2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】

2019年も新しいモデルなどが発売されましたが、中古市場ではどんなモデルが人気を集めたでしょうか?この記事では、2019年の中古車人気モデルを、ページビューから考察します。それぞれのモデルの概要も見ていきましょう。

様々な車種が好調な2019年の中古自動車

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
2019年の中古自動車のランキングには、様々な車種がランクインしています。
その中でも、前編でお届けする10位から6位には、人気のミニバンから実用性に優れている定番の車種まで含まれていますね。

どんなモデルが人気があるのか、概要と中古の平均価格をご紹介していきましょう。

2019年の中古自動車ランキング【前編】

前編では、10位から6位までを一気にご紹介します。
それぞれのモデルの概要や、2020年2月時点での中古価格の相場も見ていきましょう。

10位 レクサス LS

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
10位にランクインしたのは、レクサスのフラッグシップセダンであるLSです。
車好きなら一度は憧れるほどの高級セダンです。
現行で販売されているのは、5代目なのですが、トヨタブランドでセルシオとしても販売されていたこともあります。

ガソリンモデルのLS500とハイブリッドモデルのLS500hの2モデルから選択することができます。
仕様も複数設定されており、「I Package」、「F SPORT」、「version L」、「EXECUTIVE」に、駆動方式の2WDとAWDを組み合わせて選択可能です。

全長は5Mを超えるため、狭い道での取り回しはしにくいものの、ゆったりとした極上の乗り心地のセダンです。
もちろんインテリアも高級感のある造りですし、安全性能も優れています。車載コネクティビティも優れているので、安心して車を運転することができるでしょう。

2月の中古の平均価格は278.9万円ですので、比較的安価に購入できるモデルもあるでしょう。
もちろん程度によって価格帯が大きく変わることは周知の事実ですが、中古車の価格が気になる方が多いということが、ランキング結果が表していることと言えるでしょう。
予算が許すのであれば、その走りを堪能してみたい1台です。

レクサス LSの中古価格

9位 日産 セレナ

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
日産セレナは、国内でのミニバン販売台数の上位に位置しているモデル。
2019年8月にはマイナーチェンジをしており、ライバルに引けを取らないほど、迫力のあるフロントフェイスを手に入れています。
他の部分では、大きな違いはありません。

セレナがここまで人気を集めているのは、やはり広い車内空間が理由でしょう。
5ナンバーサイズになっている車体なのですが、居住感に優れているのです。
ライバル車種と比較しても、3列目のシートのサイズに余裕があり、足元空間も広くなっています。

それでいて、荷物をたくさん積載したいときには、シートを上げることで荷室容量を確保できるのです。
これほどの実用性の高さを発揮しているだけでなく、マイルドハイブリッドや、e-Powerなど燃費性能を向上させたモデルがあるのも特徴です。

2月の中古車平均価格は154.6万円ですので、比較的手に入れやすいモデル。
ファミリーカーで、荷物をたくさん載せないといけないというニーズをしっかりと満たしているので、ミニバンの販売台数で上位になっているのです。
よく売れているからこそ、中古市場でも選択肢が多い事でしょう。

セレナの中古価格

8位 トヨタ ハイエースバン

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
8位にランクインしたのは、ハイエースバンです。
実はハイエースの中でも、ハイエースバンは、様々な仕様があるので、ボディサイズやパワーユニットが大きく異なります。

例えば、ガソリンエンジンでも排気量が異なったり、標準ルーフやハイルーフ、またミドルルーフなどから選択できます。


ハイエースバンが人気なのは、カスタムがしやすいということもあるでしょう。
もちろん仕事の車として、活躍しているだけでなく、マリンスポーツや釣りなどのアウトドアを楽しむユーザーが活用していたり、アクティビティを楽しんだりしているユーザーが多くいます。

特に200系の場合は、純正だけでなくサードパーティ製の部品もすぐに手に入れることができ、お好みの1台を仕上げることができます。
ハイエースバンは、商用車ということもあり、内装が簡素でカスタムしやすい反面、乗用車とは異なる車検頻度になります。

ハイエースバンは、仕様がたくさんあるだけでなく、そのニーズに合わせて車両が使われることも多いので、平均価格を出すのは難しいものです。
それでも旧モデルであれば、比較的安価な価格になっていることもあります。

ハイエースバンの中古価格

7位 トヨタ ヴォクシー

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
7位にランクインしたのは、トヨタのヴォクシー。
少しスポーティなデザインのミニバンとして、高い人気を誇っているモデルです。
燃費性能に優れたモデルで、ハイブリッドモデルはJC08モードで23km/Lの燃費を誇っています。

ミニバンは通勤や送迎に使っていると、燃費代がかさみがちです。
それでもこれだけ燃費がよくなることで、ガソリンスタンドに行く回数を減らしたり、ガソリン代自体も安くなるでしょう。
販売から長期間が経過していますが、いまだに人気があるモデルです。

現在販売されているのは、3代目で2014年から販売されています。
2代目と比較してみると、与ええる印象が大きく変わるほどフロントフェイスが異なります。
ハイブリッドが追加されたのも、2014年からの3代目になります。

2月の中古車平均価格は170.3万円なので、予算に合わせて選びやすいでしょう。

ヴォクシーの中古価格

6位 トヨタ アルファード

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
トヨタが発売するLLクラスのミニバンが6位にランクインしています。
高級ミニバンとして、世界中で支持を集めており、上質な走りや乗り心地のモデルです。

街中を走行しているときだけでなく、少し悪路に入ったとしても、跳ねることも少なく安定して、そして安心して運転できることでしょう。

広い室内があるので、荷物を積んだとしてもまだ十分なスペースがあります。
さらに高級感あふれる内装は、ライバル車種のエルグランドと比較されるポイントです。
しかしエルグランドと比較してしまうならば、アルファードの室内の広さは顕著でしょう。

2月の中古車平均価格は306.1万円と、比較的高値になっています。
人気が高いミニバンで、特にスタイリッシュなデザインなことから、カスタムのベースになっているものも多くあります。
予算が許すのであれば、すでにカスタムされているモデルを選ぶのも中古車を購入する特権とも言えるでしょう。

アルファードの中古価格

高級車からミニバンまで食い込んだ5位から10位

2019年の中古自動車年間ランキング!【前編】
前編では、高級車からミニバンまでランキングに入っていました。
中古車ですので、予算に合わせてモデルや程度を考慮することができるでしょう。

自分が想定している予算と合わせて、好みのモデルがあるか検討してみてはいかがでしょうか?
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ