2015年12月22日 更新

東京体育館周辺のドライブスポット・駐車場

1964年の東京オリンピックの体操や水泳競技にも使用された東京体育館は国立競技場の隣にある体育館です。今回はそんな東京体育館周辺のおすすめドライブスポットをご紹介します。

173 views

伝統芸能を楽しめる国立能楽堂

国立能楽堂は、日本の伝統芸能である能楽を保存、普及するために、1983年に開場した建物です。能楽は、世界の中でも極めて古い古典劇であり、簡素ながらも集約された演技や演出による独自の舞台芸術として受け継がれてきました。国立能楽堂では、企画から出演までを主催者が行う自主公演には定例公演や普及公演、狂言の会」などがあり、他にもの、中高生が対象の能楽鑑賞教室も開催されており、能楽を一般に広めるための演目が多くあります。また、公演だけでなく、後継者育成事業も行っています。全てが対角線上に絡むように配置された建物自体にも一見の価値があります。外界から中に向かって人を自然な形で導くような空間的順路を体験することで、訪れた人を能の幽玄な世界に誘い込むようになっています。建物の素材にもこだわりが見られ、舞台の床材には樹齢400年を超える木曽の尾州檜を用い、柱などには何と樹齢2000年にもなる台湾の大雪山系の檜を使用しています。見所と呼ばれる客席は627席でを有しているので、広々とした雰囲気で能を楽しむことができます。
 (10705)

【国立能楽堂】
首都高速4号新宿線「外苑ランプ」より5分。
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4−18−1
営業時間:公演によって異なります
駐車場:タイムズ千駄ヶ谷4丁目第3 7台15分200円
公式サイト:http://www.ntj.jac.go.jp/nou.html

渋谷で富士山に登れる?富士塚のある鳩森八幡神社

860年に起源があるとされる鳩森八幡神社には、1789年に造られた富士塚があります。富士塚とは、富士山を模した人口の山で、鳩森八幡神社の富士塚は江戸七富士に数えられています。たった1分で登ることができる富士塚は境内の社務所で富士登山記念を買うこともでき、富士山に登ったのと同じご利益があります。また、鳩森八幡神社周辺の地域は龍脈が入っている地域とされ、パワースポットとしても人気があります。鳩森の鳩にちなんだ鳩みくじであなたの運勢を占ってみてはいかがでしょうか。
 (10712)

【鳩森八幡神社】
首都高速4号新宿線「外苑ランプ」より5分。
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1−24
営業時間:9時から17時(社務所窓口)
駐車場:タイムズ千駄ヶ谷 5台 15分200円
公式サイト:http://www.hatonomori-shrine.or.jp/

明治神宮内苑を散策してみよう

明治神宮と聞くと、本殿や明治神宮外苑を思い浮かべがちですが、明治神宮内苑も魅力が多くあります。明治神宮の境内全体を表す明治神宮内苑にはもともとは森林ではない土地に、全国からの献木が365種、合計12万本が植えられた人工林です。大都会東京で空を覆うほどの自然が、訪れる人を癒します。明治天皇が植えさせた花菖蒲の菖蒲田は6月には綺麗に咲き乱れます。
 (10722)

【明治神宮内苑】
首都高速4号新宿線代々木ICより約5分
〒151-8557 渋谷区代々木神園町1-1
営業時間:日の出~日の入(月によって異なる)
定休日:なし
駐車場:有り/50台 無料
公式サイト:http://www.meijijingu.or.jp/
東京体育館でスポーツや試合観戦を楽しんだ後は、気軽な富士山登山や豊かな自然の広がる周辺のドライブスポットにぜひ足を運んでみてください。中高生向けの演目がある国立能楽堂で、子供と能を楽しむのもおすすめです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク