2016年2月17日 更新

実用性の高いハッチバック比較!アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ

車格が同じこの2台。ハッチバックといえば圧倒的な収納スペースが魅力ですが、車種によって違いはあるのでしょうか?アクセらスポーツとインプレッサスポーツの燃費や乗り心地などの利点を比較してみました。

22,040 views

彫りの深いボディと安定の操作性が魅力【アクセラスポーツ】

マツダのアクセラスポーツを一目見てわかる特徴は、ボディの形。掘り出されたかのように立体感のある表面と車体の後方にボリュームを置いたデザインは購買意欲をくすぐります。もちろん見た目だけではなく、走行性能にもこだわりが。空力をコントロールすることにより、ハイスピードで運転しても安定して走行でき、結果的に燃費向上を実現します。
 (16244)

乗り心地と安全設計の【インプレッサスポーツ】

インプレッサはコンパクトに見えますが、ドアの厚みを薄くして車内スペースを広げたり、フロントガラスの柱に深めに傾斜をつけることによって開放感を出したりと、車内の快適性にこだわっている車です。また、どの方向からの衝撃にも強い骨組みの設計がされ、アサイト搭載により事故を未然に防ぐ対策もなされています。実用性にくわえ安全性も文句なしの車種です。
 (16241)

アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ:まずは車両価格を見てみましょう!

同じ車格のマツダアクセラスポーツとスバルインプレッサスポーツ。まずは値段を見てみましょう。アクセラスポーツ 176万400円~255万9600円。インプレッサスポーツ159万8400円~254万8800円とインプレッサスポーツの方が一回り低価格となっています。

ちなみにアクセラスポーツはディーゼルエンジン車のラインナップもあります。価格は306万7200円とガソリン車のトップグレードモデルよりおよそ50万円高い計算になります。

燃料代が安く、燃費の良いディーゼル車ですが、走行距離が多い人でないとその差額を埋めることができない等の一定条件が必要なので、今回はガソリン車にスポットを当てようと思います。
thinkstock (17908)

アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ:燃費はどうなのか?

車を購入するうえで、気になるのが燃費だと思います。
カタログで2つの車種の燃費を比較してみると、
◆アクセラスポーツ…1500ccモデル:20.4キロ 2000ccモデル:18.4キロ
◆インプレッサスポーツ…1600ccモデル16.4キロ(AWD15.4キロ)2000ccモデル16.2キロとなっています。※値はJC08モード 

では実際はどうなのでしょうか?実際に乗られている人の燃費を参考にしてみましょう。アクセラスポーツの実燃費は1500cc:12~15キロ程度 2000cc:13キロ程度
インプレッサスポーツの実燃費は1600cc:13キロ程度 2000cc:12キロ程度となっています。

若干アクセラスポーツの方が燃費が良い傾向にあるようですが、どちらも燃費にはこだわっていると言って良さそうです。
thinkstock (16249)

アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ:維持費はどうなのか?

燃費比較ではほぼ同じだと言うことがわかりました。ではそれ以外の維持はどうでしょうか?

まずは毎年の自動車税を考えてみると、アクセラスポーツは1500ccモデルが存在します。なので毎年の自動車税を考えると区分は1000~1500cc以下区分に該当します。インプレッサスポーツは1600ccからなので1500~2000cc以下区分となります。

なのでアクセラスポーツの1500ccモデルの方が安く済むということになります。その差額は5000円です。少しでも維持費を安くしようと考えるのであればアクセラスポーツの1500ccがおすすめとなります。
thinkstock (17913)

排気量はどうチョイスするべきか?

1500ccは自動車税が安ければ燃費も良いし、2000ccエンジンは必要ないじゃないか!と思われた人も多いと思いますが、これは用途に合わせて選ばないと逆に損をすることになります。

例えば頻繁に荷物を満載にしたり、人数を3人以上乗せる走行が多かったり、アップダウンの激しい地域で利用する人にとってはある程度パワーのあるモデルの方が燃費が良い結果になります。

低燃費な1500ccや1600ccは、パワーが要求されないようなアクセル開度の少ないシチュエーションでポテンシャルを発揮するので、重量物を積むとアクセル開度が大きくなり常に全開走行のような状況になります。

用途に合わない車を使用すれば燃費の悪化は必須なので、どのように車を使用するかで排気量のチョイスをしましょう。どちらも2種類の設定なので非常にわかりやすいと思います。ゴルフやウインタースポーツ、キャンプ等、車が重い状況で仕様する前提であれば迷わず2000ccモデルを選びましょう。
gettyimages (16259)

アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ:大容量はどっち?

実際にこの二台を隣り合わせにして比べてみると、インプレッサが若干広いスペースを設けていることがわかります。大きさとしては両車共にサーフボードが入るほどの大きな容量があります。

キャンプ用品やゴルフバッグ、少々大きな家具を買っても持ち帰ることができます。開口部がインプレッサスポーツの方が少し低い事も特徴です。

積載性は若干インプレッサスポーツの方が良いという結果になります。
gettyimages (16263)

アクセラスポーツ VS インプレッサスポーツ:走行フィーリングは?

走行時には車種によってそれぞれの味が感じられます。この走行時の感覚というのは運転が好きな人にとっては重要なポイントですね。

アクセラスポーツは軽快なハンドリングで6ATなので小刻みにテンポ良くシフトチェンジする感じです、人によってはせわしなさを感じるかもしれません。
一方、インプレッサスポーツは、重厚感のあるハンドリングで、CVTなのでエンジン音は一定でグイグイ加速していくような感覚です。
gettyimages (16269)
同じ車格でも乗り心地や走り心地などこだわりを置くポイントが少しずつ違います。自分が乗る時は、どの部分に重きを置くか考えて選んでみると納得の車に出会えるかもしれません。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マツダ おすすめの中古マニュアル(MT)車4選!

マツダ おすすめの中古マニュアル(MT)車4選!

こちらの記事では、ロータリーエンジンやマツダコネクトなど、他社とは違いアグレッシブなクルマづくりで魅力的なクルマがたくさん存在するマツダのマニュアル(MT)車のおすすめ中古車情報を4車種選び掲載しています。
goo自動車&バイク | 2,224 views
30代男性におすすめの人気車種10選

30代男性におすすめの人気車種10選

30代となると「ただ安い」「維持費がお得」「大きさだけ、見た目」だけというだけでなく、ちょっと大人になったからこそのこだわりを発揮して車選びをしたいもの。今回はタイプ別におすすめの車を10車種選んでみました。
goo自動車&バイク | 73,904 views
モテ車セダンを比較!BMW、マツダ アクセラ、スバル WRX

モテ車セダンを比較!BMW、マツダ アクセラ、スバル WRX

どうせ車に乗るならやっぱりセダンに憧れますよね。重厚感、高級感溢れるボディデザインに圧倒的な走行性能。女性からのウケも良いモテ車。今回はそんなセダンタイプのお車を徹底比較します!
goo自動車&バイク | 9,130 views
そろそろ現行モデルも!?スバル「フォレスター」中古価格と世代別特徴

そろそろ現行モデルも!?スバル「フォレスター」中古価格と世代別特徴

山にたびたび出かけるアウトドアレジャーファンの方にはスバルのフォレスターはいかがでしょうか。スバルのフォレスターはトルクフルな走行性能と余裕のある車内空間で、あなたのアウトドアライフを強力にサポートしてくれます。もちろんオフロード性能だけでなくオンロード性能も申し分ないため、シティライドも気持ち良く楽しめます。今年のレジャースポットはフォレスターで攻めてみてはいかがでしょうか。
goo自動車&バイク | 1,407 views
街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

街乗りにも、アウトドアにも!スバル「XV」の特徴と中古価格

SUVを探しているなら、スバルの「XV」はいかがでしょうか。XVは同じくスバルからリリースされている名車「インプレッサ」のクロスカントリーSUVバージョンの車です。XVならば街乗りもアウトドアも問題なくこなせる性能を持っており、しかもインプレッサから連なるかっこよさも健在です。きっと、あなたのお気に入りの一台になってくれるでしょう。今回はスバルのXVの性能とその魅力について解説します。
goo自動車&バイク | 2,149 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク