2016年2月11日 更新

バック駐車もスイスイ!初心者でも失敗しない駐車のコツ

縦列駐車と並んで、苦手にする方が多いのがバックでの駐車、通称車庫入れです。縦列駐車とは違い、自宅の駐車場でもする機会のある車庫入れは、マスターしなければ快適なカーライフを送れません。今回はそんなバックでの駐車のコツをご紹介します。

2,879 views

バックでの駐車は発進時も楽です

自動車の舵は前輪で行う構造の車がほとんどです。この構造上、もし駐車の際に頭から車を入れてしまうと、発進時にバックで出なければなりません。
バックで出す場合、前輪で舵取りをする都合上、車をなるべく出してからでないとハンドルを切った時に左右の車にぶつかってしまうことがあります。バックで駐車をすることができれば発進時にスムーズに車を出すことができるので、バックでの駐車はマスターしておくに越したことはありません。
gettyimages (16378)

まずは駐車スペースが十分にあるのか確認しましょう

バックの駐車に自信がないのに、わざわざ狭いスペースに駐車をする必要はありません。目的のお店などから遠くなってしまっても、停めやすい場所に駐車をしましょう。
駐車の際、左右の車が駐車のラインを越えて自分が止めようと思っているスペースにはみ出ていないかをチェックしましょう。はみ出ているのに無理に停めてしまうと、ドアを開ける時に隣の車にぶつかってしまったり、隣の車が発進する際にぶつけられてしまうこともあります。きちんと確認しましょう。
istockphoto (16381)

バック駐車のやり方

まずは駐車場所を一旦通り過ぎます。一旦通り過ぎたらハンドルを右に切って、駐車位置に対して車の角度が45度になるように意識してから停まります。
バック駐車のポイントは、曲がる際内側に来る後輪が、駐車位置の内側に来る線の末端に近づけてバックするように注意することです。このように意識することで、外側の車にぶつかることなく、綺麗に駐車をすることができます。この内側に来る線の末端のことをピポットエリアと呼びます。内側後輪をピポットエリアから離さないようにすることが重要です。もしこの線が消えている際は、内側に隣接している車のバンパーの30cmから50cm程度の距離にピポットエリアがると覚えておきましょう。
ピポットエリアは最初に停車位置を決める際の目印にも役立ちます。もし左右に車がなければ、通り過ぎる際に前輪がピポットエリアにかかる位置まで近い付いてらハンドルを切ると覚えてもいいでしょう。
istockphoto (16384)

その他のバック駐車のコツ

サイドミラーを少しだけ下向きに調整すると、後輪や駐車位置を示す線が見やすくなるので、バック駐車の際はおすすめです。車種によっては、シフトレバーをバックに入れると自動でミラーが下向きになるものもあります。
また、もし可能ならバックの際に内側が右側に来るようにしましょう。内側が右になれば、運転席から見やすく、ドアを開けながらの駐車をすることができます。
thinkstock (16387)

駐車の際に役立つグッズ

バック駐車の方法はわかったけれども、どうしてもぶつけてしまうのが怖いという方は、駐車に役立つカーアイテムを活用してもいいでしょう。
駐車の際に役立つアイテムとしては、コーナーポールが挙げられます。運転席は車体の右側にあることが多いため、左側のバンパー部分がどこまであるか見にくくなっています。感覚で覚えられればそれに越したことはないですが、全ての人ができるわけではないので、どこまでバンパーがあるかを把握するのに、コーナーポールは便利です。
バックモニターは車庫入れの強い味方です。バック駐車の際は後ろに車があった場合はそちらにも注意を払わないといけません。バックモニターがあれば後ろの車にぶつけることなく、適切な停車位置まで車を進めることができます。
thinkstock (16390)
バックでの駐車は左右の車や後ろの車など、注意するべき点が多く、初心者には不安で仕方ないかもしれません。始めのうちは運転の上手い知り合いを助手席に乗せたり、一度降りてもらって誘導してもらうなどをしながら慣れるまで練習しましょう。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

運転中にヒヤッとした経験ランキング 1位は「急な○○」!

運転中にヒヤッとした経験ランキング 1位は「急な○○」!

パーク24は、 毎月9日に、 クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。 今月の「運転中にヒヤッとした経験」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。
goo自動車&バイク編集部 | 1,872 views
車庫入れ練習アプリもある!初心者でも簡単、上手に駐車できるコツを教えます!

車庫入れ練習アプリもある!初心者でも簡単、上手に駐車できるコツを教えます!

練習アプリもあるほど苦手な人が多い「駐車」。そこで、ハンドルの操作方法と、狭い場所でももう安心、ミニバンクラスでも楽々!な初心者でもかんたんにバック駐車や車庫入れができるコツをご紹介します。
goo自動車&バイク | 5,810 views
燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費のいい車はこれ! ハイブリッドカー燃費ランキング

燃費がいいと言われるハイブリッド車、その実態は?公式燃費ではなく「e燃費」のデータをもとに、実燃費ランキングをまとめました。ガソリン車もですが、ハイブリッド車はカタログ記載の公式燃費と、特に市街地での実燃費に差がでやすいもの。今回は燃費向上の走り方のコツも伝授します。
goo自動車&バイク | 40,949 views
路上駐車が原因で危険を感じた経験 90%以上が「ある」 原因と対策

路上駐車が原因で危険を感じた経験 90%以上が「ある」 原因と対策

車を運転していて困るのが駐車場所です。ちょっとだけという意識で、つい駐車してしまいますが、場所によっては他の車や人へ迷惑になりかねません。さらに法律違反となり罰金の問題もあります。しかし、一番の問題は事故を起こす要因となることです。ここでは、路上駐車の実態と安全に車に乗る方法を見てみましょう。
goo自動車&バイク | 2,399 views
運転が上手い人は○○を目印に駐車していた!アンケート結果で明らかに

運転が上手い人は○○を目印に駐車していた!アンケート結果で明らかに

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「運転テクニック」に関するアンケート結果を発表しました。
goo自動車&バイク編集部 | 12,785 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク