2016年1月21日 更新

初心者ドライバー必見!ギアの使い分け方

初心者ドライバーが車に乗る時に気をつけることはたくさんありますが、オートマチック車でもマニュアル車でもギアの使い方はとても大事です。ここでは、初心者の方々が免許を取る時、取った後に気をつけるべき、ギアの基本的な使い分けについてまとめました。

3,700 views

駐車する時はこれ!P(パーキング)レンジ

gettyimages (8455)
基本なるのがP(パーキング)レンジ。パーキングが意味するように、駐車する時はパーキングレンジにギアを入れるとギアがロックされて車が動かなくなります。これだけでもまっ平らな道では車は動かなくなりますが、坂道などで車を停める場合はパーキングブレーキ(サイドブレーキ)も使ってタイヤを固定することが大切です。パーキングレンジにギアが入っている時はエンジンをかけること、エンジンを切ること、キーを抜くことができます。

R(リバース)レンジは車をバックさせる時に使用

thinkstock (8460)
車を後進させる時にはシフトレバーの上から2番めのR(リバース)レンジにギアを入れます。リバースレンジにギアを入れる時は、車が停止した状態でなければ入らないのでしっかりと車が止まったことを確認して落ち着いてギアをRに入れましょう。バック駐車する時に必ず必要となる重要なギアです。

Pギアとの違いは?N(ニュートラル)レンジ

gettyimages (11924)
シフトレバーの上から3番目、ニュートラルレンジはパーキングギアと同じく車を動かなくさせるギアです。最初にご紹介したパーキングレンジと同じように思えますが、パーキングレンジが物理的にギアをロックして前進・後進を不可能にした状態。ニュートラルレンジとは、ギアが駆動系に噛み合わないようにした状態であり、パーキングレンジとは違って外からの作用(坂道など)では車輪が動いてしまう危険性があります。AT(オートマチック)車では故障時などでしか使うことはありませんが、MT(マニュアル)車ではニュートラルレンジに入れてからでないとギアチェンジができないので、ここが大きな違いとなっています。

使用頻度が最も高い!D(ドライブ)レンジ

thinkstock (8465)
シフトレバーの上から4番目、ドライブレンジにギアを入れるとは車は前進します。オートマチック車は通常走行中は車が自動でギアを変更してくれるのでアクセルを踏み続ける限り車は前進しますが、マニュアル車の場合はクラッチペダルとシフトレバーの操作によって適切なギアに変更させつつ運転する必要があります。オートマチック車の場合、エンジンかかかっている状態でドライブレンジにギアが入っているとクリープ現象によって車が自動的に前進してしまうので、一時停車する時などはフットブレーキを踏んでおくことがとても大切です。

困った時に頼りになる!2(セカンド)レンジ、L(ロー)レンジ

thinkstock (8470)
シフトレバーの最も下がローレンジ、下から2番めがセカンドレンジです。Lはローレンジと言ってマニュアル車で言う1速に固定され、2はセカンドレンジと言ってマニュアル車の2速に固定されます。ギアというのは数が小さいほどパワーを発揮できるので、Lや2にギアを入れておくと急な坂道を昇る時や降りる時、雪道や泥道でタイヤがハマってしまった時、牽引する時などで重宝します。また、パワーがあまりない車が坂道発進する時にはLや2にギアを入れるとスムーズに発進することができるでしょう。
セカンドレンジやローレンジ、ニュートラルレンジはオートマチック車を運転しているとそれほど使用する機会はないかもしれません。日常的にはパーキング、ドライブ、リバースレンジで事足りますが、いざという時はこれらあまり使わないレンジを駆使して運転をすることが必要になってきます。運転初心者の方も、それ以外の方も適切な判断でギアを使い分けたいですね。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ギアチェンジで上手く走る3つのコツ

ギアチェンジで上手く走る3つのコツ

マニュアル車を運転する上で、最大の難関も言えるのがギアチェンジ。シフトレバーとクラッチペダルを上手く操作してスムーズにギアチェンジ!と、行きたいところですが、AT車にずっと乗っていたばっかりに忘れてしまうこともあるでしょう。教習中の方も忘れてしまった方も、基本を思い出してギアチェンジに挑みましょう。
goo自動車&バイク | 2,345 views
仕組みを知ればもっと楽しくなる!ギアの仕組み編

仕組みを知ればもっと楽しくなる!ギアの仕組み編

ダイレクトにギアがかみ合うために、トルコンやCVTなどのオートマチックトランスミッションでは味わえない楽しさがあります。自在に操るよさがあるのがマニュアルトランスミッションの魅力。ただ、まかせっきりにできないだけに戸惑いもあるもの。仕組みを簡単に理解できるようにご説明します。
goo自動車&バイク | 1,670 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク