2016年7月16日 更新

下田ドライブおすすめ観光スポット10選

伊豆・下田といえば幕末に開港し日本が開国した歴史があります。歴史の舞台でもあり、南伊豆の美しい自然のビーチや海産物など、見どころの多い楽しい街でもあります。そんな下田のドライブおすすめ観光スポットを10選紹介します。

1,255 views

白浜大浜海水浴場

gettyimages (46419)
800mにおよぶロングビーチで、白い砂浜と青い海のコントラストが美しく、多くの海水浴客やサーファーが訪れています。食事処や海用品レンタルショップは国道沿いにあり、有料ですが天然温泉シャワーもあります。7月には迫力ある花火が見られる「白浜・海の祭典・花火大会」が開催されます。
■白浜大浜海水浴場
・アクセス:東名厚木インター→小田原・熱海経由 約2時間30分
・住所:静岡県下田市白浜2745-1
・駐車場:有料
・URL:http://www.izu-shirahama.jp/beach/beach_harada.html

下田海中水族館

gettyimages (46420)
実際の海を活用した水族館として世界で初めての水族館。イルカショーやアシカショーのパフォーマンスのほか、イルカにエサをあげたり、一緒に遊んだり泳いだりとイルカとのふれあいを楽しめるのが特徴です。アクアドームペリー号では600立方mの大水槽に伊豆の海中を再現。サメやエイなどの巨大な魚も泳いでいます。
■下田海中水族館
・アクセス:沼津I.C→(約65km/天城峠経由)→河津→(約14km/白浜経由)→下田海中水族館
・住所:静岡県下田市3-22-31
・駐車場:あり
・URL:http://shimoda-aquarium.com/

下田公園

gettyimages (46434)
下田市街や下田港が見下ろせる高台の公園で、毎年6月には「下田あじさい祭」が開催されます。15万株300万輪という数のあじさいが美しく咲き乱れます。「下田きんめ祭り」も同時開催され金目鯛を食べつくして楽しめます。
■下田公園
・アクセス:新東名高速道路長沼沼津ICより天城経由で約100分
・住所:静岡県下田市
・駐車場:あじさい祭期間中1日500円
・URL:http://www.shimoda-city.info/eve11.html

ペリーロード

gettyimages (46425)
幕末に黒船で日本にやってきたペリーから名づけられた小道。実際にペリーが日米下田条約締結で歩いた道で、なまこ壁の歴史的な建物や和風情緒たっぷりの石畳と柳の遊歩道は雰囲気があります。
■ペリーロード
・アクセス:伊豆急下田駅より徒歩10分
・住所:静岡県下田市3丁目
・駐車場:なし
・URL:http://www2.shimoda-city.info/shimoda/FMPro?-db=shimoda_kan1.fp5&-lay=web&-format=page_look2.html&NO=140&-find

了仙寺

gettyimages (46426)
了仙寺は1854年に幕府とペリー提督が日米下田条約を締結した国指定史跡です。5月にはアメリカンジャスミンが咲き乱れ「ジャスミンの寺」として有名。開国にまつわる資料は3000点以上で、宝物館には当時の日本人が異国人などを描いた絵画なども残されています。
■了仙寺
・アクセス:伊豆急下田駅から徒歩10分
・住所:〒415-0023 静岡県下田市七軒町3-12-12
・駐車場:あり
・URL:http://www.izu.co.jp/~ryosenji/

宝福寺

1854年の日米和親交渉で本陣として下田奉行所が置かれ、打ち合わせをした寺。ハリスの待妾であった悲運の唐人お吉の墓があり、坂本龍馬の脱藩を許した寺としてのゆかりのある寺でもあります。唐人お吉にまつわる人形や絵葉書などのグッズ販売も行っています。
■宝福寺
・アクセス:伊豆急下田駅から徒歩5分
・住所:静岡県下田市1-18-26
・駐車場:あり
・URL:http://www.i-younet.ne.jp/~hofukuji/home.html

下田開国博物館

なまこ壁の建築物が目印。開国にまつわる黒船や唐人お吉、ペリーやハリスなどの来日外国人の資料などを展示する博物館です。ロシアとの交流の歴史やハリスの領事館の生活、吉田松陰の黒船乗船の計らいについてなどの常設展示や、時期限定の企画展示など、開港の歴史をじっくり学ぶことができます。
■下田開国博物館
・アクセス:伊東(東伊豆)方面から国道135号線を「伊豆高原・下田」方面へ。伊豆急下田駅付近で国道136号線へ乗り換えた後「下田南高前」交差点を左折。
・住所:静岡県下田市4-8-13
・駐車場:乗用車 30台
・URL:http://www.shimoda-museum.jp/

道の駅開国下田みなと

 (46457)

観光案内所や休憩所はもちろんのこと、伊勢海老や金目鯛などの海産物の直売所が充実しています。地魚回転寿司や本格アメリカンバーガーなどで一息休憩も。道の駅のすぐ近くには下田港があり、ペリーの黒船を再現した「黒船サスケハナ」の遊覧船に乗って下田港内をクルーズする楽しみ方もあります。
■道の駅開国下田みなと
・アクセス:東京から東名高速道路→小田原厚木道路経由で約3時間
・住所:静岡県下田市外ヶ岡1番地の1
・駐車場:あり
・URL:http://www.kaikokushimodaminato.co.jp/

寝姿山

 (46455)

寝姿山のシルエットがまるで女性が横たわっているように見えることから、寝姿山と言われるように。「下田ロープウェイ」で山頂まで登れば、眼下に市街と下田港の絶景が見渡すことができます。その景色は伊豆三景の一つに数えられるほど。縁結びのご利益があるとされる「愛染堂」や遊歩道の散策、かつて黒船を見張った小屋の復元などの見どころがあります。
■寝姿山
・アクセス:伊豆急下田駅より 徒歩1分
・住所:静岡県下田市東本郷1-3-2
・駐車場:あり
・URL:http://www.ropeway.co.jp/

爪木崎

gettyimages (46432)
須崎半島の先端にある岬で、12月下旬から1月まで一面に300万本の水仙が咲き乱れる「水仙まつり」が行われます。「グリーンエリア遊歩道」や「須崎遊歩道」でハイキングも楽しめます。
■爪木崎
・アクセス:国道135号沿い「須崎」「爪木崎」道路標識を左折。1つ目の信号を左折。
・住所:静岡県下田市須崎123
・駐車場:有料駐車場あり(500円/1回)
・URL:http://www.shimoda-city.info/eve02.html
下田ドライブの観光スポットはいかがでしたでしょうか?ペリーやハリス、唐人お吉などのゆかりの地に思いをはせながら、美しい海岸や絶景を楽しんだり、水族館でイルカとふれあったり、下田で色んな思い出を作ってみてくださいね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ゴルフができる宿ランキングTOP10

ゴルフができる宿ランキングTOP10

ゴルフ好きの方なら、気軽にラウンドできるゴルフコースのあるホテルは魅力ですよね。旅行予約サイトの楽天トラベルが発表した「ゴルフができる宿」のランキングの結果から、宿泊もゴルフも快適に楽しめる宿を10位までまとめてみました。次回のゴルフ旅行の際に、ぜひ参考にしてください。
goo自動車&バイク | 2,928 views
親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

親・子・孫「三世代旅」の人気宿ランキング

旅行情報誌 『じゃらん』による、全国8エリアの「三世代旅人気の宿ランキング」が発表されました。人気宿には、「温泉付き」、「こだわりの部屋タイプ」、「観光」、「食事」など、気になる共通のキーワードが見えてきます。北から順に、各エリア1位の人気宿をご紹介します。三世代旅行を計画中の方は、ぜひご参考に!
goo自動車&バイク | 3,009 views
首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏在住のカップル旅行 人気急上昇エリアランキング

首都圏に住むカップルにとって、ロマンチックに過ごせる人気のある旅行スポットはどこでしょうか?旅行予約サービス「楽天トラベル」で発表した首都圏在住のカップル旅行で人気急上昇エリアランキングを紹介します。
goo自動車&バイク | 4,164 views
アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

アート(美術・芸術)が観賞できる宿ランキング

美術や芸術鑑賞が趣味という方も多いと思います。美術館やギャラリーに出向くのもいいですが、いつもとはちょっと趣向を変えて、宿泊先の宿でゆっくりと美術・芸術鑑賞をしてみませんか?楽天トラベルが、「アート(美術・芸術)が鑑賞できる宿ランキング」を発表しました。まるで美術館のような宿、10軒をご紹介します。
goo自動車&バイク | 1,359 views
愛犬と立ち寄れる総合ドライブイン「愛犬の駅」がすごい

愛犬と立ち寄れる総合ドライブイン「愛犬の駅」がすごい

静岡県の伊豆高原に、「愛犬の駅」という総合ドライブインがあるのをご存じですか?2016年の3月にオープンしたばかりですが、すでに愛犬家たちの間では「ここはすごい!」と話題になっているスポットです。愛犬家なら一度は行ってみたくなる「愛犬の駅」についてご紹介します。
goo自動車&バイク | 2,406 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク