内なら2200円と長時間の駐車にはうれしい料金設定です。
■サンポート高松地下駐車場
・アクセス: 高松自動車道 高松西ICより20分
・住所:〒760-0011 香川県高松市浜ノ町1-17
・駐車場:有料918台
・URL:http://www.sunport.or.jp/

宇野港の駐車場

宇野港にはいくつか駐車場がありますが、最もリーズナブルで港に近い駐車場は、ポートパーキングうのです。79台収容可能で1日最大500円ですが、土日は満車になっていることも珍しくありません。駐車できない場合は、宇野駅前駐車場や玉野市 産業振興ビル駐車場も比較的港から近い駐車場ですので、候補に入れておきましょう。
■ポートパーキングうの
・アクセス:瀬戸中央自動車道 水島ICからは約30分、山陽自動車道 岡山ICからは約50分
・住所:〒706-0002 岡山県玉野市築港1-1-10
・駐車場:有料駐車場 79台(24時間まで500円)
・URL:http://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/uno-port/
瀬戸内芸術祭りでは、現代アートだけでなく豊かな自然の恵みも楽しめることでしょう。広い空と海、さわやかな潮風、あふれる緑に癒されながら車と船の旅を楽しんでください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「お遍路」に人気のエリアランキング

「お遍路」に人気のエリアランキング

楽天トラベルで発表したお遍路に人気のエリアをランキングで紹介します。「お遍路」とは、四国の88箇所の「札所」であるお寺めぐりのこと。お遍路で「札所」をめぐると弘法大師の徳を得られると言われています。全行程は1400kmにもおよび、徒歩では約50日かかると言われ、体力が必要ですが、達成感もあることでしょう。
goo自動車&バイク | 818 views
日本人なら行っておきたい現存天守十二城

日本人なら行っておきたい現存天守十二城

日本には築城当時の現存天守閣が12城あることをご存知ですか。そのうち国宝に指定されているのが5城。松本城、姫路城、彦根城、犬山城、そして2015年に指定されたばかりの松江城です。この5城と合わせて貴重な12城を紹介します。
goo自動車&バイク | 7,424 views
四国ドライブで行きたい観光スポット10選

四国ドライブで行きたい観光スポット10選

海に囲まれ、総面積の約4分の3が山地である四国は、豊かな自然が多く残るエリアです。また、お遍路で有名なように、多くの寺院も点在しています。今回は、四国ドライブの際に、ぜひ訪れたい観光スポットをご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,176 views
重要文化財に選ばれた日本の城7選

重要文化財に選ばれた日本の城7選

日本の城は江戸時代後期には200ほどの城が存在したと言われています。現在江戸時代以前に建てられた天守閣、いわゆる現存天守は12。そのうち7つが重要文化財に指定されています。今回は重要文化財の日本の城を紹介します。
goo自動車&バイク | 1,051 views
首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏に住むカップルにとって、ロマンチックに過ごせる人気のある旅行スポットはどこでしょうか?旅行予約サービス「楽天トラベル」で発表した首都圏在住のカップル旅行で人気急上昇エリアランキングを紹介します。
goo自動車&バイク | 3,733 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク