2017年6月5日 更新

中古車を買うならどこ? ディーラー系、それとも中古車販売店?

中古車を購入する際、どこで買ったらよいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。特に価格の安い中古車販売店、アフターフォローがしっかりしているディーラー系のどちらを選ぶのかは、購入前に悩むポイントの一つかと思います。それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

6,175 views
中古車を購入する場合、ディーラーと中古車販売店のどちらを選ぶべきか迷われる方も多いと思います。そこで今回はディーラーと中古車販売店それぞれのメリット・デメリットをまとめました。あなたに合った購入場所を選ぶ参考にしてください。

ディーラーで中古車を買う場合のメリット・デメリット

thinkstock (63888)

ディーラーで中古車を買う場合のメリット

ディーラーで購入するときのメリットは、なんといってもその【品質】と【安心感】です。
ディーラーはメーカーの名前を出して商売をしているので、信用というものにとても気を遣っています。そのため、「購入後すぐに不具合が発生した」なんてことが起こらないように、品質にはこだわっています。メーカーの看板を背負っているので、メーター改ざんや修復歴の隠蔽などの不正が行われることは、ほぼありません。というのも、ディーラーで販売されている中古車のほとんどが、新車購入時に下取りに出された車。さらにいうと、ディーラーで車を購入した場合メンテナンスをそのままそのディーラーにお願いする人がほとんどなので、その車両の整備歴や今後不具合が発生しそうなところまでをも熟知しているといえます。
品質だけでなく、充実した保証も魅力のひとつ。品質に自信があるため、ディーラーの保証内容は多彩かつ長期のものがほとんど。最近では中古車販売店との競争の中で、さらにその品質の良さを前面に打ち出すための【認定中古車】という制度も取り入れています。これはディーラーが扱う中古車の中でも特に品質のいいものを「認定中古車」として販売するもので、ほかの中古車に比べると少し価格は上がります。しかし、その分保証が手厚くなり、部品の無料交換などをはじめとする数々のサービスを受けることができます。
全国に渡る販売店ネットワークも強力です。購入時に訪問店舗以外の在庫状況が調べられるのはもちろん、購入後旅行など遠出したときのトラブルにも系列店であれば対応してくれますので、いざというときには安心です。

ディーラーで中古車を買う場合のデメリット

デメリットは価格。高品質な分、価格も中古車販売店に比べると高く設定されています。またメーカー純正品でないパーツの取り付けや、過度の改造を施した場合には、保証が受けられなくなってしまうこともあります。ディーラーでの購入の大きなメリットである保証が受けられなくなるような改造がしたい、という方にはお勧めできません。

中古車販売店で買う場合のメリット・デメリット

thinkstock (63889)

中古車販売店で買う場合のメリット

中古車販売店のメリットはやはり価格でしょう。そんなに長く乗る予定もないし、とにかく安く済ませたい、という場合には中古車販売店をお勧めします。近年では中古車販売店でも保証制度が浸透してきて、ディーラー並みとまでは行きませんがそれなりの保証を取り入れている店舗も多くなってきています。
また個性ある車に出会えるのも中古車販売店ならでは。たとえば購入後に取り付けを検討していたエアロパーツが、すでに取り付けられている車に出合ったとしましょう。しかしそのエアロパーツは、みんなが求めているわけではありません、極端な言い方をすれば【改造】された車です。ですので、【改造】にお金をかけるのが好きな人にはとても残念なお知らせなのですが、【改造】にかかった費用が上乗せされることは、特殊な場合を除きほぼありません。逆に、純正でなくなっている分、価格的には値引きされていることの方が多いです。しかし、イジるのが好きな人にとっては、すでにパーツの取り付けが完了している車を買えば、パーツ代だけでなく、取り付け工賃分も浮きます。こういったものを運よく見つけることができればとてもお得です。

中古車販売店で買う場合のデメリット

デメリットは安心感。中古車販売店ではオークションで車を仕入れていることも多いため、前オーナーの顔は見えにくいです。最近ではほとんどありませんが、走行距離メーターの改ざんや修復歴隠しなどが行われている車両が紛れていることも、なくはありません。
かくいう筆者も過去に一度だけ、修復歴なしの車にも関わらずアライメントが極端に狂っていて、3ヵ月でパンクを繰り返すという状態の悪い車を引き当ててしまったことがあります。しかも、外側は削れていないのに、内側だけ極端に削れるためパンクするまで気づかないという危ない車でした。実際、購入前に実車を確認したのですが、目立ったキズも、交換歴もありませんでした。こういったものはプロの目から見ても判断することが難しいので、中古車販売店がなんら不正を行っていなくても、オークション出品者がすでにそういった不正を働いていて、気づかず(気づきようもなく)仕入れてしまった、という場合もありえます。なのでたとえ信頼のおける中古車販売店であったとしても、不正の行われた車をつかまされる可能性はゼロではありません。

中古車の売買に慣れていないならディーラーが安心

gettyimages (63890)
中古車の購入に慣れている人や、車の状態については程度割り切って乗れる人ならば、中古車販売店をお勧めします。せっかく中古で買うのですからできるだけ安く済ませたいですよね。しかし品質にはこだわりたいという人や、あまり中古車購入に慣れていない人ならば、トータルで安く済ませられる点からみてもディーラーのほうが安心ですし、おすすめです。中古車販売店で購入するより車両価格は平均して20%ほど高くはなってしまいますが、中古車販売店でうっかり状態の悪い車を選んで予定外の維持費がかかってしまうより、きちんと保証のついたディーラーのほうが結果的に安く済むこともあるからです。また、車に詳しくない人にとっては【煩雑な定期的なメンテナンス】も、きちんと案内があり、安心してまかせられるディーラーの方が楽でもあります。
中古車購入には慣れてないけど、それでもディーラーは高すぎる。そんな人には中古車販売店の【保証付きの車】をお勧めします。繰り返しになりますが、近年中古車販売店でも、保証内容はどんどん充実してきています。また保証がつけられるということはその車の状態に対する自信の表れでもありますから、目利きに自信のない人でも簡単に判断できる基準にもなります。

まとめ

とはいえ中古車の購入を決断するには、やはり価格が大きなウェイトを占めます。そのためにも、ディーラーで買う場合も複数店舗で見積もりを取りましょう。交渉次第では、コーティングなどのオプションが無料でつけられるといった値引きをしてくれる場合もありますよ。
(まゆきち)

関連する記事 こんな記事も人気です♪

認定中古車とは?認定中古車のメリット・デメリット

認定中古車とは?認定中古車のメリット・デメリット

車を購入する際、大きく分けて2種類の車があります。1つは新車で、もう1つは中古車です。予算の都合や、乗りたい車が新車での販売を終えている場合、中古車を選ぶことになります。そしてその中古車にも、認定中古車と、そうでない中古車があるのです。
goo自動車&バイク | 986 views
中古車を売りたい!ディーラーを通した方がいい3つの理由

中古車を売りたい!ディーラーを通した方がいい3つの理由

中古車を売りたい場合、主な売却先としてディーラーか中古車販売業者があります。中古車販売業者も一つの選択肢ですが、ディーラーで売却するのもお勧めです。ここではディーラーに売却する3つのメリットをご紹介します。今後車を売却する際の参考にして欲しいと思います。
goo自動車&バイク | 758 views
小回りのよさと燃費だけじゃない!軽自動車を購入するメリットは?

小回りのよさと燃費だけじゃない!軽自動車を購入するメリットは?

小回りがきく、燃費がいいと人気の軽自動車。でもメリットはそれだけではないんです。軽自動車のデメリットも正直に紹介しつつ、それでも今すぐ買いたくなる軽自動車をご紹介します!
goo自動車&バイク | 9,790 views
日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で進化を遂げた!?おすすめの7人乗りスライドドア中古車厳選5車種

日本で人気の7人乗りスライドドア。その中でも手の届きやすい中古車を厳選して5車種紹介します。実はこの車、日本で進化を遂げたという説も……。
goo自動車&バイク | 2,056 views
車の乗り換え・買い替え時期はいつ頃が得?

車の乗り換え・買い替え時期はいつ頃が得?

中古車を乗り換えるとしたら何年で買い替えるのがお得なのでしょうか。乗り換える時、ローンの残債をどうすればいいかというのも気になるポイントですね。車の乗り換え・買い替え時期やお得な乗り換え方法を伝授します。
goo自動車&バイク | 9,120 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク