2019年9月8日 更新

【2019年最新版】あなたに乗ってほしいラグジュアリー車

走行性能や安全装備が優れていることはもちろんのこと、インテリアの装備も車の魅力を高める要素となります。さらに、車内がラグジュアリーなモデルもたくさん発売されています。この記事では、2019年にぜひ乗ってみたいラグジュアリーな車を編集部でセレクトしてみました。

15,290 views

ラグジュアリーカーとは?

 (78636)
車の走行性能や安全性能は、日々向上しています。乗り心地や運動性能も向上し、快適に楽しくドライブできる車は増えています。また、インテリアの装備なども各メーカーが工夫を凝らし、向上させています。

今回は編集部でセレクトした快適な室内空間を提供してくれるラグジュアリーな5台を紹介していきます。

ボルボ V90

【2019年最新版】あなたが乗ってみたいラグジュアリー...
初代ボルボV90は、1997年に登場したのにも関わらず、2年ほどで生産販売が終了した短命なモデルでした。角ばったスタイルに、豪華なインテリアなモデルでした。その後20年ぶりに2代目のV90が誕生します。

ボルボV90は、ボルボの中で最も高級なワゴンとなりました。プラットフォームはXC90と同じ「SPA」が採用され、軽量かつ高剛性のボディー構造を実現しています。また設計の自由度が増しているプラットフォーム。直噴ターボとスーパーチャージャーを搭載したエンジンで、圧倒的なパワーと優れた乗り心地を両立しています。

ボルボのフラッグシップモデルだけに、リアシートは専用設計のものを使用。お客様をもてなすためのシートですので、質感も座り心地もよいものです。共通化されているフロントシートと異なり、ボルボV90のラグジュアリー感を高めている要素です。

ボルボV90の車体価格は679万円から

ジャガーXJ

ジャガーXJ
ジャガーXJは、イギリスのメーカーであるジャガーから発売されている高級セダンです。ジャガーのフラッグシップサルーンとしての立ち位置で、最先端のテクノロジーやスポーツカーのダイナミズムを融合している最高峰のモデル。

内装は、手作業で仕上げているウッドパネルやゆったりとしたインテリアは、先進的でありながらもトラディショナルなスタイルです。全面をレザーで覆ったダッシュボードなどは、高級さをアピールしています。

往年の色気がジャガーのインテリアの特長となっています。高級な雰囲気だけでなく、どことなく古き良き往年車の魅力を放っているラグジュアリー車。



ジャガーXJの車体価格は1149万円から

テスラ モデルS

テスラ モデルS
テスラ モデルSは、テスラが製造している電気自動車です。2012年から発売されているモデルですが、モデルチェンジを行う度に、航続距離を延ばすなど実用性を高めています。インテリアでは、ドライバーズカーとして、快適にドライビングできるようになっています。

欧州車の内装の質感というよりも、アメ車という雰囲気を感じさせる内装。しかしシートのクッション性は、国産車より上質だと感じることができるでしょう。大きなスクリーンによる操作も、先進的な雰囲気を感じさせます。

電動自動車の静寂性は、車内でのラグジュアリー性を高めるのに寄与しています。ただラグジュアリーなだけでなく、モーターによるスムーズな走りも楽しめる一台。

テスラ モデルSの車体価格は897万円から

BMW 7シリーズ

【2019年最新版】あなたが乗ってみたいラグジュアリー...
BMWが販売している大型高級セダンとなるのが、7シリーズ。多くのライバル車はショーファードリヴンカーなのですが、この7シリーズはオーナーカーとしての性格があります。大きなキドニーグリルが存在感をアピールしています。

存在感があるエクステリアも、ラグジュアリー車として十分な印象感を与えます。それだけでなく、3L直列6気筒ターボエンジンも、ラグジュアリー車には十分なパワーを提供。

インテリアには、12.3インチのディスプレイのメーターパネルが採用されていたり、AI技術を活用して音声操作が可能になっていたりするのがポイント。上質な内装も、乗車時間を快適にします。またステッチ装飾やシルバー装飾が高級感を出しています。


BMW 7シリーズの車体価格は1090万円から

レクサス LS

【2019年最新版】あなたが乗ってみたいラグジュアリー...
レクサス LSはトヨタの高級ブランド「レクサス」のフラッグシップカーです。2017年にモデルチェンジを行い、匠の技を活用したラグジュアリーな内装が魅力的です。丁寧なおもてなしが可能な22way調整式パワーシートや手作業で繋げたハンドプリーツなどが特徴。

シートのマテリアルを選ぶことができたり、色調も選択可能ですので、好みの雰囲気を楽しめます。前席のシートも長時間のドライブでも疲れないパワーシートを採用。ドライバーが移動する時も快適に過ごせる環境を提供しています。

空調を自動で調整してくれたり、収納スペースも十分にあったりと、豪華さだけでなく使いやすいセダンです。室内はすべて人が快適に過ごせる環境は、ラグジュアリー車であることを感じさせます。

レクサス LSの車体価格は981万円から

ラグジュアリー車は乗ってみたいと思わせる魅力がたくさん

 (78724)
ラグジュアリー車は、高級な内装が自慢となっているモデルばかりです。乗り込めば、乗り込んだ人を包み込んでくれることでしょう。どの車も高級車としての風格が十分です。一度乗車してみて、ラグジュアリー車の魅力を体験してみるのはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識調査は?【若者におすすめな車もご紹介】

若者の車への意識は昔と比べると変わってきているとされています。車離れが進んでいると言われているものの、実際のアンケート結果を見るとどのような意識を持っているのでしょうか?この記事では、2019年の意識調査から車離れについて考察します。
goo自動車&バイク | 3,713 views
【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

【Vストローム250/650/1000】リターンライダーにもおすすめアドベンチャー!排気量別のポイントを徹底解説!

スズキのアドベンチャージャンルのVストロームは、排気量のラインナップも豊富な注目のモデル。若者からリターンライダーまで、年代を選ばずにアウトドアやツーリングにぴったりのモデルとして注目です。この記事では、排気量別の特徴を細かく見ていきましょう。
goo自動車&バイク | 4,155 views
ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

ドライブシーズンの秋ちょっとまった!過酷な夏を乗り越えて頑張ってくれた”あなたの車”疲れていませんか?

秋になると気候も良くなり、車でドライブに出かけたくなります。しかし夏休みの旅行などで酷使した愛車は、ちょっぴり疲れている可能性もあるでしょう。秋のドライブシーズンが到来する前に、メンテナンスをして気持ちよく出かけるためのポイントをご紹介します。
goo自動車&バイク | 987 views
【検証】9月と10月で購入時期がちがうとこんなに違う!?

【検証】9月と10月で購入時期がちがうとこんなに違う!?

消費税が増税になるにあたり、車を購入する際の税金の増加を気にされている方も多いでしょう。というのも、消費税の増税に際して、課税される税金の種類や税率が異なるからです。この記事では、10月以降に車を購入すると税金がどのように変更されるのか、詳しく解説します。
goo自動車&バイク | 16,446 views
【旧モデルが買い時!?】N-BOXモデルチェンジは?

【旧モデルが買い時!?】N-BOXモデルチェンジは?

軽自動車でも、広い車内と使いやすい装備で人気のN-BOX。軽自動車の販売台数でもトップにも立っている人気モデル、まことしやかにマイナーチェンジの情報が入ってきています。この記事ではN-BOXのこれまでのモデルチェンジの歴史や変更内容、さらに中古価格についても解説していきます。
goo自動車&バイク | 9,455 views

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Car-iの最新情報をお届けします

Twitterでgoo自動車&バイクをフォローしよう!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

goo自動車&バイク goo自動車&バイク